わたコちょ! フリップターン

わたコちょ!

伸び悩むdefD。果たしてもっと泳げるようになるのか?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フリップターン

そう、一昨日はしばしフリップターンの練習もしてみました。
私の場合美しくないし、結果的に遅いのでこれまでヤル気が全然起こりませんでした。そんなことしてる暇があったら少しでも泳いだ方がいいんじゃない? ってのが正直な気持ちでした。
それと…これまでは雰囲気だけならいつでもやれると思っていたのです。何かやらにゃならん時が来たらちょこちょこっと練習すれば十分だよ、なんてね。

んが、
久しぶりにやってみたらなんだかおかしな事になってました。

水の中で前転ができない。
どうなってるのかを文字で表すのは大変そうなんでマンガを描いてみようかと思いま……したが、どうにもロクなもんが描けそうになかったんで、文字だけでチャレンジしてみます。

ターンする壁方向を0時とします。
頭を水に突っ込んで、頭が水底を向くくらいまではOK。
そこの辺りからどうも身体が捩れるらしく、背中が水底、顔が天井を向く頃には、お尻や膝を曲げた脚が2時、頭が8時くらいを向いてるんですよ。
壁に正対してないから壁を蹴っても「ツルン!」とか音が聞こえそうなスリップをしてしまう。
たまにグリップできてもコースロープの方へ進んじゃうわけです。

伝わったでしょうか?

これはなんとしたもんでしょうか。

前転ができなくなっている…?
まさかこれも老化現象のひとつ?

いやね、昨年泳ぎ始めた頃や、秋にカナちゃんにちょこっと教わった時も、多少はこの傾向はありました。それは感じてたんですけど、せいぜい6時半くらいだったんです。
でも同じ方向に捩れるんですよ。

三半規管が狂ったかな。

ってわけでますますクイックじゃなくなった私のフリップターンもどき(いや、もどきにもなってない)は今後のためにも時間を割いて練習しなきゃならんようです。



スポンサーサイト
COMMENT
COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示
TRACKBACK
TB URL : http://defd.blog17.fc2.com/tb.php/359-38a9786e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。