わたコちょ! 日曜日1012

わたコちょ!

伸び悩むdefD。果たしてもっと泳げるようになるのか?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日曜日1012

細かな説明は省きますが、三連休の二日目、日曜日もプールで泳ぎました。
選択メニューは#2。 キック練がトータル1000mあって全体の1/4を占めます。 基本IMOなのでいいんですが、これがバタ足だけだったら練習拒否をしたくなるところです^^
アップは600mと#1よりかなり少なめ。 
続くプル75×8を終えてスイムに入る前に片足キックを挿入しました。 25×4と少なめですけど、スイッチをOnにするには十分です。

で、スイム75×4×3。 チョイスでFrを選びました。 ×3の内訳はビルドアップ、ディセンディング、ハード。
オイラ、なんとなくこの75m単位ってのが好きなんですよね。 オールアウトで複数セットを泳ぐにはキツイですが、心拍数の上限が180bpmに設定されているハードまでなら、泳いでいて気持ちいいです。
これが100m単位になると…とたんに気持ちが萎えちゃうんですよね… たった25mの違いなんですが、ずいぶんキツク感じるんですよね。
一本で使えるスタミナがそこまでなんでしょう。 1個メを泳いでいても、Brまでは追い込めるけど、最後のFr25mはストロークするのが苦しいですから。
その25m、正しくは最後の15mくらいですかね、腕が重くて重くて動かなくなります。 以前はこういう局面で掴まえてる水を無意識に逃がしちゃってたみたいですが、それをしなくなったってのもあるようです。 水じゃなくてセメントをこねてる気分がします。 うわ、エネルギー終了! って実感する25mです。
これが運動強度がハードまでの75m単位だとないわけで、なんとか気持ちよく一本一本をこなしていけるんです。
やっぱりキックスイッチを入れた直後はドバドバとキックできます。 足の甲の水の重みがすごくて足首が痛いくらいですもんね。 もちろん効率は悪いんですよ。 無駄に強いキックなんですけど、自己満足は得られます。 
まだ、意識だけではキックスイッチを入れられないんですよね。 片足キックドリルをやらないと。 そこんとこの訓練って感じです。

気持ちよくこのメニューは消化できるんですけど、やはりすっかり息は上がりますんで、2チョイスの基礎ドリルで中休み。
Frのドリルは必ずやんなくちゃいかんのですが、あとの三つはローテでやります。 でも、ローテと言ってもたぶんBrに偏ってると思います。 
そのBrドリルの中の「UW-3K」ってのがそこそこ好みなんですよね。 アンダーウォーター3キックと読みます。
字のごとく、しっかり潜った状態で3回キックです。 ブレスのために浮上して、また3回キックしに潜るんですが、当初はそれができなくて困ってたんです。
息を思い切り吸い込むと、その浮力で潜水ができんのですよ。 浮力に打ち克てるキックができなかったわけです。 
と言って肺を半分程度にしか満たさずに潜ると…潜れるんですが、今度は目が白黒するくらいに息が苦しくなりまして、とても50mは続けられない。
やあ、こいつは苦手だなあ、って思ってたんですが、おかげさまでどうにか潜り続けられる程度のキックはできるようになったようで、そうなるとちょっと楽しいかな? って感じなわけです^^

続いてキック75×8、スイムIM100×4ときて、スイムFr50×3オールアウト、ダウンとなります。
二度目のキック練で脚力がなくなり、1個メ×4でスタミナが売り切れ、最後のオールアウト3本はもう意識朦朧です^^ 50m単位であってももう腕が回りませんでした。 
35mくらいまではなんとか掻けるんですけどねえ、やはり残り15mはエネルギー枯渇で腕が死んでます。
無酸素運動主体で泳げる限界でした。 あとはもうATPの産生が追いつかないのですよね。

ってな事で、珍しい事になんと二日連続で泳いじゃったのでした。

さーて、連休最終日は、久しぶりの海でやんす。
スポンサーサイト
COMMENT
訪問いただいたyfmiuraです。例のキャプセラーストレッチが載っていた本ですが、「クロールが速く泳げるようになる!」高橋雄介著(高橋書店)p.100-101でした。また、訪問させていただきます。
わざわざありがとうございます。
早速図書館へ行って読んできました。 キャプセラーストレッチだけでなく、載っていた他のエキササイズも試してみようと思ってます。


-----------------------------------------
>拍手をしてくださった方
ありがとうございますe-466 
Br、しっかり潜った状態で3回キックです・・・
私は今日練習で3キック1ストロークという練習をしましたが
50mは苦しかったです。
潜るといっそうむつかしでしょうね。

そうそう 高橋雄介著 ですが
この前3冊買ってしまいました。まだ読んでませんが、楽しみです。
COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示
TRACKBACK
TB URL : http://defd.blog17.fc2.com/tb.php/880-685980fa
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。