わたコちょ! 筋肉痛サイコー

わたコちょ!

伸び悩むdefD。果たしてもっと泳げるようになるのか?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

筋肉痛サイコー

筋肉痛を称えてるのではなく、再考って意味です^^

日曜の夕方に行なったトレーニング後の筋肉痛は、昨日(月曜)の午後がピークでした。今朝起きてみると全体としてはかなり軽減してまして、日常生活的には普通を装うことができます。
昨日の午後はお客さん宅におりまして、ちょいと動作をするたびに軽く呻いたり、「どっこいしょ」とかって呟いていたみたいです。
ほぼ無意識だったんですが、お客さんに「どうしたの? ずいぶん疲れてるみたいだけど」などと指摘される始末(笑)
水泳にはまってる事は茶飲み話として話したことがありますが、そのための筋トレまで1年以上続けてるとまでは気恥ずかしくて言えず、適当にお茶を濁しましたけども。


さて、ずいぶん楽になったとは言え、トレーニング後およそ36時間経過した今も依然として筋痛を感じております。
今回はトレーニングと筋肉痛の関係について軽くおさらいをしてみようかと。

現在も私の筋のあちこちに宿っている筋肉痛は「遅発性筋痛」と分類されるものです。
筋に強い刺激を与えた翌日~翌々日くらいに起こります。
一般的に「筋肉痛」と言われるものはこれです。

筋痛についてはまだまだはっきりした事は解っていないようですが、近年ほぼ間違いないと言われるのは、従来の「乳酸」原因説の否定です。

私が昔習った頃は、ごく大まかに書くと「解糖系の代謝による産物である乳酸が筋肉中に溜まって筋細胞の動きを邪魔したりして疲労したり痛みを発生させるのが主原因」というようなものでした。
だから一刻も早く乳酸を取り除くことが大事って言われてたものです。
この説がかなり長い期間支持されており、私も信じてましたし一般にも浸透してました。

でも、
そりゃどうやら違うぞ。
だって、運動後30分もすればほっといても筋の中にはもうほとんど乳酸が残ってないもん。24時間も経てばきれいさっぱりよ。
なのに遅発性筋痛はそれくらいから起きるんだぜ?

って研究が進んできたんですね。
むしろ乳酸は疲労をやわらげてくれてるみたい、とか、筋疲労を急速に回復させる働きをしてるとか、いつの間にかアスリートの敵ではなく、味方側の物質って事になってるんですな。

おもしろいもんです。

近頃は筋痛の主原因としては、筋細胞の微小断裂を修復する時の炎症反応とか、その他の副産物が筋膜を刺激するからとか言われてます。
まあ要するにはっきりとはまだ解らんって事らしいです。
解らんので、筋痛を即効で治すクスリとかもまだないってワケで。

余談ですが、
昔々、毎日バレーの練習に明け暮れてた日々、私らが汗を流していた体育館の一角はサロメチールの臭いが充満してました。
私もアップ前に顔を除く体の隅々までたっぷりと塗り、擦り込んでおかない事にはとてもその日の練習に耐えられませんでした。
若いし毎日する練習なので、週に数回筋トレメニューなどしても遅発性筋肉痛(生意気ですが以下DOMSと略します)などは起きませんでしたが、疲労は確実に蓄積していってました。
サロメチールを塗らない事には練習の継続はできなかったです。

だからと言って、今思えば、多分それほど疲労を除去する役割とはなっていなかったような気がします。
そういう成分も入っているんでしょうけど、おそらくその効果を上回る疲労の蓄積だったと思います。
じゃあなんで欠かさずに使用していたかと言いますと、要するに麻酔代わりだったかと。

アレをたっぷり塗って擦り込み、運動を始めますとね、皮膚が半端じゃなく熱く痛くなるんですよ。同時にスーッとする感じもありますけども(ご存知の方も多いと思いますが)。
筋の疲れを上回るほど皮膚への刺激が強く、そのお陰で(?)筋肉の疲れをしばし忘れることができ、練習を継続できる程度のパフォーマンスは発揮できるって仕掛けです。

今思うとずいぶんオーバーワークだったなあと思いますけどね。大きなケガに結びつかなかったのは、そういう事をよく勉強してくれていたマネージャー指導による念入りなストレッチやマッサージを丁寧にしてもらっていたお陰だったかも知れません。

って事で、その時代からこの分野に関してはそれほど大きな進歩がない気もします。


すいません。ダラダラ病が始まったようなので、また分けて書きます。

長いシリーズにならない事を祈りつつ、また次回。
スポンサーサイト
COMMENT
学説も日々変化ですね。何が正しいのやら戸惑います。私も乳酸は悪者扱いをしていました。
年とともに疲れはかなり後で来るっていうのは本当なんでしょうかね?
>年とともに疲れはかなり後で来るっていうのは本当なんでしょうかね?

記事中でこの事にも触れようと思います。
COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示
TRACKBACK
TB URL : http://defd.blog17.fc2.com/tb.php/538-8cf3bc0f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。