わたコちょ! さて、それから 2

わたコちょ!

伸び悩むdefD。果たしてもっと泳げるようになるのか?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さて、それから 2

クロールについてのみですが、
その講師の方がおっしゃった事を要約しますと、

1.最大の欠点は、頭が浮き、脚が沈んでしまっていること。つまり自分でブレーキをかけながら泳いでいる。
2.そこで水面と体を平行にするには、頭をもっと水に突っ込むような意識を持つべき。
3.呼吸をする側が右だけなのは、今のところ大問題ではない。しかし、息継ぎをするために右側は十分なローリングができているが、左側のへのローリングがおろそかになっている。
4.左へのローリングが十分でないため、リカバリーの時、左腕のハイエルボーが甘く、窮屈なフォームとなっている。

まずはこれらについて注意しながら泳いでみなさいと。
スポンサーサイト
COMMENT
COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示
TRACKBACK
TB URL : http://defd.blog17.fc2.com/tb.php/8-c3041b78
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。