わたコちょ! 新 On Thur. Swimmin' 0205

わたコちょ!

伸び悩むdefD。果たしてもっと泳げるようになるのか?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新 On Thur. Swimmin' 0205

トータルが5600mとかって書いてある09-01-5ってメニューを始めたのですが・・・
これ、二分割したくらいがちょうどよさそうな感じです。 なんか、泳げども泳げども終わんない。 ってことで実際にそうしました。 

距離は似てますが、以前の5000m台のメニューより二段くらい強度が上がってるのに、オイラの実力がメニューに追いついてないもんですから、距離も強度もあると大変ツライです。

それでも今週はジムも行かなかったし、水曜もバレーがお休みだったしで、いつもの週よりパワフルな動きができそうでした。 「フンガーッ!!」 って感じです^^
とりあえずアップの500m分はゆっくり泳ぎましたけど、それでもアップ中盤からはストロークの軽さに嬉しくなってついリキが入っちゃいました。 水の掴みはそこそこできてて、それでいてそれほど重く感じないってのはちょっと素敵な気分です。

プルのメニューに入ると、隣のコースでやってるウチのクラブの選手ちゃんたちに思わず競りかけてしまいました。 
スイムとプルって条件の違いもあるんですが、そこはいくらオイラが気分良くても、もともとのレベルが数段違うので、1カキごとにボンボン距離が離れていきます。
そうなるとちょっと消沈しちゃいますね、分かってはいても。

うーん、しかしどうなんだ? あれだけ大きくがっつりストロークできてんのに、まるで太刀打ちできないってのは情けなさすぎじゃないだろうか? 
や、オイラの泳ぎなんてまだ40点程度らしいですけど、それでもちょっとくらいは「いずれは何とかできるかも?」感 みたいなのが欲しいっすよねえ。

先週くらいのレポートで「S+T」をやってます、って書きましたけど、もちろん選手ちゃんたちもやってます。 彼女たちは 50×20 IM-O とかでやる事が多いようですけど。
近頃いっそうメキメキと実力が上がってきたエースのハンちゃんのS1はBrなんですが、もちろん他のスタイルもとても上手だし速いです。
この「S+T」のラスト5本はIM-OですからFrとなりますけど、そのデータが記されてる用紙を覗いてみますと、Frは S(31)+T(31)=62くらいでした。 
オイラがどうがんばっても75くらいを20回中の始めに1発か2発出すのが精一杯で、すぐに80を越えちゃいます。 彼女たちはダウン泳の直前に60台前半でまとめてますからねえ。
実際には20差ってとこでしょう。 これが選手ちゃんたちとの実力差を示す指標と言っていいかと。

なので、少々オイラが自分で「今日は調子いいかも」なんて思っても、オイラの調子の良し悪しなんて、彼女たちの位置から見下ろせば、単なる誤差程度のものなので、もうちょっとくらいはどうにかできないかなどと考える事すら、おこがましいとも言えるかも知れません。


プルブイですが、
ちょっと痛いかな? ってくらいにゴムチューブでしっかり足首に固定したら、ようやくいい感じで留めることができました。

この足首ブイをしつつ、背筋の伸び具合(丸まり具合)、骨盤の角度とか腹圧とか考えながらプルします。
腹圧ってのはホント難しいですねえ。 そもそも正しいことをしてるのかどうかさえ分かんないですからさ^^
腹直筋でなく、腹横筋、腹斜筋に力を入れるんだそうです。 「こうですか?」ってやってみれば、「そうじゃない、下っ腹を膨らますってことじゃない」となり、
「どうでしょう?」と聞いてみれば、「雰囲気は悪くないが、息を止めるな」となり、あれこれ試してる内になんだか気分が悪くなったり^^

日常でも頻繁に腹圧を上げて生活するようにクセづけするといいらしいですけど、かえって体を壊しちゃいそうに思うんですが、いかがなもんでしょう? 
オイラにゃそもそも無理ですけどね^^


-----------------------------------------------------------------
本日も書き足し

明日の土曜日、
オイラがいつも練習する時間帯ごろですけど、
なんと、まさにそこで! かの! 岩崎恭子ちゃん のトークショーがあるらしいのです。
誰ですかね、そんな気の利いた企画を立てたのは? 褒めてさしあげたいですなあ。 バルセロナからずいぶん経ってはいますが、でもまだ30歳くらいだよね? 今年31になるのかな?
女の人も30歳前後を越えてからだよねえ、魅力に磨きがかかってくるのって。 

それにしても・・・ トークショー? 
「トークショー」って響きはちょっとどうなんだ?   芸人さんとかおしゃべりの専門家じゃないんだから、「ショー」ってのもどうかと思うんですけど。
かと言って、そう銘打ってるわけだから、「講演会」ってのともちょっと違うんだろうなあ。
その後は彼女指導の水泳教室があるんですと!
だけど、その恭子水泳教室の参加資格は、我らが県立プールがいつも開いてる水泳教室の生徒である必要があるそうで。
そこもどうなんだ?! 生徒じゃいかんのでしょうか?  3期くらいは熱心に通ったぞ。 出席率だって98%はあったと思う! 
手取り足取り! 教わりたい!!

や、オイラのこんな態度って、傍から見ればただのスケベオヤジでしょうか? 
いーや! オイラは断じてそんな下心なんて、下心なんて、下心だらけだ!!
うむ、下心が大半を占めるのは認めましょう。 だって、岩崎恭子ちゃんだもん。

ってことで、明日はオイラ、ちょっと忙しい土曜日だす。 
朝一でいつもの土曜の練習して、さっと昼メシ食って・・・ そうか、昼メシ買ってかないとマズイな。 で、トークショーとやらを拝聴して、その後ダメって言われても、とりあえずもう一回プールだ!
スポンサーサイト
COMMENT
腹直筋でなく、腹横筋、腹斜筋・・・・
具体的に存在する場所もよくわからないのですが
一つの筋肉だけを意識して力を入れられるのは難しそうですね。(耳とか 私は動かせないし。)

レッスンでキックやドリル インターバルなどで 1500~1600練習するだけでもきついのに 5000を越えるメニューで練習していらっしゃるのにはいつもすごさを感じます。  頑張ってくださいね。
追記です。
お楽しみイベントがあるのですね♪

こちらのコナミにもたまに オリンピック選手の方のイベントの宣伝がありますがが 30分だったか60分だったか 結構な受講料が必要なのです。 まだ一回も参加したことはありません。
defDさんのレポートをまた楽しみにしています。

あっ、defDさんもスケ…失礼 普通のおじさんだったんですね(笑)。   私も若いイケメンにいちゃん、好きですけどね。
なにをおっしゃいます、オイラよりよっぽどたくさん泳いでるクセに^^

腹直筋っては6パックとか8パックとかって言われる、あの一番目立つヤツです。 仮面ライダーのお腹って言った方が分かりやすいですかね?
その外側あたりにあるのが腹横筋、腹斜筋ってヤツで、それらは見た目じゃ分かんないです。 
泳ぐ場面での意識としては、ヘソを背骨に近づけるように腹を引っ込めたようにして、その状態で腹圧を込める感じにするんだそうです。 でももちろん息は止めちゃダメ。 力を込めて普通に呼吸する。 ちょっと難しいですよ。

岩崎恭子ちゃんに手取り足取り教わるのは、やはりちょっと無理っぽいようです。 ジュニア教室の生徒を対象に考えてるんだそうで。
オッチャンは論外なんですと・・・    
COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示
TRACKBACK
TB URL : http://defd.blog17.fc2.com/tb.php/937-7fe4619a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。