わたコちょ! KITTY HAWK 新艤装計画

わたコちょ!

伸び悩むdefD。果たしてもっと泳げるようになるのか?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

KITTY HAWK 新艤装計画

カテゴリを素潜り、ジャンルをスポーツにするのもなんか変な具合ですが、こじつければキティホークは素潜り母艦だし、素潜りもスポーツだし、ま、よしとしましょ。
ちなみに、お忘れの方もいらっしゃるかと思うんで、念のために補記しておきますと、キティホークとは私と旧友3人で所有する4人乗りゴムボートの名前なのであります。 甚だ小さなボートではありますが、海遊びを数倍楽しくさせてくれる大道具なのですよ。

さて、直進安定性向上と風の影響を受けにくくするために安定板を製作するぞ、と書いたはいいが、その後はほったらかしか?と一部の方に指摘をされてしまったので、一応経過報告をしておこうかと思いまして、簡単ですがレポートしときます^^

ぶっちゃけ、鋭意製作中であります。 作業行程が案外多いし、進捗状況は思いのほか遅いのですが、作っている最中に幾度か新しいヒントを思いつき、その度に僅かずつではあるのですけど設計変更しつつ(一応は図面も引いているのだ)なので、更なる時間が必要です。 まあ、あざらしくんが帰ってきて、新しいエンジンをキティホークに搭載して海に繰り出すまでにはなんとかなるかと…
これに懸かりっきりになるワケにもいかんので、そんな進捗の程度でまずはご勘弁。

もう少し具体的に書きますと、安定板、つまりフィンそのものは既に造形を終え、下地も塗り終えました。
板を削って磨くという作業は思っていたよりもずっと楽しく、自分で想定していたよりもキレイなものが出来上がりました。 正直これに下地、つまり目止め剤を塗り込むのが躊躇われたくらいです。
最終的なカラーリングはずいぶんアレコレと考えましたけど、ベースカラーは決定しました。 安全を考えて海上で最も目立つだろうと思われる色です。

仕上げとしてフィンには装飾のペイントを施したいと考えておりますが、これについては実施しない確率も相当高いです。 施工に入る前はアレコレと考えてデザインもしましたけど、実際に作業を始めるとなんだか面倒な気持ちにもなってきました。
気持ちとしてはせっかくだからやりたいんですけど… 葛藤中です^^


そのフィンと船体のジョイント部にあたる部品を作るのが実は結構イヤになってきております。
電動工具をフル活用してもなお、面倒なんです。
一応はもう大体のカタチにはなっておりますが、大型の塩ビ管ってのはイメージしていたより遥かに硬く、削りにくく、そして美しく仕上がりません。  しかもメチャ重いんです。 思い切った肉抜きをして軽量化を図らなくてはいかんと思います。 かなり軽くしても強度的には問題ないと考えてますが、また削るのか、って考えるとそれだけで面倒クサイ気持ちになってしまいます。

まあ、既に必要なモノは全部買い揃えちゃったので、今さら「やめる!」なんては言い出しませんけど、できればこのジョイント部に関してだけは、オイラが寝てる間に働き者の小人さんかなんかが作ってくれればいいのに、なんて考えちゃったりもします^^

えーっと、中間報告はとりあえずこんな所で。
完成した折にはまたご報告いたします。  まあ、それもどの時点をもって完成って事にするかですけどね。 概ねのカタチになるまでにはそんなに時間がかからないと思いますよ。 とりあえずは乞うご期待。
スポンサーサイト
COMMENT
着々とKITTY HAWK完成n近付きつつありますね。
旧友たちで こういう楽しみ方ができるっていいなあと思います。
気持ちは昔のままでしょう、きっと?!
フィンへのペイントデザインを一部手直し簡略化して、作業しやすいようにしてみたのです。 だからデザインをお見せできる確率が上がりました。

あー、でもね、デザインには軍事機密が含まれているから、ネットでは公開できないかも知れないです^^ 
COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示
TRACKBACK
TB URL : http://defd.blog17.fc2.com/tb.php/795-f6ceb5f1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。