わたコちょ! Sat.Swim Report 0906

わたコちょ!

伸び悩むdefD。果たしてもっと泳げるようになるのか?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Sat.Swim Report 0906

PP(パドル・プル)とSPF(スイム・パドル・フィン)と書かれたメニューについては、コースを貸切にしないとパドルもフィンも使用不可なので、そのままはできないわけですけど、結局は素手、素足で書かれているメニューをします。
SPFは1200mです。 E→Hを3段階で200×6なんですが、実はなかなか大変です。
泳法指定はS1と記されています。 こういう時はオイラはIM-oで泳ぐ事になってます。 もうひとつルールがあって、セット数が4の倍数の時はメドレー順にやればいいんですが、3の倍数の時はアホになります。
じゃなくて、セット数が3の倍数の時はFrは除けてFly、Ba、Brの3つを泳ぐことになってます。 

はっきり申し上げて、サークルを維持しつつ、バッタを200m一気に泳ぐのは、オイラにはまだ困難です。しかも2回。
それでも玉砕覚悟でチャレンジしました。 やはり気持ちだけじゃ体なんて動くものじゃありません。 1回目、予想は100mでしたが、なんとか125mまでバッタをしました。 最後の12.5mはバタフライじゃなかったですけど。 ほとんど溺れてるようにしか見えなかったと思います^^
2回目は75mで力尽きました。 あと25mばかり溺れバッタをしました。 
両方とも残り距離はFrで。 
余裕綽々でこのメニューをこなせるようになるのはいつの事でしょうかね? 
もしや、既に「永久に無理」な局面に達しているのでは? などとすごいネガな事もたまに考えちゃったりもします。  

このメニュー#5にはもうひとつ大皿があります。
25×4×2 IM-o 1′
  〃        55″
  〃        50″
  〃        45″
です。
×2がなかったら実はそれほどでもないです。 距離も400mですし。 でも、×2のせいで、CT50秒の時のBrをスタートする頃はかなり強く億劫な気持ちになってます^^
最後の45″セットを始める時、10秒ばかりスタートが遅れました。 
これも余裕綽々で終えることができるまでにはまだかかりそうですね。


9月となって一般客は出入りできなくなった外の長水路では、中学生、高校生が国体のミニ合宿をしてました。 我がクラブの二人のコーチもそっちに付きっきりなわけです。
ホント、気持ちだけで申し訳ないと思いつつ、カナちゃんと二人でお餞別を。 餞別というより、選手のコのお小遣いの足しにしてもらおうって程度です。
でも、「お小遣い」って袋に書くのも変だし、やはり「御餞別」と書いたんですが、そうすると今度は熨斗袋じゃないのが変だな? と思ってみたり。 
ま、気持ちだからね、体裁なんてどうでもいいやね。
スポンサーサイト
COMMENT
200のバタフライって大きな山ですよね!
いつか完全制覇したいですね!!

気張らずにゆーっくりとなら200mも行けると思うんですけども。
レースペースとはまだ言わないけど、早くトレーニングペースくらいでは泳げるようになりたいものです。
COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示
TRACKBACK
TB URL : http://defd.blog17.fc2.com/tb.php/863-62f2d554
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。