わたコちょ! ドリンク・プロトタイプ08

わたコちょ!

伸び悩むdefD。果たしてもっと泳げるようになるのか?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドリンク・プロトタイプ08

早々に仕事が終わり思ったよりずっと早く帰宅できました。
と言っても今からじゃ海に行くのは遅いし、新しい練習用水着でも買いに行こうかと思っております。

その前に昨日作った自作ドリンクの試作8号の配合を忘れないうちにメモしとこうかと。

しつこいですが、水分の補給という点に重きを置き、あくまでも運動中の飲み物という観点からすると、理想的な糖分と塩分の割合はそれぞれ2.5%と0.2%なのです。
しかし、個人的にはその割合で水に溶かした液体は決して美味しいとは感じられないんですね。微妙な塩味が甘味をスポイルしてしまい、思わず眉間を寄せてしまうような味です。
そこに0.5%のクエン酸を加えると、正直申し上げて私はちょっと飲む気が失せてしまいます。

最初に果糖と塩を25:2の割合でミックスしちまってタッパーに保存してますので、糖分と塩分の基本的な比率は変えられないのですが、その混合したモノをちょっとずつ量を変えて試しておりました。
クエン酸0.5%は私が考える上でこれが最低限の量なので、この線は下回れないという条件があります。

そうして幾度か作ってみた結果、昨日の試作8号はなかなか美味しく感じたんですよね。
糖分と塩分の混合物を34gにしてみたんです。
すなわち、果糖約31.5g、塩約2.5gとなり、すなわちそれぞれ3.15%と0.25%でした。
これに加えた0.5%のクエン酸もほどよくマッチしまして、個人的にはとてもいい感じに喉を通りました。
いつも1リットルのペットボトルに容れて持って行くんですが、その味の微妙さのせいで3割~4割くらいは残しちゃってたんです。
それが、昨日は2時間ちょいの練習の間に全部飲み干す事ができまして。
や、無理に飲んだんじゃなくて普通に。

ちょっと糖分も塩分も小腸から吸収する速度の理想的なラインからすると多いんですが、それよりもまずは喉をスムーズに通るかどうかという点も見逃せないです。
どうやらいい感じに仕上がってきたんじゃないかと思ってます。
次はもう少し糖分と塩分を減らし、総量を33gにしてみたり、それで問題ないならクエン酸の量も少し増やしてみようかと思ってます。
スポンサーサイト
COMMENT
味覚も個人差があるので 試作されるのも大変でしょうね。
いいですね、defDさんのマイドリンクがもうすぐ完成されそうで!

私は相変らず メダリストに頼っています。
それと ジムで売り出された「もろみ酢」というのを飲んでいますが果たしてどんな効果があるのやら・・
半年以上経ちますが ようわからん・・・というのが感想です。。
「ドリンク」としてはいい感じかも知れません。
あとBCAA、アルギニンなどのアミノ酸類を添加するかどうかなんですが、これはドリンクとは別に摂取しないと、量的に意味がなさそうに思えてきました。
ま、この辺もおいおい本編で。

流行の「もろみ酢」については…
詳しく調べた事がまだないので、あくまでもざっとした私見ですが、
BCAA,アルギニンなどと同じで、かなりの量を摂取しないとパフォーマンスの助けにはならないように思います。
運動において効果を出すにはアミノ酸それぞれの成分について1000mg単位で飲まないと。
「酢」という製品で飲むならものすごい量が必要かと思います。

健康維持にはいいんじゃないかとは思いますけど。
今のところはあくまで調査不足での私見です。
「酢」のたぐいは たくさんの量は頂けませんわ。もろみ酢もちょっと今では義務のように飲んでいて このビンを最後にしようと思っています。
COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示
TRACKBACK
TB URL : http://defd.blog17.fc2.com/tb.php/663-ed89c3b0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。