わたコちょ! 続々 水泳教室 2

わたコちょ!

伸び悩むdefD。果たしてもっと泳げるようになるのか?

« 雑談    chibi(BlogPet) »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続々 水泳教室 2

第2回目が終わりました。
少々ハードになりました。
でも、結構ウォーキングを合間に入れてきます、カナちゃんセンセ。
息を整える用ですけど。

S田さんと私は隣のコースへ移って、ちょっと泳げる人メニューに。
「えーっと、板キックをS田さんたちには25m×4本やってもらいますけど、サークルタイムはどれくらいがいいですか?  ちなみに一年前は25m行くのに1分掛かってましたけど、今は倍くらいは速く進むようなんで、CTを1分にしましょうか?」
「ハイ」「OKでーす」
って事でバタ足をやり始めましたが、2本終わった時に、
「サークルタイム50秒で残り2本しましょうか」と。
どうも私らのバタ足を見ていて、レストタイム30秒は長すぎると判断したようです。
さすがにCT50はちょっと息が切れました。
CT50で4本だったらサークルアウトしちゃったかも。
一年前に較べれば心肺能力もかなり強くなったのは間違いないですけど、まだまだですねえ。×10くらいは顔色変えずにできなきゃねえ。

それから、往はクロール、復はチョイスで4本とおっしゃるので、私とS田さんはバタフライを選択。
ブレストは膝の捻りがあって痛くなるし、バックはやっぱり好きじゃないんで。
で、そのメニューをする前に簡単にバタフライの基本ドリルを200m分くらいやって。

その後は
「では残り10分ですが、先週と同じようにレストなしで運動し続けましょうか。 そうですねえ、今日は10分じゃなくて7分にしましょう。S田さんたちは泳法は何でもいいですけど、必ず2本はバタフライを入れること。25m×2です。いいですか? 必ず2本ですよ? 3本でも4本でも構いません」
ちょっとだけ目にイジワルカナちゃんの輝きが(笑)
だって、言外に「できるもんならね」って聞こえたし。

結局私は7分で7往復したかな? 8往復できると思ったけど、バタを3回したらスタミナが尽きました。
最後は身体を浮かせられなくなって、結果的にリカバリで腕を回せなくなっちゃった。ホント、体力の要る泳法でやんす。
残りは当然クロール。

時間が来たんで整理運動っぽくストレッチして
「では今日は終わりです」とオシマイの挨拶。

プールから去ろうとするカナちゃんを掴まえて
「クイックターンの課外授業希望」と唱えたところ諾してもらい、見てもらう事に。
「まずはやってみて下さい」との事だったのでやってみたら
「回転を始めるのが壁に近すぎる」と指摘されました。
「壁から1mくらいを目安で回転を始めてみて下さい」と。
私は50cmくらいで回り始めてるらしいです。
確かに、それくらいじゃないと壁をしっかり蹴れないイメージがあって…と言うか、しっかり蹴れないんですよね。
「回転しながらスカーリング、と言いますか、一掻きしてするっと壁に寄って姿勢を作りながら足場も作るんです」

うーむ、なるほど理屈は解った。
でもそれを体得するのはなかなかっぽいなあ。

みんなどうやってクイックターンを練習するの?
考えてみたら、ターンだけ練習してる人なんて見たことないよなあ。
これからはタッチターンは封印してスイムしながら回数を重ねるしかないか。
うーん、きつそうだ。
スポンサーサイト
COMMENT
COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示
TRACKBACK
TB URL : http://defd.blog17.fc2.com/tb.php/416-1c877cff
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。