わたコちょ! 筋肉痛サイコー 9

わたコちょ!

伸び悩むdefD。果たしてもっと泳げるようになるのか?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

筋肉痛サイコー 9

ようやく最終稿。
ついでだからもうひとつネタを書いちゃいます。
----------------------------------------------

よく「超回復」って言葉を耳にされると思うんです。
私も結構何気なくこのブログで使ってますし、このシリーズでも何度か使ってますね。
ちょっとでも筋力やトレーニングに興味がある方だったら、常識的な言葉とも言えます。

これについての説明が載ってる本やサイトを見ると、多くの場合、少しずつ右上がりになっていく波形が描かれているグラフっぽい図で説明してあります。
トレーニングをすると一度筋組織が破壊され、筋力・筋量が低下するが、休息と栄養をきちんととると一回目のトレーニング前より筋力・筋量が増加する現象が起きる。
その状態で二回目のトレーニングを行なうと、再び筋組織が破壊され、その後さらに二回目のトレーニング前以上に筋が発達する。
その現象を「超回復」と呼び…云々。

反対に十分な回復をしていない状態でトレーニングを再開すると、トレーニングすればするほど筋レベルが落ちてしまう…云々。
これがいわゆる「オーバートレーニング」な状態と言えます。

まあ、筋肥大を狙ってトレーニングする人には常識ですよ。

なんでも私の生まれた頃にソ連だか東ドイツだかの偉い先生が、この現象を発表したとかって事らしいので、もう決して目新しい理論とは言えない。
当時の論文(当然日本語訳にされたもの)とか読んでみたいですけど、とてもお目にかかれそうな気がしないです。
その現場でも当然実験が繰り返されて、結果を整理したものでしょうし、その理論の基に数え切れないほど多くのアスリートやビルダーが筋を育ててきたのでしょうから、もちろん私などがそれを否定などできるはずもない。
それどころか、私だってほぼ盲目的に「超回復理論」を信じきって実践してるわけです。

私が「でもなんだかなー…」って思うのは、その「超回復」って言葉の響き。
なんだかすごく胡散臭くないですか?
元はなんて言葉だったのか気になります。
英語でも「Super-recovery」なんですかね? Over- とか?
もうちょい気の利いた訳はなかったんでしょか。

や…ダメだ。私は全然思いつけない。
「ほんの少しだけ上乗せを期待できる筋同化作用」くらいしか思いつかないです。
してみると「超回復」は名訳なのかなあ?


さて…ってなことで、終わりましょうか。

私は相応の運動をした後には筋肉痛が起きてもらった方が何かと便利なようでして。
痛みがピークを迎える前後12時間くらいは運動能力はもちろんですが、それだけでなく、活動意欲とか活力レベルみたいなものが明らかに低下するんで、やはり決して「最高!」などと言って歓迎しませんけどね。


どうでしょう、筋肉痛についての大まかな事をお伝えできたでしょうか?
また、単に私の推論だけであったり、実験・検証をしたとしてもサンプル数が私一人というお寒い状況のほか、言葉や説明の不足してる部分、また反対に余計な事を書いてる部分も多々ありますけどもご容赦くださいませ。

そして、書き手側としてこんな事を最後に書くのはある意味ルール違反ですが、どうか完全な鵜呑みはされませぬようご注意ください^^
と言うのは、
今回、私が昔から信奉していた知識のチェックと補強のためにネットで論文や、図書館、本屋さんで書籍、雑誌をアレコレと漁りましたが、モノによっては180度違うことが書いてあったりもしました。
運動生理学の分野についての研究の進み具合は20年前と較べ、ずいぶん進歩したような気もしますし、遅々たる歩みのようにも思えます。
はっきりした事はまだまだよく分かってないって部分も数多く、今日の常識が明日は完全否定されてしまう事もあるような印象を受けました。

ですから、今回は筋痛やトレーニングに関して一応はイマドキのマジョリティ的な事を選択してここに書いたのですけど、半年後にはまったく違うやり方、現象が常識となっている事も十分ありえます。
そこら辺はひとつご理解いただきますように。
スポンサーサイト
COMMENT
長編大作ご苦労様でした。
私の頭脳では半分も理解できてないと思いますが何となくですが「ふーん、なるほど」とうなずいた場面も。
また次回のテーマを楽しみにしていますので。。
英語だとSuper Compensation(超代償)というのがスポーツ医学的には用いられているようですよ。
>かんこさん

労いのお言葉、あざーす。


>Coach Romi-Kunさん

早速ありがとうございます。
勉強になります。

でも、なんだかそれも日本人的感覚からするとちょっと不思議な感じもしますね。
多目の埋め合せ(?)って雰囲気ですか。
もしくは「報酬分」って感じかな。


COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示
TRACKBACK
TB URL : http://defd.blog17.fc2.com/tb.php/554-8ba2bb8b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。