わたコちょ! 三角筋…なのか?

わたコちょ!

伸び悩むdefD。果たしてもっと泳げるようになるのか?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三角筋…なのか?

近頃はクロールをガシガシ泳いでいると、肩の…上腕骨のジョイントの辺りの疲労を強く感じるようになりました。
まだ痛い!ってまでは感じてません。 痛いか痛くないか、1か0かと聞かれたら「痛い」んですが、アレを痛いと言っちゃうと、全身が痛い事になっちゃう。 
メニュー後半での感覚としては「だるくて力が入んない」ってくらいですかね。 

おそらく単純に運動による筋肉の疲労なんだと思うんです。 ま、それしか考えられないんですけどね。 クロールの時だけ顕著ですから。 バックやバタの時も感じてる覚えがあるけど、「絶対か?」と聞かれるとちょっと自信がない。 ヒラの時は恐らく感じてないかと思います。

で、これまた今のところ主観的な感覚でしか言い表せないので、なんだかはっきりしなくて恐縮なんですが、
たぶん、「キャッチの動作」がこの疲労感を呼んでるっぽいです。
グライドの姿勢から、肘を折り始める瞬間。 この時じゃないかと疑ってます。

実は、グライドの時の肩の伸ばし方については、目下のところ一番注目している部分なんですよ。
腕の伸ばし方じゃなくて、「肩の伸ばし方」です。
これについてはとても大事な事なので、ある程度考えがまとまってきたら、いずれ詳しく説明しますが、ごく簡単にまとめちゃうと、
「腕の付け根ってどこだと思う?」って事になりましょうか。

クロールを習う時に、
「ハイ、もっと前へ腕を伸ばして! まだ伸びるよ! もっと伸びるよ! もっともっと!」って言われませんでした?
我が親愛なる担任コーチは、初めて習い始めた頃からずっとこう言ってます。 
彼女に水泳を習い始めて3年目だって言うのに、ついこの前も同じ事を言ってますよ。
「もうこれ以上どうやって伸ばすのよ? 肘の関節を外せとでも?」 と思ってたんですけどね。

私ね、ようやくここ10日くらいで、理解を深めることができました。
なるほど、伸びてなかったワイってね、解りましたのですよ。
腕じゃなくてですね、前に伸ばすのは肩だったんですね。 
これまで腕の付け根だと思ってたトコより、もう一段体幹寄りにホントの付け根があったのだ、ってのがネタです。

それでですよ、これを実行するようになってからですわ。
なんだか三角筋の奥が痛いようなだるいような…ってなったのは。
今の所、直感的な意見でしかないんですけど、こうやってぐいぐいと肩から前へグライドした状態で始める「キャッチ」。 このキャッチ時の肘を折る動作が影響してるように思えてならないのです。

すんません、ぼんぼん端折りますよ。

肩関節の周りにある代表的な筋肉と言えば、三角筋。
こいつが疲労するのか? と疑ったんですが(まだ疑い中ですが)、どうもピンと来ないですよ。
三角筋の働きとか、鍛え方を考えるに、キャッチ動作とはあまり関係なさそうでしてさ。

じゃあ、いわゆる「インナーマッスル」、肩の周辺ですから「ローテーターカフ」などと呼ばれる小筋群かなあ? とも思ったんですけど、 それまたなんだかちょっと…って感。

私はインナーマッスル系については勉強が足りな過ぎなんで、そこら辺で思考がストップしちゃうんですけども。

この辺、うまく理解できたら、一段階レベルアップできそうな気がするなあ。
おもしろそうなテーマが見つかって、ちょっとワクワク中なのですが、毎度ダルイ思いするのは億劫だなあ^^
スポンサーサイト
COMMENT
だるさが ひどくなって痛みに変わることはないのでしょうか?
私はクロールが苦手で いつも「肘立て」が出来ていないと注意されるので意識は『肘』に集中。
その結果 ここしばらく右肘通が続いています。
間違った使い方をしているのだと思うのですが・・・Frはヤッカイな泳ぎです。  課題が多すぎます。
やばそうかどうかは、大体は分かりませんか?
やばそうな感じがする時は、ものすごくナーバスですよ、私も。

肘の痛いのもイヤですね。
何が原因ですかね? 

よかったら一度こんなフォームを試してみてください。
ロールを極力抑えて、グライドで進行方向に伸ばした掌の高さを少し落として(20cmくらい沈めて)、そこから肘の高さをなるべく動かさないでキャッチしにいく。 その際、少し肘の位置が外側にスライドするのは許容する。 そこからはいつも通りのストロークで構わないと思いますけど。

かなり肘関節に優しく、かつ、ハイエルボも保たれるフォームだと思うんですけど。
アドバイスありがとうございます。
明日 上手くできるかどうかわかりませんが
試してみようとおもいます。
プルもリカバリーも ハイエルボが課題です。
この件に関してのレスがないのは
あまり効果がなかったんですね。

でも、肘関節ってのは、腕の捻りが加わらなければ
多くの場合はあまり痛めないで済む構造なので、
クロールの動作で痛むってことは、上肢の内旋した状態からのキャッチからくる歪が原因かと思ったんですが、別原因っぽいですね。

深刻そうなら早急なスポーツ外科(外来)の受診を勧めますよ。
COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示
TRACKBACK
TB URL : http://defd.blog17.fc2.com/tb.php/747-e95ddea7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。