わたコちょ! 新 On Thur. Swimmin' 0515

わたコちょ!

伸び悩むdefD。果たしてもっと泳げるようになるのか?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新 On Thur. Swimmin' 0515

昨日は女性のF島コーチに見てもらい、メニュー#2の後半を教わりました。

メニュー#2の恐るべき全貌が明らかになりました。  って、手元にメニューあるんだから、とっくに明らかなんですけど、結局全然見てなかったってことでしょうか。
#2はどうやら3850mでなくて正しくは4050mっぽいと書いたのは先週でしたか。 #2は実にその4050mの内、1000mがキック錬だったのでした! 

#2の後半はいきなり中強度でのIMキック、75m×4で始まります。
それが終わるとH-E-HでS1キック、75×4。 当面S1はFrにしとけって事になったので、ここではバタ足って事なんですが…
昨日はお願いしてこのバタ足300mをカンベンしてもらいました。

火曜のレッグプレスが効き過ぎてまして、これ以上は痛くて太腿をまともに動かせなかったのでした。
情けなかったですけど…
土曜日にはどうにかやり遂げますから許してください、F島コーチ…

続いては高強度の1個メ×4でした。 久しぶりに個メ泳いだんですけど、自分で言うのもなんですけど、いい感じでした。  飛び込みでスタートしたら多分4本中3本は自己ベストを更新できてたと思います。  スタミナの増加を実感しました。

続いてはFr50×3をオールアウト。 これもね、恐らくスタートが飛び込みなら多分自己ベスト出たと思います。  
うーん、向上実感。  キックもどうにかしなきゃなあ。

でも、「オールアウト」とは指定してあるけれど、それは闇雲に高ピッチで泳ぐことではない、と諌められました。 丁寧にドリルで覚えたフォームを保って泳ぎ、その上でタイムを縮める事に意味があるのだ、と。 フォームが崩れてしまうようなピッチで泳いで自己ベストが出ても、百害あって一利なし! なのだそうで。  なんだかすごい説得力を感じました。 納得です。  

それでも丁寧に泳いでいる時には、F島コーチにクロールとヒラのフォームが良くなったと褒めていただきました。 ふむ、お世話になり始めて1ヶ月くらいですが、ドリルの成果でしょうか。 コーチ陣の優秀さを如実に語ってますね。

だけど、フォームが崩れないように「オールアウト」ってのは、実はかなり難しい事のように思われます。

火曜の筋トレの影響が未だに強く残っておりますが、どうにか明日にはそこそこ回復してもらいたいもんです。 なんとかがんばって#2・4050mを通しで泳いでみます。
スポンサーサイト
COMMENT
「オールアウト」・・・
ガムシャラに 手足バタバタはいけないのですね。
ドリルのままのフォームでというのは 筋力も鍛えてないといけませんよね。
私の場合 まだドリルもまともに出来ていないので
まだまだ修行しなくてはいけないなあ。
本当にいい環境で泳がれてますね!
COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示
TRACKBACK
TB URL : http://defd.blog17.fc2.com/tb.php/797-5ab4bb2a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。