わたコちょ! Team 『S pref P』 奮戦記

わたコちょ!

伸び悩むdefD。果たしてもっと泳げるようになるのか?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Team 『S pref P』 奮戦記

結局、私は土曜日は泳ぎませんでした。 あと2時間くらい練習しても、あれ以上ターンが上手にできるようになるとは思えなかったので。
えーっと、他の3人は泳いだって言ってました。 私だけ怠け者っぽいですが…^^
もちろん、「やるだけやった、やり残したことなどない」ハズなどなく、きっと当日は「アレをやっとけばよかった、コレもやっておけば…」と思うに違いないとは思ったのですけども、私はなんだか体の芯の方に感じ続けていた疲労感をできるだけ取った方がいいかな? と判断したんです。

さて、当日はアラームよりいくらか早く目が覚めたのですが、思いっきり寝惚けてました。 普通に二度寝を始めたんですけど、ふっと思ったんですよ。 アレ? 今日なんかあったよな…?  無事に思い出せてよかったです。

08:00にプールが開場されるので、07:50に集合って事にしました。
ストレッチ前のジョグをしたかったので、私は07:30に駐車場へ着。 Bike置き場の方を見ると、もうTNKくんの単車がありました。 その周辺に彼の姿は見えなかったので、もう結構な数の人たちで賑わっている玄関前で待ってるんだと思いましたが、集合時刻にはまだ間があるので、そのまま隣接する運動公園の中の野球スタジアムの周りを1周。 駐車場から走ったら750mくらいあるそうですが、なんかもっと距離が長い感じがしました。 調子は悪そうではなかったので、普通にまだ体が目覚めてなかったんでしょう。

クルマへ戻って、立ってもできるストレッチをしながら、コーヒーとBCAAドリンク2000mgをガババっと投入。 
集合の時刻になったので玄関へ向かって歩き出すと、TNKくんが先にこちらを見つけて手を振ってくれました。
玄関が開いて、どっと中へ入る子どもたちとその親たち。 彼らはいち早くギャラリーへ上がって、陣地取りをしなきゃならんのですよ(笑)
無駄に広く毛布やシートをイスに掛けて、「ここは自分たちのナワバリだ!」って主張するわけです。 お花見と同じ発想ですよね。迷惑な話ですよ。 結局は場所取りした半分くらいしか使わないのに。
選手の子たちなんて、のんびりギャラリーで座って観戦するようなヒマなんかほとんどないですからね。ほとんど招集所とロッカールームを行ったり来たりしてるんだから。

私とTNKくんはそんな彼らの横を通り抜け、いつもと同じようにロッカールームへ。 ささっと着替えてシャワー浴びてプールへ出ますと、私が一番乗りでした^^

既にアップしてもいい時刻なので、もう一度各所の筋や腱を軽く伸ばして、プールへ飛び込んじゃいました。 そのまま200mを個メの順にゆっくりと泳いで、少しずつ心拍数を上げていくと、ようやく体中が目覚めてきた感じがしました。

その頃になってもまだほとんど独占状態で泳いでいたので、飛び込みの練習してもいいよ、ってアナウンスもなかったのですが、TNKくんと二人でスタート台から飛び込みする事にしました。 さっさとアップを始めたらいい事もあるんですよね。
一年ぶりのスタート台はずいぶん高い気がしました。
なんだか全力で跳んだら5mライン上の旗の紐を飛び越せる気さえしました。
もちろん勘違いですけどね。
でも、全力で跳ぶと、25mプールが短くなってくれるんでいいですね。 ドルフィンを4発打って水面に顔を出すと、もう向こう壁まで10mくらいしか残ってなかったんで、そのつもりではあったんですが、ちょっとビックリしました。 5mジャンプ作戦は今年も使いまくりです。
まったくね、昨年も同じネタを書きましたが、「10m自由形」なんてレースがあったら、私、結構いい成績出せると思うんですけどね^^

しかし、浮上したらバタフライするつもりで飛び込んだのに、飛び込んだら頭が真っ白になっちゃって、4発ドルフィンの後クロールを始めた自分に気づいた時は笑ってしまいました。
やれやれ、いきなり泳法違反ですよ。 思いっきり先行き不安。 本番でも間違えてしまう確率がかなり高そうに思えてきました。 大丈夫かい、オレ? と自問。 自答はできず。 マジでやらかしそうな気がしてたんですもん。

その後4人で揃ってもう一度飛び込んだら、監督者会議が始まる時刻が迫ってました。
急いでシャツ着て集合場所へ行くともう始まってました。
HIさんは混合フリーリレーしかエントリーしなかったんですが、急遽それもつまらんと思ったのか、今からでも何か個人種目にエントリーできないか聞いてきてくれ、と言うので、聞いてみたんですけど、できないこともないが、なんやかんやで手続きが面倒くさそうだったんで、本人にその旨を伝えると「じゃあいいよ」って事に。


屋内プールのギャラリーは決して素敵な環境ではないです。
他所のプールはよく知りませんが、ここのプールの南側の壁のほとんどがガラス張りで、つまりは温室なので、特に日が差してるとものすごい事になります。
プールサイドはそうでもないんですが、ギャラリーへ上がると、気温も湿度も熱帯のジャングル以上かと。 おまけに塩素の臭いがすごく濃く、浴室を閉め切ってカビキラーで掃除してるようなもんで、あまり長くいると、この手の刺激には鈍感な私でも目がチカチカしてきます。

という事で、確かに応援するにはギャラリーは便利な場所なのですが、集合場所はロビーにしました。
でも気をつけないと、ロビーで寛いでいると、レースの進行がまったく分かんないですから、誰かがちょくちょく偵察に行かなきゃなんないのです。
今ちょっとプログラムが手許にないんで、レース番号が不確かなんですが、12番だったか17番にTNKくんのデビューレースとなるバタフライ25mがあったんですよ。
本人はすごくのんびりストレッチとかやってるんですが、私はなんだか気が気じゃなくなってきて。
「おい、25mレースだからポンポン進行するんだぜ? もう招集がかかってもおかしくない頃なんだけど」と何度か言うんですが、本人さんは「そうですかねえ」なんて至って落ち着いてます。
HIさんなんかは、
「そんなに心配してあげなくても、失格するのはあなたじゃないから大丈夫よ」とかって言ってます。
それを聞いてどうやら自分がいなくてもレースは進行するんだと気づいたんでしょうか、ようやく更衣室へ向かうTNKくんなのでした^^

つづく


スポンサーサイト
COMMENT
昨日はお互いにお疲れ様でした。^^ 昨日の興奮を思い出したく、ブログを拝見させていただいています。そろそろ盛り上がってきたときに、つつく… って(笑) 先が読みたいよ~~!!書き込み楽しみにしています。^^
本当にdefDさん 盛り上げるのお上手ですわ!

真夜中 これだけ読んでしまってから もう一回寝付こうと思ったのに・・次回までおあずけですかぁ。
(私は連ドラが苦手で 水戸黄門のようにスッキリがいいなあ)

defDさん 飛び込みがバツグンのようですね。
普段あんまり練習しなくても ぐんぐんいけそうですから(泳法違反は別としてね)
きっと 海で鍛え上げた何かが技となってるんでしょう!(勝手な解釈ですけど)

お話 続き早急にお願いしますよー!!
かんこさん、応援ありがとうございます。
TNKくんもお疲れちゃんでした。 

出来事が一杯あるので、なかなか一気には書き上げられませんよ^^

小出しにしてるつもりはないんですけど、ちょっと今週はバタバタしてるんです。 決して演出でやってるのではないのですよ。

奮戦記、書き終わるまではあまりコメントへのレスもできないかも知れません。ご容赦ください。
COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示
TRACKBACK
TB URL : http://defd.blog17.fc2.com/tb.php/699-46395dc4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。