わたコちょ! Sat.Swim Report 1129

わたコちょ!

伸び悩むdefD。果たしてもっと泳げるようになるのか?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Sat.Swim Report 1129

この土曜はメニュー#11の番なんですが、
メニュー表の右下の角の数字にびびっちまって実行できませんでした。
そこにはそのメニューのトータル距離が記されてるわけですけどさ、その6650とかって書いてある数値にあっさり白旗を揚げてしまいました。
正直言って、ろくにこなせないばかりか、痛みがぶり返しつつある肩の状態を悪化させてしまう懸念もあります。
あっさり#6・4450mをする事にしました。 これだって映画風に言えば、およそ2時間半の大作なんだから、十分やりがいがあるわけだしね! とか自分にイイワケしつつ・・・

この#6のメインは
S EN1 100×3 Fr E DPS
  EN2 200×1 Fr H
  EN1 100×3 Fr E DPS
  EN2 100×2 Fr H
  EN1 100×3 Fr E DPS
  EN2  50×4 Fr H
この1500mでしょうか。 
Hで泳ぐのは、まあ大変なんですけれども、とりあえずこれは頑張って泳ぐのみ。
でも、Eの時はDPSって条件があるので、ずっとストローク数を数えつつなわけです。 これが練習なんですよねえ。 カウントしつつ、色んな事を考えながら、また修正ポイントを探しながら泳ぎます。
で、オイラの現在の基準は13~14カキ/25mなんですけど、やっぱ疲れてくると16カキとか、ひどい時は17カキにまで増えるんですよね。
肩周りの疲労で水を押せなくなると、進まなくなるので、ピッチが増える。 今のところはこんな感じです。
でも半年前は、 
水が掴めてないので、進まないから、ピッチが増える。 ←これでしたから、多少の変化はあるかと思います。

もちろん、キャッチの技術だけじゃなくて、まだ全然下手なんですけど、こうやってストローク数を数える日を1ヶ月に一度くらいはメニューに盛り込んでおくと、いくらかでも進歩しているのを確認できるようで、それがまたモチベーションの維持にもつながります。

これが終わると間髪いれずに
K EN3 50×3 S1 2H1E
  AN2 25×3 S1 3H
S EN3 50×3 S1 3H
  AN2 25×3 S1 EH HE HH/12.5
の450mを必死の形相でやり終えて、ダウン泳となります。 最後のAN2は実質オールアウトです。 カスから最後の一滴まで搾り取るための75mです(笑)


久しぶりに思ったんですけど、並んで泳いでる人を追い抜くってのは案外労力が要りますよね。
お隣のコースを泳いでいたのは、土曜の昼下がりによく顔を見る男性。 オイラよりいくらか年配かな?  でも同世代です。 彼はひたすらスローなロング。 休憩したら死んでしまうとでも思っているかのように、ただひたすら壁と壁を往復してます。
こちらがハードで泳いでる時には視界にも入りませんけど、EZの時に偶々並んじゃうと案外気になるものですね。 
なぜかピッチがシンクロしちゃう事があるんですよ。 で、同じペースだと、オイラとしてはその一カキで進む距離が勝ってないとマズイわけです。
案外と緊張感の走るひと時です^^ 単にスピード上げればいいってもんじゃないトコに勝負の妙がありまして、できればピッチさえ彼より落としたいワケですけど、あまり余計な事を考え始めると、肝心のDPSのカウントができなくなっちゃったりするし。
ふと気付くと、彼は2ビートキック。 いくら緩いキックでも6ビートじゃ同条件ではないので、こちらも2ビートへ。  いやいや、緩慢な速度域ではありますけれども、オイラとしては実に白熱したレースを楽しんじゃいました。 
向こうはどう思ってるかなんて知りませんよ? だけど、案外彼も楽しんでいたように思えてなりません。 そういうのってなんとなく伝わるもんじゃないですか^^
スポンサーサイト
COMMENT
カキ数の話を読んでガクゼン!
defDさまと同じく最近水をつかめる感覚が分かったかと思ってましたが、カキ数が全然違いますわ。
たたーは、ここ1~2年前からカキ数が18からどうしても減らせないのどす。
いや、18っちゅのはすごくがんばった場合です。19、20は当たり前って言うか。(^^;;
決してセカセカかいてるつもはなくって、思いっきりゆーっくりかいてるんけどねえ。
一カキで全然進まないので仕方なく次をかくのです。
いやあ、うらやましいですわ。



や、ベストタイムからすれば、たたーさんも15カキ以下にするのはそんなに難しい事じゃないはずですよ。
きっとほんのちょっとした事の違いだけだと思います。
しかしながら、おっしゃる事を素直に受け止めてみますと、オイラは最大努力での泳ぎに無駄がまだまだ多いって事ですねえ。 参考になります。
COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示
TRACKBACK
TB URL : http://defd.blog17.fc2.com/tb.php/906-81332094
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。