わたコちょ! 一周年記念企画 その3

わたコちょ!

伸び悩むdefD。果たしてもっと泳げるようになるのか?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一周年記念企画 その3

午前の2時間に数回心拍数をチェックしたところ、ざっと144~150b/mくらいでした。10秒で24拍か25拍って意味です。
そこそこいい運動ですが、息苦しいレベルには全然達していません。
この時点で少しでも呼吸が苦しいと思うようなら完泳するのは無理でしょう。まだかなりの距離を残してますから。

で、上腕が疲れてきたのを実感し始めて、プッシュをおざなりにしてから後は120bpmに落ち着いたようです。
プッシュだけじゃなくて、全体のピッチもかなり落ちたのを自覚しました。
確かに意識もして落としたんですけど、正直な所、もう一度ピッチを上げようと思っても無理な感じが強かったです。
残りがあと1000mくらいとかなら少々無理して午前中のペースを保てたと思いますが、その時点でまだ4000mくらいあるわけで「無理せんとこ」と。

や、それからはいろんなトコに軽い痛みを感じるようになりました。
次は肩でしたね。
特に左肩の三角筋の下あたり。
筋なのか関節なのかよく分からなかったですけど、プルにちょっと力を込めると「マズそう」な感じがひしひしと。

それとカウンタが「070」の頃になると空腹感が激しくなってきまして。
血糖値が下がってきたんですね。
エネルギーの枯渇を実感し始めました。
この頃時刻は14:00をちょいと過ぎたあたりだったかな。

こりゃ10kmはなかなか大変だぞ、と実感が湧いてまいりました。
7500mのタッチをした時、少し長い休憩を取りました。
サンドイッチを二切れ食ってとりあえず胃を落ち着かせ。
そんなものじゃとても落ち着かないんですけどね、まだ1/4も残ってるんでごく軽ーくって感じで。

前述したとおり、息は苦しくないんです。これで息まで苦しくなったらとても続行はできない気がするんで、運動強度としてはメチャクチャに低いです。
ラップは50mを90秒くらい。
昨年の水安講習前後ごろの「どーしたらそんなにゆっくり泳げるの?」って速度です。

また脱線しますが、某筑波大学の水泳部がこの県立プールに合宿に来てまして、14:00過ぎごろから泳ぎ始めたんですな。
さすがにすんごい体つきの猛者ばかりですわ。
練習にも活気がありましてね、さすが体育の最高学府の水泳部。
いつも見てるSSの子どもたちとは練習の迫力が数段違います。
彼らは全10コースの内の4コースを借り切って、メニューをどんどんこなしておりました。

一方私はと言えば、バシャ…ポシャ…バシャ…ポシャ…と半ば死にかけてるような泳ぎ(一応泳ぎのつもり)。
ただフォームだけは狂わないように丁寧に保っていたつもりです。傍から見ると既におかしかったかも知れませんけどね。

私が泳いでいる両サイドのコースを、やはりクロールで泳いでいる御仁がおられたわけですが、彼らのフォームがまるでなってないわけですよ。
俺が言うか? ってなツッコミも自分でしたわけですけど、まあ申し訳ないが、多分これまできちんとスイミングというものを習ったことなどないってのがすぐに分かるフォームなんです。
グライドもなし、脚も下がってる、ストロークする腕の形も軌道も変。

でもね、悔しいのはそんな彼らに楽々と抜かれちゃう事ですよ。
抜き返すなんてとても無理。
付いて行くことも無理。
その頃のカウンタの数値は「085」くらい。

10kmくらいなら軽い? 冗談じゃない、泳ぐ前にそんな事を考えていた自分が「バカ?」って思ってました。

次の山はですね、9300mに達した時でした。
もうマジで挫けちゃおうと思いました。
正直計算違いなんですが、その時なんで匙を投げようかと思ったのかと言いますと、
ターンの時ケノビすると7mくらいは黙っていても進むわけですよ。
って事は、室内の25mプールでチャレンジしてればですね、ケノビを2倍できるわけです。
つまり、50mプールだと10000m行くのにケノビは200回ですが、25mプールなら400回できる。
25mプールならケノビだけで10000m中2800mも「泳がなくていい」わけですが、50mプールだとそれが1400mなんです。
だから50mプールは1400mも「損」なんですよ(笑)

それが思考力も低下しておりまして、「損」はその半分の700mだと思っちゃったわけです。
で、9300mを泳ぎ終わった時点で、25mプールならもう10000mじゃん!と。
ワケわかんないっすね^^
二重に笑えます。泳いでる最中の計算過程はどうなってたんだ?と。
それを考えるなら8600mの時に思わなきゃいかんかったのに!

さてさて、このレポートもしばし休憩をいただきます。
スポンサーサイト
COMMENT
COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示
TRACKBACK
TB URL : http://defd.blog17.fc2.com/tb.php/369-19db23eb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。