わたコちょ! 新 On Thur. Swimmin' 0115

わたコちょ!

伸び悩むdefD。果たしてもっと泳げるようになるのか?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新 On Thur. Swimmin' 0115

ずいぶんメニューが増えちゃったから、今は正確なメニュー番号がわかんねえっす。 とにかくクリスマスプレゼントの2番目を始めました。
総距離は確かに1000m平均くらいで短くなってますけど、実は中身はぐっと運動強度を上げてあります。
アップ泳ですら泳ぎ終わった時点で既にゼイゼイ言ってます。

キック練はオイラは長い距離をやる時にはボード使ってやるのがキライです。 それはもちろん抵抗にもなるからですけど、首を持ち上げる事で不用意に背筋群に力が入り、それが姿勢を悪くする事に気付いたからです。
ノーボードでもブレスする時は首を持ち上げますが、この時にはスカリング使って上体ごと持ち上げ、首の角度はあまり変えないんで、ボードを使ってる時に比べて明らかにいい姿勢を自然に保ちやすいです。
25mの短い距離を全力でバタ足して、ちょっと長めのレストをする、みたいなパターンの時は別にボードの有無は関係ないです。 どうせほとんど面を伏せてますし。

昨日のメニューのキック練はボード有りと無しのパターンが好み通りだったのでよかったです。

どれもこれもかなり厳しいオーダーですが、特にこりゃ無理だろうと思ってやはり無理だったのが、
P 50×10 Fr 1分-53秒  ってやつ。
5本目でサークルアウトしました。 で、その5本で「今日はこれくらいで勘弁しといたるわ」って事にしました^^
近頃はやはりキックがついた方がちょっと楽で速いです。 
相変わらず推進力に関してはそれほど寄与があるとは思えないんですけど、前後左右のバランスを取るのにキックってかなり重要な要素になってきてます。 
キックを伴えばよりアクティブに水に突っ込んでいけます。 プルブイでキックの制限があると、なんだかのそっとした感じでしか突っ込んでいけません。

Frのストロークパターンについては久しぶりに若干修正が入りました。 や、若干かな? 結構大きな修正だよなあ。
キャッチ姿勢の完成がなんだかとんでもない位置です。 とことんヒジを残して、これ以上はもう無理ですよってトコまでエルボーが上がってます。
そこからプル。 うーん、どうなんだ? ずいぶん不思議なストロークです^^
ま、どうせこれも段階のひとつなんでしょうけど。

Ba。
迷宮に入りつつあります。
今は最後のプッシュの力を利用してロールするって意識です。 Baなどと小ジャレた呼び方をするようになる遥か前、背泳ぎを最初に習い始めた頃から、そうするものだと教えられたし、著名なテキストにも書いてあったし、自分もそれが合理的だと納得してました。
はい、その意識は捨てましょうと。
ロールありきで、腕を正しく構えてあれば、勝手に水を捉え続けたまま、プッシュ動作は後で自動でついてくる。 先ではもっとアクティブにプッシュをしなきゃだけど、今はまず「ロールありき」でグライドで伸ばした腕に乗っていく感覚を身に着ける。
これができるようになるとぐっと速くなるんだそうです。

ですが、オイラは何度やってもプッシュでロールを起こしてるんだそうです。 
2回か3回、今のはできてた、いい進み方してたよって言われたけど、自分じゃ違いがよく分からない。
意識はもちろん教わったようにしようと懸命なんですが、大概ダメなようです。 さて、違いの分かる男になれるのは一体いつでしょうか?

なんの練習してた時だったっけ?
カナちゃんと並んで泳いでて、二人ともサークルアウトしちゃったのかな? 彼女が「○○できなくて悔しい!」ってコーチに言ったんですよね。
オイラはやはり「うーん、残念」って意識なんだよなあ。
彼女が相当な負けず嫌いちゃんなのはもう知ってるけど、何かを習得するにあたって、なかなかできない事について「悔しい!」って感情を持つか、「残念」ってレベルにまでしかならないかって大きな違いですよねえ。 
モチベーションへの影響にずいぶん差が出てくると思うなあ。 その辺は多分キャラなんですけど、もう少し「悔しい!」って思えるようにならないといかんかな?
スポンサーサイト
COMMENT
defDさま、板キックはたしかに首しんどいですよね。
たたーの場合、呼吸の時だけ口が水面から出るぐらいにあげます。
もっと顔上がったまま平気でキックしてる人いますけど、首の関節の硬さの違いでしょうか?

モチベーションについてはやはり負けず嫌いの人ってがんばりがすごいですよね。
ま、性格だからしゃーねー、と自分で勝手にあきらめてますが、たたーの場合(笑)。
板キックですが バタ足を何本もするとやはり姿勢に無理があるのか肩や首がこったり痛くなります。
キックが苦手なのは姿勢がちゃんと出来てないからなのでしょうね。 今日キックでいい発見を2つしましたよ。  腹筋って大事なんだなあということと・・
最近小さいビート板でのキック練習が多かったせいか 普通サイズで今日練習するといつもよりよく浮けていい感じでした。(10本越えると水没気味でしたが)

最近の泳ぎって プッシュよりは 前へ前へという意識で泳ぐのでしょうか。
>>たたーさん
オイラの場合、首がしんどいって感じより、頭の重みを支えるために背筋が使われることがなんかイヤなんですよね。
頭を背中で上げる、脚はキックで浮かす。 すると腰部だけが落ち気味で軽くエビ反り気味になるのに抵抗感があるんです。

負けず嫌いちゃんにはここぞってトコで勝てる気がしないっす^^

>>かんこさん
やっぱ腹筋、背筋は何をするんでも大事ですよ。 でもその感覚ってなかなか理解するのが難しいです。

速度を出そうと思えばプッシュも絶対要るんですけど・・・ ちょっと以前に記事で書いたのを憶えてらっしゃいません? はっきりと書くのを避けたんですけど、一度目の加速ピークをキャッチで作るらしいです。
その練習をずっとやってます。
COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示
TRACKBACK
TB URL : http://defd.blog17.fc2.com/tb.php/926-a89ac4e6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。