わたコちょ! S本練習会 4月-1週

わたコちょ!

伸び悩むdefD。果たしてもっと泳げるようになるのか?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

S本練習会 4月-1週

昨日はHIさん二人だけでの練習会としました。

だからメモした時の1500mメニューで。
土曜に私がいつもしてるヤツです。

体が疲れ気味です。アップの時から今日はサークルを維持できないかも知れないって感じてました。
HIさんに
「最後に50×4Frディセンドを付け加えましょう」などと言いましたが、規定メニューを終えたときには、それを泳ぐ気力も体力も残ってませんでした。

脚は合計10回以上攣ったな。大腿もフクラハギも土踏まずも両脚(足)満遍なくって感じ。
ってか、本当に攣らすとメチャ痛いので、その半歩手前の中間域に攣りを止めておく微妙な調整が結構難しい。
一度攣りだすと、力をかけて筋を伸ばさなければ正常な状態には戻せないので、泳ぎながらできるのはそれ以上攣りがひどくならないように、その「結構難しい」事をするのみです。

例えばですね、バタ足とかサイドキックなどをやってる最中に片方のフクラハギが攣った(攣りかけた)場合、そっちの脚のフクラハギを伸ばす方向に脛側の筋を収縮させ、足首を強く曲げる力を加えますよね。通称「アキレス腱伸ばし」を前脛の筋を縮めることで模すわけです。
でもその形にすると、いくら大腿から脚を動かしても推進力にはほとんどなりません。足ヒレの一番大事な先端部分が機能してないですから。
で、反対側の足は通常のバタ足形状を保つわけですが、そんな事をしてるとそっちの「土踏まず」が今度は攣り始めたりするわけですよ。

なかなか大変でした。

筋疲労が蓄積してレッドゾーンに近いイエローゾーンです…
理由はよく分かってます。
ちゃんと休ませないと。
スポンサーサイト
COMMENT
全く同じ体験をしてきました。3日連続で泳ぎすぎているにもかかわらず、今日マスターズの練習に参加。
キック16本、途中何度も足が…あぶなくなりました。
痛くなる手前で何とかしなくてはと思うとそっちに気がとられキックに集中できず前の人からは離され 後ろの人とはくっつくといういやな状態に。
明日日曜…時間があればフォームチェックだけでも、なんてまだこりずに考えてる私です。(自分でもおバカだと思います)
私なら迷わずにお休みモードですけど、どうなんでしょうね、女の人ってのは男より粘り強い体力を持ってますよね。

中学生や小学生にバレーを教えていて、同じ練習メニューでも、男の子はノックダウンしちゃいますが、女の子は立ち上がってくるんですよなあ。何度も何度も。これでもか! ってやっても。
こっちが先に音を上げます。

実は男が気づかないようにセーブモードで動けるんかな? と昔から疑ってるんですけど(笑)
>実は男が気づかないようにセーブモードで動けるんかな?
それ、当たりですわ。
どこか余裕を残すという本能めいたものがあると思います。
集中しているようで実はちょっと違う事考えていたり・・・
なかなか「全力で泳ぎなさい」って言われても辛そうにゴールしても90%だったり。
これは私だけなのかもしれませんが!?
やっぱりね^^
女性の「もうダメ」はそれほどダメでもないハズと思ってました^^
COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示
TRACKBACK
TB URL : http://defd.blog17.fc2.com/tb.php/581-0a5505f5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。