わたコちょ! Race Sunday Ⅲ

わたコちょ!

伸び悩むdefD。果たしてもっと泳げるようになるのか?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Race Sunday Ⅲ

50Frが終了してすぐにまた計時に戻らないといけなかったので、大急ぎで着替え、再びプールサイドへ出ました。
ビデオを観てコーチの解説も聞きたかったし、あざらしくんにも応援の礼を言いたかったので、できれば速攻でギャラリーへ上がりたかったんですけども。
結局、ギャラリーへ上がれたのは、オイラのレースが終わってから30分以上も経ってからでした。
あざらしくんも別用があったため、その時にはもういなかったのは残念でした。

で、オイラのレースのビデオを観ながら、コーチに一目で分かる問題点をとりあえず2ヶ所指摘されました。
1.スタート後の浮き上がりでなぜかものすごくスローダウンしている点
2.ターン後の復路、高ピッチを意識する余り、プッシュ~フィニッシュをカキ切っていない点
この二つです。
1.については、ちょうどお隣のN野氏に半身分リードされてるって思った時ですね。 チラ見しかしてないつもりだったんですけど、大きくストリームラインが崩れて抵抗が増したんでしょうか。 確かにあの時点で既に多少リードされてたんですけど、ぐーっと引き離されたのはどうもリードされてるのを意識してからのようです。 
2.についてはあのアホのように集中力を欠いた思考のせいでもあると思います。 実際ストロークに引っ掛かった水をものすごく重く感じていましたから、意識の外で重さから逃避したんでしょう。

「この二つで明らかに2秒以上損してるね。 他にもあるけど、それはまたおいおい説明します」
という指摘でした。
ちゃんと泳げてたら心密かに狙っていた33秒台半ばも出てたかも知れないって事でしょうか。
できたら本当は34秒台前半あたりを狙ってたんですよね。 まあ、これまで出せるような気配もなかったのに「出せるかも?」と思うのも変なんですが、コーチに33秒台ももう夢ではないよ、と言ってもらえて勇気を得ました。

浮き上がりに関してはその後あざらしくんからも一つ指摘をもらいました。
スタート後のドルフィンが他の人たちより長すぎたのではないか? 水中でくねくねやってた時より、水面から出たあとの方が速かったように見えたので、あれは失敗だったのではないか? というものです。
実はドルフィンをしていた時間に関しては記憶が曖昧なんですよね。 そうだったような気もするんですけど。
浮き上がり時のスピードダウンは明らかなので、今後その辺も含めて詳細に検証したいと思います。

「泳ぎそのものだけでなく、もう少しレースに必要なテクニックも練習しないとね」 というコーチの言葉にも納得です。 
オイラの分についてはDVDに焼いてくれるとおっしゃるので、機会があれば公開したい気持ちもありますけど、反面、あの泳ぎを世間様に披露するのはあまりにも恥ずかしいという気持ちも強く…
いずれ…もっと自分で納得できる泳ぎを撮れたら、比較の意味で披露できるかもしれません。
ちょっと…あの泳ぎはまだ…^^

えー、それから、もう一度計時係のローテーションが回ってきて、50Fr終了から1時間ばかり経過した頃に100IMの招集に行ったかな?
IMの人気ってあまりないんです。 オイラたちのレースはたったの4人で行なわれました。 それも40代と50代での合同です。

これは入りの25m、つまりFlyのタイムが思ってたよりずっと悪かったです。 実は13秒台で入れるつもりだったんですよね。 残り75mのためにセーブしつつだから12秒台は無理だろうけど… なんて思ってました。
言ってろ!って感じです。 全然ハナシになんなかったです。 
Baは自分では割といい感じな気がしてましたけど、あとでビデオ観たらひどかったです。
Ba→Brのターンがもたつきました。 はっきり申し上げて失敗。 1秒近くはロスしたんじゃないかと。
Brはいつものような感じでした。 つまり遅かったです。
最後Frは必死にストロークしただけしか記憶になく…

それでも昨年のタイムを6秒ばかり上回って、1分39秒82で泳げました。 もちろん自己ベストです。
でも、これまたオイラの想定…ではなく、願望タイムは35秒台だったので、そういう意味では惨敗です。 この4名の中での順位もぶっちぎりの4位だったので、そういう意味でも惨敗です。
ちなみに、このレースでのトップはK地さん(54歳)という方。 なんと1分15秒ですよ。
この年代ですと、23秒~25秒くらいで勝負に絡めるのが普通ですから、K地さんは文句なしに抜群な泳ぎだったようです。  正直申し上げて羨望のため息が出ます。 技術も素晴らしいんでしょうが、スタミナも底知れませんよね。 

この1個メについては50Frのレースに較べて、ずいぶんあっさりなレポートですが、実は記憶がひどく曖昧なんですよね。 ビデオもまだ詳細には観てないですし。
ビデオできちんと検証したらまたレポートします。

ってな感じで3度目の市民大会を戦い終えました。

その後はもちろんコーチたちと、それから残念ながら仕事とかち合ってレースに出られなかったカナちゃんも加わり、打ち上げの宴を楽しみました。 少々呑みすぎで、後半の記憶が薄れてます。
スポンサーサイト
COMMENT
COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示
TRACKBACK
TB URL : http://defd.blog17.fc2.com/tb.php/895-a70bc49b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。