わたコちょ! もう1ネタ

わたコちょ!

伸び悩むdefD。果たしてもっと泳げるようになるのか?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もう1ネタ

そう、土曜日に行ったプールで驚いた事がありました。
これが一番びっくりした事なのに忘れてるなんてTT

実はですね、このプール、足ヒレの使用がOKなんですよ。
公共プールなのに。
ビート板やプルブイと同じ扱いで、足のサイズに合う足ヒレを選んで泳ぐって形です。
ただ、確かめませんでしたけど、マイフィンはダメなんだろうとは思います。
私の足ヒレはカーボンで硬いし、備え付けの足ヒレの3倍くらい長いから特にダメかと。
備え付けのはスイミングのビデオとか見てたらよく見かけるようなヤツ。ラバー製の。
まあスノーケリングの初級者用とでも言えばいいのかな?

せっかくでしたが結局試しませんでしたけどね。
だって、そんな情報知らずに行ったから、足ヒレを使ったドリルなんて考えて行かなかったし。
今度行く機会があったら活用するドリルを考えておこう。

まあ、使ったら一発でフクラハギの痙攣を招いたかも知れませんね。

パドルはどうなのかな?
今度確かめておこう。
スポンサーサイト
COMMENT
ご無沙汰してます。

フィンはスピードに働きかけて神経系の改善に有効なだけでなく、姿勢の改善にも効果がありますよ。

私の経験では姿勢改善により効果が高い気がします。後、長めのフィンであれば足首の柔軟性向上も期待できます。

ブレストキックには向きませんが、是非多用して効果を実感なさってください。
いつもありがとうございます。

今度そのプールへ行く時はぜひ使ってみようと思ってます。

ちなみに普段海で使ってるフィンはものすごく大きいヤツですが、私の場合はなかなか足首の柔軟性には寄与してくれないみたいです。
半日使うと足首にまったく力が入らなくなって、歩行にも支障が起きるくらいになるんですけども。

このところ、お風呂の中で温めながら手でグルグル回したり、ストレッチを続けてますが、これが結構いい感じな模様です。
気持ちだけですが、前より反るようになったと思います。
温熱であたためた後、のばした状態(底屈)で間欠的にアイシングをすると足関節の伸展性が高くなるとカンシルマンという元アメリカのオリンピックコーチの本に記載されておりました。

どうぞおためしあれ。
へぇ~、そういうやり方は初めて聞きました。
ものすごく意外な気がします。
Dr.カンシルマンの本は読んだことがないですけど、
そういう方法ってストレッチ系の常識なんでしょうか?

さっそく試してみたいと思います。
COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示
TRACKBACK
TB URL : http://defd.blog17.fc2.com/tb.php/406-2ceec5ea
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。