わたコちょ! ジムの様子レポート

わたコちょ!

伸び悩むdefD。果たしてもっと泳げるようになるのか?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジムの様子レポート

メモによりますと、昨日で12回目のジム通いだったようです。 初回は記録をしなかったから、実際はデッドリフト地獄を味わってから13回目かな?
日が暮れる早さについに屈服し、青空ジムからプールのトレーニングルームへ場を移したのが12月の始めごろだったと思います。 あれから4ヶ月ですねえ。

4ヶ月前のレポートでも書いたと思いますが、デッドリフトだけは青空ジムでは代替できそうなメニューを思いつかないんですよね。
どうしてもこうしてもデッドリフトをするべきなのか? という疑問は近頃になって湧いてきましたが、それと平行してデッドリフトがおもしろいと思えるようになってきてしまってもいます。
ボディビルのためにトレーニングをしている人たちの気持ちも分からないでもないって感じるようになりました。
一種の自己挑戦であって、昨日より今日、今日より明日と、僅かづつでも扱える重量が着実に増す、或いはその手応えを感じる、というのは、やはり気持ちが悪いわけはなく、他のスポーツ同様に達成感もあるわけで、継続して頑張れば、結果としてより発達した筋肉が身に付いてしまうわけですよ(私みたいに筋肥大の資質が低い人が他にもいるでしょうけどね)。
その頑張った証を他人に見せたい!って欲求が次第に湧いてくるのも、性かも知れません。

まあ、そこまでは理解できても、その鍛えた体を他人に見てもらいたいだけって理由でモチベーションを維持し続けるのは、やはり私には理解不能ですけども。 その筋力を「活かすために鍛えた」という方向性じゃないと、個人的には納得できないっすね^^
真のナルシストまではもうちょっと道程が遠いようです。

いきなり脱線してました。
で、もうちょっとデッドリフトを続けたいので、まだしばらくはジムへ通う事になりそうです。

だけど、この4ヶ月、ラットプルマシンは引いても、懸垂はしてないんですよね。
同じようなもんにも思えますが、やはり別物です。 懸垂から入った者としては、懸垂そのものの能力が落ちるのはイヤなんです。
ちょっと確かめておかなきゃいかんですね。


ところで、このように4ヶ月も毎週通うと、ジムの方でも次第に顔見知りができてきます。
そういった顔見知りになったような人たちについては、それほど大したネタはないんですよ。
週に複数回鍛えに来てるわけで、マシンやウェイトの扱いも私などよりずっと正しく理解してトレーニングに励んでおられます。 いわゆるツッコミどころがない。 要するにボケてくれない。

私にネタを提供してくれるのは、やはり思いつきだけで、たまにジムに来られるような方々です。
もうツッコミどころ満載なわけです^^
私が真剣にセットをこなそうと踏ん張ってるような時に、ブッチャーの地獄突きにさえ似たボケをかまされると、途端に力が抜けてしまいます。
慌てて目を逸らして、見えなかった事として処理しないと危なくてしょうがありません。

目撃頻度が一番高いのは、レッグカールマシンで、上体反らし(バックエクステンション=背筋運動)をする人。 
3回通うと、1回は目撃してしまいます。 女性が多いようです。 男性は一人だけ見ました。
いくらなんでもそりゃないだろう! ってその度に思います。 各マシンの使い方の説明がそこに書いてあるんだから、それくらい読めばいいのに。 説明書嫌いな人っていますけどさ。
ってか、そのレッグカールマシンが空くのを待ってる人がいる場合は気の毒ですよね。
上体反らしをするための器具もあるんだけど、まあ慣れてないから、どこに何のマシンがあるのか分からないんでしょう。

他には…ってこれ以上はやめとこっと。 
単にまだ慣れてないだけって人たちでしょうから。 誤って使ってたって事、私だって多分あったと思うし。


水泳用のエルゴメーターは毎週確実に強く引けるようになってます。
私のパワーが見る見る増していっているのでは多分なく、今のところは要領が良くなっている段階なのだと思いますけど。
今何週か続けてやってるのは、
50m分を20stと仮定して、バタ式に両手同時のストロークを引くエクササイズをCT90で4本。
大体35秒くらいで1本泳げますから、設定としてはおよそ間違ってない方向を向いてると思います。

ちょっと前に「kpm」ってのについて書きましたけど、あれの意味が分かって、やる度に成果をきちんとメモをするようになってからは、これまたキツイ運動ですけど、やはり気持ちいい達成感が残るようになりました。
まだ4本1セットでヘロヘロになってしまいますが、いずれは複数セットできればと。
スポンサーサイト
COMMENT
COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示
TRACKBACK
TB URL : http://defd.blog17.fc2.com/tb.php/772-86a92556
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。