わたコちょ! ダンベル・パドルの本

わたコちょ!

伸び悩むdefD。果たしてもっと泳げるようになるのか?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダンベル・パドルの本

立ち読みしただけじゃ申し訳ないので、せめて宣伝させてもらおうと思います。

体脂肪を燃やすゆったりスイミング 高橋三喜生著 別冊宝島

この本の巻末に近い所にダンベルを使ったストロークについての記述があります。
なぜそれがいいのか、という理屈については書かれていませんでした。
でも逆に言うと、「やってみれば分かるから」ってスタンスも自信の表れとも言え、私は嫌いじゃないです。
試してみたいですが、県立プールはそういった器材の持ち込みは原則ダメって事になってるので、いずれそっとやってみようかと思います^^

他にも、この本のタイトルは上記の通りですが、サブタイトルに
「楽なフォームで速く泳ぐ」なんて書かれてまして、ざっと目を通すと、フォームについてもさることながら、あちこちにスピードアップのポイントが書かれていたりします。
要は理想的なフォーム、ストロークをできるようになれば、自ずと楽に速度も上がるよ、って事なんでしょうね。
「ゆったり」なんて書いてありますけど、決して「ゆっくり」ではないって所がミソなのかも知れません。

最近スピードアップに行き詰まり感を感じている私レベルのスイマーさんにはなかなか参考になるんじゃないでしょうか?


スポンサーサイト
COMMENT
COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示
TRACKBACK
TB URL : http://defd.blog17.fc2.com/tb.php/270-1d2e6d45
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。