わたコちょ! Sat. Swim Report 1208

わたコちょ!

伸び悩むdefD。果たしてもっと泳げるようになるのか?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Sat. Swim Report 1208

距離は結構泳ぎました。
アップ300m+いつもの1500m+合いの手200m+ヒラ(ドリル、キック、スイム)数えてないけど少なくとも500m+1個メメニュー400m+ダウン200m…ですから、3100mは必ず。 覚えてないけどヒラは多分もう少し泳いでると思います。

ヒラは、膝のみならず、足首も破壊されるような捻り感があり、なんだかビビリながらやってました^^
でも、でも、あ、でもでもでもでも! そんなの(以下略)

や、関係あるんですけどね。
ですが、マジに足首のダメージは後に尾を引かない痛さだって分かりました。
香辛料に例えるとワサビ系とでも言いましょうか。 そん時はかなり来ますが、プールから上がると実はもうそんなに痛くない系。 ワカリヅライっすか? ま、スルーしますか。

おかげさんで前日より水が脚に引っ掛かるような気がしました。 


他にはバックでのエントリがちょっといい感じかな?
キャッチの部分です。
でもバックはロールをあまりしなくなってるようです。 いつだったか、肩が痛かった時はしっかりロールしないとストロークできなかったから、しっかりロールしてたんですけど。

クロールのバタ足は腕のストロークと合わせる時にはなんだか水を押せてる感じがあるんですけど、バタ足単体でやるとダメです。 なんなんだろ?


プールから上がった後にカナちゃんセンセと喋って、さらに新たな発見。
どうやら、私のヒラのキックの一番おかしなトコは、蹴った後の「伸びがない事」なんだそうですよ。
彼女曰く、結構水は引っ掛けてるらしいんです。キックした時点ではそれなりに前へ進んでいると。 
だけど、ストリームラインになると、ブレーキを掛けたように失速する…のだそうで。

「何が悪いの?」
「それが分かんないから不思議なんです!」

彼女が分からないものは、オイラだってわかんないっス。
「じゃあ、研究課題って事でよろしく!」

なんだか完全に他人事みたいですが、もちろん自分なりにブレーキング現象の解明はしなくちゃいかんです。
でもねえ、まだそいつのイメージを掴めてないんですよね。
一体なんなんですかね?

ストリームラインっつったってねえ、普通にやれてると思うんですけどね。 けのびした後、水中だけで10mは進むし。 謎です。

スポンサーサイト
COMMENT
コーチさんがわからない謎もあるのですね。
でもそれが解明されると 平泳ぎはgoodになりますね!

私はFrがずっと迷路でさまよっています・・
来年こそ脱出したいものです。

がんばりましょう!
何が抵抗になってるんですかねえ?
でもそれが解決すれば、果たしてヒラが劇的に良くなるんでしょうか… 
なればいいんですけど。

かんこさんの悩みは、私レベルじゃきっと想像し得ない部分なんでしょうね。
COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示
TRACKBACK
TB URL : http://defd.blog17.fc2.com/tb.php/722-f5ec6dc0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。