わたコちょ! 謹賀新年

わたコちょ!

伸び悩むdefD。果たしてもっと泳げるようになるのか?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

謹賀新年

あけましておめでとうございます。

早くも今日は1月3日。
今年もあと362日しか残ってません。

って、多分昨年も同じような事を書きました^^


去年の正月は正月から泳げるプールを探しまして、2日から泳ぎました。
とても泳ぐことに飢えており、どこでもいいや! って感じでした。
今年もしようと思えばできましたが、あえてしません。

今年の泳ぎ初めは我らが県立プールで行うことにしようと思います。
OPENは明日だったかな? 明後日だったかな?
ま、慌てず、落ち着いて。

水泳教室の再開はずいぶん先です。17日でしたかな?


さて、今年の水泳に関する目標を掲げましょうか。

まずは、昨年と一緒ですけど、
① 半フリ、壁蹴りスタートで35秒カット。

ちなみに自己ベストは、飛び込みスタートで37秒台(2006.11.5)。
それほど高い目標ではないように思われます?

どうでしょうね。私自身は相当厳しい数値だと思います。
昨年の正月にはまだまだ自分の力を解ってなかったです。
目標達成を目指して一年間それなりに努力を続けたつもりでしたが、力及ばずでした。

② クロールで9分/500mのカット。

これに関しては昨年掲げた目標より下がってます。
これは、泳ぐ技術の研鑽というより、心肺能力強化って意味で。


③ 2個メ 3分40秒カット。
 
簡単に言いまして、泳力検定1級をパス。できれば春くらいまでには。

しかし、1個メ×2でまだひーひー言ってるようじゃ、これもそんなに簡単ではありません。
クロール以外の泳法はまだまだ形にもなってないわけですし。

伸びしろの多さ(多分、クロールの伸びシロよりは希望があるかと)に期待したいと思います。


いずれにしても昨年より一層の精進が必要ですね。



それと、今年はもっと海で潜りたいと思います。

泳ぐ技術はある程度学べたと思います。
とりあえず潜るために最低限必要ではないかと思っていたレベルくらいの体の使い方はできるようになったんじゃないかなあ?

道具なしで水中を進める基本的なスキルがあってこそ、道具も十分に活かせるはずだ。 という脅迫観念めいた思いに囚われ始めたのが2年前の今頃でしたかねえ。
それに関してはご批判をいただいたこともありましたが、息を止める能力ってのは、加齢によってパフォーマンスが著しく低下することもないので、そんなに慌てなくたっていいとも判断したんですよね。
健康でさえあればって注釈はもちろんつきますけど。

むしろ、水泳を熱心にしてきた結果、心肺の基本的な能力は2年前よりずっと向上してるはずです。
アプネアのトレーニングはほぼしてないので、今は息を止められる力そのものは一時期より低いですけど、前のレベルに戻すことはそれほど困難だとは思ってません。


ってことで、水泳とアプネアの両立ってのもある意味、大きな目標です。

他にも水泳クラブの立ち上げ等、目標達成のための手段に関してはたくさんありますけど、今日のところはとりあえずこの辺で^^
スポンサーサイト
COMMENT
どうも…
あけましておめでとうございます!!
本年もヨロシクお願いいたします!!
おめでとうございます。
よろしくお願いします。
COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示
TRACKBACK
TB URL : http://defd.blog17.fc2.com/tb.php/495-482b037b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。