わたコちょ! S本練習会 6月-3週

わたコちょ!

伸び悩むdefD。果たしてもっと泳げるようになるのか?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

S本練習会 6月-3週

なんだか木曜の練習会は危機的状況にあるのかも知れません。
結局昨日泳いだのは私一人でした。
S本師の求心力(今は向心力と言うのかな?)というのはやはり大きいですね。彼が姿を見せてくれないとなると練習会もまとまりにくいようです。

私としてもバレーウィークって事で、週末に向けて体力温存をしなきゃならんのですが、とりあえずいつものメモ通りのメニューを始めました。
月曜のウェイトトレの影響はほぼ解消されてましたが、水曜のバレー部の練習の結果による影響を体のあちこちに感じ始めてました。
水曜のバレーはかなり流し気味だったんですけど、やはり久しぶりの抗重力な運動は主に下肢に来ます。フクラハギ、脛筋、大腿四頭筋。
それとスパイクスイングする右の僧坊筋がダルダル。
泳ぎ始めると特に気にならなくなりましたが、これ以上はあまり疲労を蓄積させない方が得策だと思いました。


今回、自分としては大発見をしたように思います。
私のひとつのクセとして、左手の泡問題をずーっと抱えてました。
クロールで、右ストロークの時は空気の泡をキャッチの段階まででほとんど振り払えているのに、左ストロークの時はそうできない傾向が強かったんです。
水を掻く左手の掌から泡の帯を引きずるんですよ。
それが割合にしてどの程度ロスを招いてるのかは分かりませんし、予想としては多分微々たるものかとも思うんですが、実はずっと気になってました。

いつもは顔を水底にほぼ正対させて泳いでますが、頭を後ろに反ってエントリーで掌が水中に入る所を観察してみました。
右はエントリー直後からそれほど泡を纏ってないんですな。
で、すっと進行方向へ腕を伸ばす動きとともにほとんどの泡を切ってしまえてます。いい感じです。
ところが、左手は大量に泡を従えて入ってきてました。

親指・人差し指から入ってくる角度とかにはあまり違いがなく、自分で言うのもなんですが、結構キレイに滑り込んでくる感じになってました。
それでも既にその時に掌を包む気泡の数が段違い。ってか桁違い。
でも原因となる要素が分かんない。

何度か観察を繰り返したのちにやっと気づきました。
違いは親指! でした。
私の親指って甲側にかなり強烈に反り返らす事ができるんです(バレーの影響でしょうか?)。親指だけじゃなくて全部の指もよく反るんですけど。

で、右親指はエントリの時には人差し指にピタリと添っていますが、左の親指はなぜか自然と反り返り、人差し指との間に大きな隙間を形成してました。
航空機の「前進翼」のような感じに左親指が突き出してます。 (前進翼がどんなものかをご存じない方はググッていただければ…)

この親指と人差し指の間のポケットが大量の空気を捉えて離さないんですよ。
長めにグライドをしても振り払えないくらいです。で、キャッチ~プルに移行すると泡の尾を引きずると。

左も人差し指に添わせてエントリすると一発解決しました。

こんな事に一年以上も気づかなかったなんて、と呆れちゃいましたが、恐らく全身の動きをひとつずつ観察するとこれに類したような事をたくさん発見できちゃうかも知れません。


S本師メニューを終えて2本だけフリーのディセンドを。
この時偶然にも隣の貸切コースを使っていたSSの選手クラスのコたちも50mの計測をしてまして。
アチラのコーチが「ヨーイ、ピッ!」ってやるタイミングが、私がスタートしたいクロックの60とちょうど重なったんで、同時スタートとなりました。

あ、もちろん勝負になんかなんないですよ。
あのコたちは壁蹴りスタートでも30秒/50mを軽く切ってきますから。昨日は大会前でアチラは飛び込みスタートだし。
私との速度差を具体的に書くと、
私が20mのラインに手が届いた頃に、折り返してきた彼らとすれ違うくらいと言えば分かりやすいでしょうか。

それでもまあ、昨日は並んで泳いだお陰でか、割と健闘した方だったかも。
45秒ターゲットで44秒、40秒ターゲットで41秒だったから、先週よりは精度よく泳げたかと思います。
41秒の方はほぼ全力でしたけどね。
残り10mでかなりピッチが落ちました。相変わらず体力ないです。
中盤までのペースで泳ぎ切る事ができれば、壁蹴りスタートでも40秒を突破できるんじゃないかなあ。


昨日はそんな感じ。
ちょっと少なめでトータルで2000mくらいです。ダウンを何メートルしたか記憶が不鮮明。
スポンサーサイト
COMMENT
親指の角度1つにも注意が必要なんですね。
原因解明されて よかったですね。
私もできるだけ左右対称のクロールにしたいと願っているのですが
親指以上の問題点が 探せばいっぱい出てくると思います。
すぐに改善できる問題点だといいのですが なかなかそうはいかないですねー。

defDさま・・・迷惑コメントのこと アドバイスありがとうございいました。
とりあえずこれで0.01秒くらいは…(笑)
COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示
TRACKBACK
TB URL : http://defd.blog17.fc2.com/tb.php/621-6682afa8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。