わたコちょ! 世界の人たち

わたコちょ!

伸び悩むdefD。果たしてもっと泳げるようになるのか?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界の人たち

今朝は起きましたよん。
30分での走行距離は300mちょい伸びて9.1km。目標地点まであと2.2kmですが遠い2kmとなりそうです。
ターンして帰路は25分で我が家へ到着。 帰りは全体的には緩い下り基調だからちょっと速く漕げます。 暑くて服を脱ぐ手間も既に済んでるワケだし。
Mapionがとても便利になってるので、距離を測定するのがラクチンです。消費カロリーの計算とかもしてくれるし。
でも、この前より平均速度が幾分上がったんですけど、反対に消費カロリーは下がっちゃった。ダイエットペースをオーバーしちゃってるって事でしょうか。
まあ目安に過ぎないですけど。



ところで世界選手権の競泳部門も始まってます。
昨夜、フリーとバックのレースを見ていて思ったんだけど、あのレベルの人たちが特になのか分かりませんが、結構体が起きてるように見えません?

拙いマンガで申し訳ないですが、少々オーバーに描くと、フリーならこんな感じに見えるんです。
20070328130227.gif

いわゆる「ポジションが高い」ってヤツなんでしょうか、背中は水上にしっかり出ている反面、腰から脚にかけては意外と深い位置にあるような感じで。
なんだか「身体をフラットにすべし」とか、「軸を意識して」ってのは、もうこのレベルになると超越しちゃうんでしょうか。

まあ、私の見え方がおかしいのかも知れませんけど。

それにしても日本勢すごい活躍ですね。
多くの選手がファイナリストにまでなってるもんね。メダルもバンバン獲得してるし。
昨日の女子Fr1500mなんて手に汗握る展開で、柴田さんなんてきっちり日本新までマークするし。
おもしろいです。

もっと細かいトコまで理解できるくらい私のレベルも高ければもっとおもしろいんだろうけど、それでも昨年の日本選手権を見てた頃に較べれば、より多くの事象に気がつけてると思います。

ストロークの軌道とか実に興味深いですね。
願わくば、もっと水中のカメラからのショットを多く長く映して欲しいですけど。
スポンサーサイト
COMMENT
同じくです。
水中カメラさん、もう少しがんばってほしいです。

世界はやっぱりスゴイですね。
私なんか見ているだけで真似しようとか参考にしようなんて
とてもじゃないけど言えません。
COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示
TRACKBACK
TB URL : http://defd.blog17.fc2.com/tb.php/573-757b04b3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。