わたコちょ! Sat.Swim Report 0809

わたコちょ!

伸び悩むdefD。果たしてもっと泳げるようになるのか?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Sat.Swim Report 0809

メニューは#8を通しで。
この8番は距離は4000mと短い設定ですが、オイラももうそろそろ覚えました。
短いからと言って、それはラクチンだってワケじゃない。 むしろ、強度のキツイのが並べてある。
その証拠に距離は一番短いクセに、時間の設定はしっかり3時間取ってあります。
サークルに必要と思われる以上の余裕を取ってあるって事は…ホラ、All outやHard指定の運動強度のオンパレードってワケですよ^^
まあ、自分としては300mとか400mを一気に泳ぐより、高強度でも25~50mの短い距離を多くやる方がずっといいので、決してキライじゃないんですけどさ。  
でもまあ、心臓くんは絶えず最大心拍数を叩いてたと思いますよ^^ おつかれ~!ってさすりながら労ってやりました。

久しぶりの基礎ドリルも組まれてまして、これも決してラクチンじゃないんですが、この#8においてはまるでオアシスのように感じます。
もっとも、未だに250m×2種目を10分の指定では片付けられないんですけどもね。
って事で残念ながら当面はコーチのオーダーを満たせそうにないんで、このドリルメニューだけはオイラはサークルを保とうという気持ちがないので、この場合においてはオアシスとなるわけですけど。


木曜にたくさん入ったチェックに注意しながら、オールアウトのメニューも丁寧に泳ぎました。
バタフライの飛び出しタイミングについてはどうなんだろう? 言われたイメージでできたのかよく分かんなかったです。
あー、だけど、タイム的には速かったかもしんない。
25mを数本の話ですけどね。 壁蹴りスタートでもう少しで15秒くらいだったから、もしかしたら自己ベストくらいかも。


そうそう、昨日の練習で気付いたんですが、いつだったかブログに書いたこともありますけど、これまでFrのストロークでは左手がどうしても気泡を払えなかったんですよね。 右手は不思議と泡を掴まないんですけど。
それが、いつの間にか左の泡も消えてました。 以前の時と何が違うのかわっかりませーん。
グライドからインスイープを始めた時くらいにはもう払えてるようです。

Baの時はまだ引きずってしまう気泡が結構あります。 コイツラも練習を継続してたらいずれ消えるんでしょうかね。 背泳ぎの時って自分の手はモニターしづらいんで、Frの時とは反対に、ロールする時に水中に顔を入れないと分かんないですよね^^  
スポンサーサイト
COMMENT
左の気泡も消えたのは やはり練習の成果があらわれてきた証拠なんだと思います。
気づかないうちに どんどん進歩されてるのでしょうね・・
ああー うらやましい!!
そう言ってもらえると嬉しいです。 進歩してる気がしないこともないです。 恐らくいくらかはしてるんだと思います。
でも、タイムに反映されてナンボの世界ですから、正直言ってまだ全然ピンときませんのです。
COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示
TRACKBACK
TB URL : http://defd.blog17.fc2.com/tb.php/848-533c0b34
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。