わたコちょ! Sat.Swim Report 1025

わたコちょ!

伸び悩むdefD。果たしてもっと泳げるようになるのか?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Sat.Swim Report 1025

土曜日は午跨ぎで入りますと、利用者がとても少なくてコースを丸々1本占有できる事が多いのですが、昨日はプール室へ入った時はまったく誰もいませんでした。 利用者がいないので、監視員もいないわけで、ガランとした空間がちょっと物寂しい感じ。
秋も深まってきて、室内と言えど水着いっちょでは寒さを感じ、やはり無人の採暖室へいきなり飛び込みました。
採暖室でストレッチをする季節になっちまいましたねえ。

さて、メニューは#3。
#3は比較的緩めの有酸素運動系をこれでもか、これでもかって感じで設定してあります。
強度がとても高いAN3(アネロビクス・レベル3)は、頭の方の 「キック25×4 S1 All out」 と中盤の 「スイム25×4×2 IM-o ヘッドアップ」 のみ。 AN系は他にはないです。
で、残りはEN1-2(エアロビクス・レベル1-2)を手を変え品を変えで5000m。

ですけど、ダウン泳直前にあるメインは
100×1 IM  3′
100×1 Cho 3′
100×1 Fr B-u 3′  を×6。 つまり1800m分なわけですけど、
サークルが3分もあるとは言え、この辺になるともう青息吐息ですわ。

おかげさまで
近頃はなかなかしっかりと水が腕に引っ掛かってくれるようになってきたんで、練習の終盤あたりになるとストロークがものすごく重いんですよね。 腕、肩が一カキごとに動かなくなっていくのをとても実感します。
あー、ここでガーッ!!っと掻ければいいのになあ!ってつくづく思います。
この局面での無酸素運動的な出力ができて、さらに筋持久力ももう二段階くらい高いレベルがあればいいんだろうなあ。

そうなんですよねえ、今ってこれが乗り越えるべき壁かと思ってます。
でも、なかなか越えられない。 や、ホント、もうずいぶん長い事この壁を見上げてるような気がします。
筋持久力に支えられたパワーが欲しいですなあ。
もちろん、技術も足りないところがたくさんあるんですけど、とりあえずあの手の平と腕に掛かる水の重さを軽々と後方へ飛ばせるパワー。

もう平均寿命の半分をとっくに超えてるワケで、それを望むにあたっては色々と障害が多いという現実もかなり見えてきてます。 その努力をしたからといって必ずしも手に入るものではないのですよね。

当分は諦めるつもりなどないですけどね^^

昨日は久々にS本師とちょっとおしゃべりしました。
いつの間にか北京、終わっちゃいましたよねー 
はっはっは、ロンドンはたったの4年後だよ!

S本師と話をするとやっぱ癒されるわー^^ 
スポンサーサイト
COMMENT
こんにちは。
defDさんのやっておられるメニューに比べたら 私の場合ずいぶん軽いメニューで泣いてるんだなあと 自分のレベルの低さにがっかりです。
50×20 1’でずっと苦しんでいるのですからね・・
8本目当たりから辛い数本が続き 12~13本目あたりからまた調子が戻ってくる感じなんですけど せめてあと数秒速く泳げる技術 パワーが私も欲しいです。
でも 思うのですが 今のレベルのままこのメニューを繰り返していても上達しないのではないかって。
それで 普段ならお遊び系の自主練ですが苦手なドリルをやって少しでもレッスンがスムーズにいくようにとない知恵を絞ったわけです。  なかなか結果としては現れそうにありませんがdefDさdさんに負けないように頑張ります。

しかし 5000のメニューはすごいですね。
かんこさんの練習メニュー、全然レベル低いと思いません。
50×20 1′は多分オイラも泣きますよ^^ 先頭じゃなかったらなんとかついていけるでしょうけど。
45-15くらいで回してるんですか?
いやいや・・
20本 不安なので前半は先のことが気になって50"チョイですよ~  でもこれでも後半バテバテでなさけないです。
先頭になったらきっと1000のロングでしょうね。Frが得意になりたいなあ。
でも、きっと確実にスタミナがUPしてると思いますよ。
COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示
TRACKBACK
TB URL : http://defd.blog17.fc2.com/tb.php/884-dbda5710
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。