わたコちょ! Sat. Swim Report 0623

わたコちょ!

伸び悩むdefD。果たしてもっと泳げるようになるのか?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Sat. Swim Report 0623

6月も半ばを過ぎると一気に増殖しますね。
…カビ…じゃないですけど、ある意味では似たようなものか。

我らが県立プールの25mプールは深いトコで1.6mの水深があります。浅いトコでも1.5mくらい。
それじゃあウォーキングしたい人や、これから泳げるようになりたい人にはツライので、1コースと2コースには上げ底用のマットが水底に敷いてあります。
この二つのコース以外で泳ぐには二個の条件をクリアしなければいけません。
1.小学4年生以上であること
2.50m以上泳げる泳力があること

この二つの条件を満たしてない子供たちは1コース、2コースから出ないように遊んでくれればまだいいんですけど。
ま、無理な話ですわ。
正直に書きますが、私もそうでしたから。
「ルールは破るために在る」
ハイ、子供の頃は私もそう固く信じておりましたので、そもそもはヤツラに文句を言える資格はないんだと思います。

楽しいんだと思いますよ。ひとつの冒険ですからね。
足のつかないトコへ泳ぎ出す。
ドキドキ、ワクワクですよね。

しっかしね、大人の都合はバリアブル。もうテメェラのドキドキ感なんて知ったこっちゃねえんだよ。
邪魔過ぎじゃっちゅーの。


ってな事で、ろくに泳げるような環境じゃなくなったんですよね。
なんとか1500mのメニューは消化しましたけども。

前の項で書いた通り、久しぶりに平べったいクロールを意識してきました。なるべくロールせずに、水深の浅い位置での抗力型ストローク。ハイエルボに気をつけて。
ローリングじゃなくて「ローテーション」

どうなんだろうなあ。
やっぱり肩を入れて半身になって、がっと深い位置でのキャッチ~プルの方が心への浄化作用は高いですよ。 ストロークしてるぜ!って感じる。
藤森式フォームはプッシュオフもほとんどなくて、肘からすっと腕を抜き上げちゃうし、もうひとつ力の使いドコロがピンとこないんですよね。

やっぱS本師にきちんと見てもらいたいっすねえ。

カナちゃんセンセ、先週一緒に泳いだ!って自慢してたなあ^^
S本さん、なんだか御蔵島のイルカみたいな扱いになってない?
スポンサーサイト
COMMENT
こんばんは。
プール、子供達と同じ時間帯に泳がれてるのですね。
こちらは
子供のレッスンとじかんが分けられてるのでいいのですが・・

そのかわり ベビースイミングの時間帯といっしょなんですよ!
近ごろは ママさんだけじゃなく
パパさんも一緒に入られています・・
時代は変わったんだなと。
同じ時間帯って言いますかねえ、
普通に公立プールですから、これから8月末までは夜じゃなかったらヤツラは普通にいますよ^^

私は…ベビーだけはホントに遠慮させていただきたいと思います。
時間帯とか関係なく。
同じプールを使うことに耐えられません。
このプールを選んでるのは、乳幼児は入れないからって理由も大きいです。

や、海だって魚たちの糞やおしっこだらけだし、ある意味もっと汚いんですけども、なぜか海では気になりません。
COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示
TRACKBACK
TB URL : http://defd.blog17.fc2.com/tb.php/626-9b3c8f3c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。