わたコちょ! レスが長くなったので

わたコちょ!

伸び悩むdefD。果たしてもっと泳げるようになるのか?

« グーで泳ぐ    イブ »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レスが長くなったので

昨日の記事へのかんこさんからのコメントにレスしようとしたら、予想をはるかに超えて長くなったので、本日のネタにしちまいました。

説明不足な部分もありましたし。

体重が増えた分全部が筋じゃないですよ。
おそらく増加分5kgの内、筋量は2kgもないくらいってトコだと思います。
というのも、これは大昔読んだ本に書いてあったことですが、理想的なトレーニング、食事、休養というサイクルをキープできても、一日に作れる筋は7g程度らしいですから、ってことは365×7gで年間2.5kgがせいぜい。
(トレーニング初心者は最初の一年は5kgくらい筋を増やせる説ってのもあるらしいですけど、どうやら私には無縁だったようです)
理想ラインがその程度ですから、私の緩いトレではちょっと無理…って感じでしょう。

残りの3kg強は普通に脂肪です。
この一年間、それまでの10年と較べると倍以上食べました。炭水化物とタンパク質とを。
タンパク質同化作用を促すには多量の炭水化物も必要と言われます。
その結果、体脂肪もバッチリつきます
こいつらがどこにいるかと言うと、やはり腹回りを主な棲息地にしてます。

だから、昨日書いた記事は正確性に欠けました。
「筋の付き方としての見た目はあまり変わらない」って事でご容赦願います^^
正直言いまして、ズボンのベルトは一段階きつくなりましたよ。
こいつはねー、ハイ、水着になりますと、かなりみっともない感じです。
それだけじゃなく、体全体の皮下脂肪もうっすら増えたんじゃないかなあ。
仕方ないですけどね。10代20代の頃ならいざ知らず、この齢になってから筋をつけようと思ったら、一緒に脂肪も増やす方法が確実性高いはずですから。

ただ、あれだけたくさん食べたのに、脂肪が推定3kg程度しか増えなかったってのはやはり継続的に泳いでいる成果とも言えるのじゃないかとも思うんです。
少しずつですが基礎代謝も増えてますしね。

しかしですね、それなりに筋も増加分を確認できるトコがあるみたいですよ。
ツレに聞くと、最もボリュームがついたのはやはり広背筋だそうです。
肩甲骨周りにあり、プル時に一番使われる箇所ですね。
背中にあるんで、鏡に映してもちょっと分かりにくいってのもあります。
これの強化が筋トレの一番のテーマだったんで、まずは上手くいってるようですから、この点だけは嬉しく思ってます。



ちなみに、マッチョな人って、ボディビル選手権とかに出場されるようなレベルの人々を指しておられるんでしょうか?
悲惨な…ってのもどういう状況を想定されてるのか分かんないですけど、私の思うに、突然トレーニングをやめてもどうって事はないと思いますよ。
食事にさえ気をつけていれば。

例えば、今は親方になった貴乃花。
おかみさんである景子夫人も気をつけられたんでしょうが、上手に痩せましたよね。
もう既に普通の青年ですやん。

力士ってのはぶ厚い皮下脂肪に覆われてはいますが、もちろんその下にはものすごく立派な筋肉が形成されてます。
現役時代の貴乃花は当時角界トップレベルの筋の持ち主だったはずです。
引退後に脂肪だけ落とすような方法(高度なスキルと根性を要しますが)を取れば、そのままボディビルダーみたいな体つきになれたのじゃないでしょうか。

ですからさ、そういうのも考え方、やり方次第なんだと思いますよ。

筋は使わないと減っていきますけど、それがそのまま脂肪に変わるってことはアリエナイですから、一見そのように推移していくように見える人ってのは、やはり色々な部分のコントロールができてない、あるいはできなかった…と言えると思います。
スポンサーサイト
COMMENT
ご丁寧な解説ありがとうございました。
自分で自分をコントロールするって並大抵では出来ないですね。
どうしても自分に甘くなってしまいます。
いっぱい食べたいためには、ずぅっと水泳やめられません(私)
男性とは違って、筋肉はかなり少ないでしょうね。(私)

いいからだを作るのはかなり日々努力ですね。
COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示
TRACKBACK
TB URL : http://defd.blog17.fc2.com/tb.php/501-0f840482
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。