わたコちょ! 素潜りHoliday 沖縄の海 4

わたコちょ!

伸び悩むdefD。果たしてもっと泳げるようになるのか?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

素潜りHoliday 沖縄の海 4

真栄田岬(←いきなりGoogleへのリンク貼りました)へ到着すると、以前の様子から激変してました。
以前は無料の駐車場だった所には管理棟(?)が立ち、スクーバのタンク供給や食事もできるようになってました。
駐車場はその南側に広く新設され、有料になってました。1時間100円だったかな?

話に聞けば、以前の駐車場はハイシーズンになるとすぐに満車になり、付近の道路の違法駐車がひどかったそうですから、駐車料金もリーズナブルだし、きっとこうして整備されたのはいい事なんでしょうけど、なんだか別の場所に来てしまったような強い違和感がありました。

クルマを降りてダイブポイントを一望できる崖の上へ行ってみますと、
なんだか春霞がかかっているかのように、遠くがかすんでました。
前の時は遥か遠くの水平線や伊江島までくっきりと見え、それはもう絶景だったのでちょっと残念ではありました。

エントリするポイントまでは、その崖の横っちょの方から長い階段を下って行きます。
私らのような素潜り組は軽装なのでそれくらいの階段はなんともありませんけど、スクーバの人らは重たいタンクを背負って昇り降りしなきゃならんので、特に女性にはツライだろうと推測できます。

群青さんの解説では11月になって北方向からの季節風に伴い、東シナ海側はうねりも波も激しい日が多く、エントリするのは難しいかも…って感じだったそうですけど、この日はほとんど凪に等しかったそうです。 誰の行いが良いのかは言うまでもありません。

どうやらここへ群青さんのフリーダイビングの仲間が来ることになっているので、その彼と一緒に潜ろうって事になっているようでした。
現在、沖縄にはフリーダイビングの日本王者(アジア王者?)と呼んで差し支えないと思いますが、篠宮龍三選手が住んでいます。
その篠宮選手が世界大会で好成績をおさめ、慰労会がこの日の前日にあったので、近隣各地からフリーダイバーたちがお祝いに駆けつけていたようで、その席で知り合ったとかって言ってたと思います。

ほどなくその彼が駐車場に姿を現しました。
仮にノジーくんと呼ぶことにしましょう。
さっそく紹介してもらいました。とても穏やかで優しい喋り方をするナイスガイです。 なんかいかにもフリーダイバーっぽいイメージでした。

その点、オイラなんかはダメだなあ。 オイラのキャラはフリーダイバーのラインから外れてるもんね。

それからそそくさとスーツに着替え、エントリポイントへ向かって階段を下りまして。
エントリポイントは他のダイバーやスノーケラーたちでちょっと混んでましたが、私らはちょちょいと足ヒレを履くだけですから、すぐにエントリできます。
あ、でもノジーくんはモノフィンだったからちょっと大変だったかな?
ノジー潜行
 ↑これ、ノジーくんの潜行する時の画像です。

それから
defD潜行
 ↑これ、オイラの潜行です。シルエットですが、それは群青さんがより深いトコから上を見上げて撮影してくれてたからです。 つまり、オイラが潜るまでじっと待っててくれたって事で、彼のフリーダイバーとしての実力の片鱗をこのショットから窺えるって話でもあります。

今日はとりあえずこんなトコで!
スポンサーサイト
COMMENT
私の好きなブルーです・・

別世界ですね。海には魅力がありますね。

>オイラのキャラはフリーダイバーのラインから外れてるもんね・・・
って思わずどんなキャラ?ってつっこみたくなりました(笑)

海の色…沖縄だからこんなきれいな色なんでしょうか?
日本中 何処でもという訳ではないのでしょうね・・

フリーダイバーのキャラ…
俗物っぽいのは×かな?
COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示
TRACKBACK
TB URL : http://defd.blog17.fc2.com/tb.php/713-38e37bb3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。