わたコちょ! 目が点

わたコちょ!

伸び悩むdefD。果たしてもっと泳げるようになるのか?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

目が点

さる5/11(日)、 我らが県立プールでは県のマスターズ大会が開催されました。
この日に大会があるけど出場する? と聞かれたのが4月の半ば頃でしたが、海とか準備期間の短さとか色々と理由があって今回の試合は見送りました。 
当日は雨が降ったし寒かったので結局は海にも行きませんでしたが…

で、昼過ぎからプールへ大会をちょいと観に行ったんです。 マスターズってどんなレベルなんだろうとも思ったし。

あ、ちなみに私もついにマスターズに登録となりました。 先日手渡してもらったクラブの名簿の私の欄に登録番号が書いてあったので「ふーん、そうなんだ」って知っただけですけど。
世間的にもそういうのが普通なんですかね? セレモニーを期待していたワケでもないんですが、あまりにもサラリって感じで拍子抜けしました^^

プールへ着いた時には女子の50m自由形をやってまして、盟友HIさんもどっかにいるかな? なんて探しましたけど見つかりませんでした。
続いては男子50m自由形。
年齢的に高い区分からのレースだったようで、初めの方はまあそれなりのタイムで、それなりにデッドヒート(?)したレースを楽しんだワケですが…
トコロテン式にだんだんと若い人たち区分のレースになっていきまして、ついに「彼」が飛び込み台の脇に立ちました。

もうね、体つきが他の人とは明らかに違うのがひと目で分かりました。 ロングのスパッツを穿いちゃってね、ヤル気も満々に見えました。
東京の某私立大学の名が付いてましてね、この春にこちらへ戻ってきたんでしょうか? って感じでした。

ああいうのがオーラって言うのかなあ? 遠目で他の人たちがぼーっと小さく見える中で、一人だけ輪郭がはっきりくっきりしてるんだよなあ。 特に有名な選手でもないようですけど、この大会のレベルに於いては一人だけ抜きん出ている自信の賜物なのでしょうかね。

彼のレースが始まるまでの各レースの1位のタイムは大体27秒前半って所で、私などに言わせればそれでも十分に驚異的なスピードなワケで、「オイラより10秒近く速いんだ、スゲー!」なんて思って観ていたわけですよ。
10秒っつったら陸上なら100m近く走れちゃいますからね。 そりゃもう私から見れば皆さんが暁の超特急ですよ^^

で、彼の出番。
スタートしてホントあっという間に25mのターンですわ。 それこそ10秒かそこらです。 その時点で2位の泳者とは何メートルもの開きがありまして、ギャラリーのザワザワが次第に大きくなっていました。
当然後半の25mもあっという間です。
表示されたタイムは23秒台の半ばだったかと思います。 どよめき半分、ヒヤッて感触半分って感じのざわめきでしたかね。
2位の人は27秒台で他の区分だったら十分1位絡みだったはずですが、23秒の彼がゴールした時点ではまだあと6~8m付近を爆泳中。 50mのレースでそれだけ差がつけば大差ですわ。
大会新記録ですってアナウンスもありまして。

うーん、27秒で泳いでぶっちぎられるってのもどうなんだ? 

ローカルのマスターズ大会ですから、アレが日本のトップレベルとまではさすがに思いませんけど、それにしてもグイグイと進んで行く様には感嘆させられました。

ちなみに、2008年4月現在の短水路50m自由形の日本記録は、かの佐藤久佳(字合ってる?)選手の21秒94だそうですから、そこまでは1.6秒とかそこらあるわけで、きっとその間には数え切れないほど多くの選手がひしめいてるんでしょうが、それにしてもあとちょっとがんばれば案外と手が届くんじゃないかとか思ってみたり思わなかったり。
ま、届くかどうかなんて本人が一番よく知ってるんでしょうけど。


しっかし、次元が違うとはこの事だな… せめて自分に30秒を切るくらいの実力があるならちょいとでもメラッと燃えるものもあったかも知れんが… などとぶつぶつ呟きながら、観てよかったとも思いつつ、観なきゃよかったとも思いつつ、プールを後にしたのでした。
スポンサーサイト
COMMENT
トップスイマーさんの泳ぎを間近で拝見なさったのですね!
私も実際に見たいと思っています。
なみはやあたりに観戦に行ってもいいのですが 自分が出ないとなかなか足が向かなくって・・・
でも いい泳ぎって見る価値あると思います。
昨日夕方にS本師に会ったときに、その彼の話題をしてみたら、やっぱり知っとられました。
「んー、彼くらいだろう、この辺で23秒台出せるのは」って言ってました。
COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示
TRACKBACK
TB URL : http://defd.blog17.fc2.com/tb.php/796-3ac84f61
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。