わたコちょ! ちょびっとバレーのハナシ

わたコちょ!

伸び悩むdefD。果たしてもっと泳げるようになるのか?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょびっとバレーのハナシ

予定通り日曜はバレーの試合に出ました。
たしか前回は9月だったと思うんで3ヶ月ぶりのゲームです。
チーム自体は月に2度くらいは大会に出てるんで、私がいかに試合に出ていないかですね。

試合の内容そのものは今回は冴えてなかったんで省略です。
結果だけ申し上げると2試合して2敗です。
2試合目は1セット目を取ったんですけど、逆転負けという…

さて、今回取り上げるのは1試合目の2セット目終盤に打った私のサーブについて、です。
細かなスコアは覚えてないですが、大体22-16くらいで相手を追う展開でした。
どうにか高いブロックの横を通してちょこんと軟打を落とし、私にサーブが回ったわけです。

先日までやっていたバレーのワールドカップをご覧になっていた方も多いでしょう。

どうして! こんな終盤の大事なトコでサーブをミスするかなあ?!
オマエラヘタクソの集まりか? それでも日本代表の看板背負ってんの?
とりあえず入れとけばいいのに!!

ってそんな歯がゆい気持ちになりませんでしたか?

彼らがヘタなわけないんです。 十分に上手ですよ。 そんな事は誰でも分かる。
でも、なぜか肝心な場面では必ずと言っていいほどサーブを失敗する。

それはなぜか?

とにかくそこでゲームの流れを変えたいんですよ。
スコア的に劣勢な状態でセット終盤を迎えた場合、それまでのように普通にポイントの取り合い、取られ合いを繰り返していれば、負ける確率が高いままです。
なんとかそこで乾坤一擲のゲームの流れを変えるワンプレイが欲しい場面なんですよね。
だって、サーブを打つということは、イコール、相手に攻撃権を与えることですから。

サービスエースが出れば最高。 サーブキャッチを乱れさせても成功。 少なくともAキャッチ(ってのは完璧なサーブレシーブの事です)だけはさせちゃいけない。
となると、そういうサーブを打つしかないんですよね。

残念ながら私のジャンプサーブは相手にとって絶好の「チャンスサーブ」なので、こういうシリアスな展開の時では絶対に使えません。 速度も十分でなく、極めて安定した軌道で「優しく」相手レシーバーの正面へ飛んでいきます。 短くまとめると「Aキャッチ製造サーブ」です。

こういう場面ではこれまで最も多く打ってきた無回転の変化サーブしか選択の余地はないのです。
ただし、コースは狙ってます。
サーバーから見て右側のサイドライン一杯、かつ、奥のコーナー。
ここに速度の乗った無回転を打たれるとレシーバーはイヤなんです。
ま、レシーバーによって好き嫌いもありますが、私が受ける立場の時は、このコースを一番気をつけます。

この点、9人制ルールは気が楽ですよ。 二本打てますからね。
一本目を強烈なのを打って、成功したらOKだし、失敗したら二本目を安全に入れとく。
もちろん勝負の時には二本目も狙いますけど、とりあえずチャンスが2回あると思うと6人制ルールよりはちょいとサーバー側に有利です。

さてさて、サーブそのものはその日で一番の出来でした。
速度も十分。ほぼ完全な無回転で、狙った通りのコースへ向けて微妙に揺れながら飛んで行きました。 向こうのレシーバーもコースへの対処が一歩遅れたのが見えましたんで、「よっしゃ、エース取った」と思ったんですけどねえ…

いやいや、一番の出来だったんですよ、そのサーブ。 自分で言うのもなんですけどさ。
ネット越えてからもキレよくスパッと軌道変化しましてね…外側に…
無情に上へ振り上げられ、アウトを示すラインズマンのフラッグ。 

あれだけ鋭い軌道変化が起きるんなら、コートの真ん中を狙って打っとけばよかったのに…ってのは結果論でしょう。
真ん中へ向けて打ったら、きっと大して軌道変化しなかったんですよ。 ええ、そうでしょうとも。
負けるゲームってのはそんなもんなのです。流れを変えられずに終わっちゃうんです。

って、ホントにサーブを一発打つだけのネタで一本書いちゃったな。 失礼しました。
スポンサーサイト
COMMENT
サーブ・・・入っていればいい流れになっていたことでしょう。

一発決める時って どんな心境でしょうか?!
「よし 決めてやる!」っていう強気なdefDさんなんでしょうね。

私だったらビビリなので 手が震えていると思います。
何でもそうだと思いますけど、
勝負処ってのがありますよね。

もちろんバレーって個人競技ではなく、チームで対戦するんで、「ここは必ず入れといてよ」と考えているメンバーもいるはずですが、そういう部分に気を遣い始めるといよいよキリがなくなるんですよね。
とりあえず、今回のサーブの場面に関しては、皆さんの理解をもらっていたと信じておりますけども(ホンマか?)。
COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示
TRACKBACK
TB URL : http://defd.blog17.fc2.com/tb.php/720-397d0ff0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。