わたコちょ! ターンの練習

わたコちょ!

伸び悩むdefD。果たしてもっと泳げるようになるのか?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ターンの練習

大会前だからなのか、かなり珍しいのですが、プールは大変混みあっておりました。
都会の公共プール事情は知りませんが、我らが県立プールでは、貸切でも教室でもないのにひとつのコースに3人いると、とてもたくさん人がいるように感じます。
普段の基本的なコース分けは、1コースがウォーキング、または足の届かない人用。
2コースは「フリーコース」とされていて、ニュアンス的には多分、誰が何をしてもいいって感じです。 歩く人と初級的スイマーが混在してる時もあります。
1コース、2コースは底敷きがされていて、浅くなってます。
3コースは「練習コース」となっていて、多分、25m泳ぐのがやっとみたいな人とか、もう少し泳げる人でもスカリングとかの基礎ドリルを行なうコースなんだと思います。
4~7コースの4本は、50m以上泳げる普通のスイマーが、ロングしたり、インタバしたりしてます。主に貸切の対象になるコースはこの4本の内1~3本で、すべてのコースが同時に貸切にされる事は、プール側が避けているようです。
8コースの半分にも底敷きが敷いてあり、ここも2コースと同様に「フリーコース」になっています。

プールへ着くと、TNKくんとカナちゃんが第4コースで泳ぎ始めており、私もそこでストレッチしながら伝達事項の確認をしてしまいました。
施設内に入る前に、プールの建物の周りを2周ジョグしてきてますので、そこそこ筋温は上げてあります。 1周約400mなので、2周すると800mも走る事になるんですが、そろそろそれくらい走らないと背中が温かくならんのですよね。

今日のメニューは? と聞かれました。
考えてきたのは、
まずバタ25→バック25、バック25→ヒラ25、ヒラ25→フリー25をE&Hで4セット。 
次、1個メをE&Hで4本。
次、25mダッシュ4本。
最後50mハード2本。
以上の1200mでした。 

実は月曜にやったトレーニングの筋痛が全然治まってなかったんです。
肋骨のケガから復帰後、久しぶりにフルメニューしたので、48時間経過してるのにまだ体中の筋がガチガチに張ってました。

だから…でしょうか、結局一番熱心にやったのは、アップの400m。
いつもはアップをこんなに長くやらないんですけど、クロールで泳いでいても、残り7mになったらバックに切り替えて、ターンの練習をしました。
5mラインを過ぎてからのストローク数が4~6と不安定で、右手が合えばいいんだけど、左手が合いそうになったら調整せにゃならんし、そんな事に気を取られていると、ターンして壁を蹴った後に、
「ありゃ、次は何泳ぎだったっけ?」などとすごいボケぶりですよ。 

バック→ヒラのターンばかりやってたので、担任のセンセが「どれ、見てやろう」って気になったようです。
評論としては、
「手の調整が入っても絶対にこの方がいい! だから、アタシも最初から言ってたのに!!」 でした^^ すんませんでした。

縦回りターンでなくなった一番のメリットは、やはり呼吸でしょう。
どうしてもバク宙(水)してる時って、鼻から息を出してますモン。
だから一掻き一蹴りしてる時の息苦しさはなかなかのもんです。 なんとかそこは我慢ができるんですが、でも、その後のパフォーマンスの落ちっぷりは結構なもんがあります。
その数秒間で起きる体内の酸素不足から抜け出すためにはその倍近くの時間を要します。
ATPが全然足りないのを感じます。 まるでストロークできなくなりますもんね。

その問題は、この普通の横回りターンで解消されるわけだから、やはり最初から素直にこれを練習すればよかったかも知れません。
でも、ま、いずれまたサマーソルトをする機会もある事でしょう。
スポンサーサイト
COMMENT
こんばんは!
映像でトップスイマーさんたちが いとも簡単スムーズにカッコよくターンをしているのをみていたら 次の日私もやれば出来そう…なんて錯覚をおこします(私)

でも 実際ターンって普段からやり慣れていないといざという時
使えないですよね。
始めてのプールで レースで どんな状況ででも回れないといけない・・・そう思うとついつい本番では無難なターンになってしまいます(私)
はじめて 試合でクイックターンを披露したときはお笑いでした(私は真剣だったんですが)

defDさんも試合まで 飛込みやターン熟練なさいますように!!





「ありゃ、次は何泳ぎだったっけ?」っていうの、分かります。(苦笑)僕も泳ぎの経験が浅いから、順番が今ひとつ体にしみ込んでいません。本番で思わす、Backの後、Dolphin連発して、バッタかFrになったらやばい!って思う事あります。(笑)ってこんな事書いてると、本当にやってしまいそうだから、これ以上やめときます。^^; 明日から、2,000~2,500m程度の練習にして、前日は、2,000以内で抑えて本番に臨もうと思っています。体がぼろぼろになっている中、タイムも元に戻ってきてるし、本番、どうなるんだろうと、多少の不安もある中、楽しみも出てきました。やはり、個人種目よりリレーの方が、みんなで盛り上がりそうで、想像したら、色んな妄想や、楽しみが膨らみます!! さて、どうなるんでしょうか! (^^♪
>かんこさん

はい、もうちょいがんばってみます。
去年のデビューレースでは、覚えて間もないフリップターンが成功するかどうかが鍵でした。まだ上手くできる確率が半分よりちょっと高いくらいで、きっと本番では失敗するに違いないと思っていたのに、やってみるとそれまでで最高のターンになったので大層嬉しかったのを憶えております。

今年もなんだかんだが上手くいきますように! 


>TNKくん

今日はやっと全員で集合になるかも。
もう試合前なので、過ぎない程度に頑張りましょう。
COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示
TRACKBACK
TB URL : http://defd.blog17.fc2.com/tb.php/697-202d6b0f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。