わたコちょ! 25m30秒何掻き・ドリル

わたコちょ!

伸び悩むdefD。果たしてもっと泳げるようになるのか?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

25m30秒何掻き・ドリル

たこまにさんのコメントより
>手足の動きはそんなに速くないのに何であんなにスピードが違うのか不思議です。

でっしょー?
その謎を解明したいんですよ。じっちゃんの名にかけて。

先日のSaturday swimでも触れましたが、近頃もしかしたら一番真剣にやっているのが、
「25m30秒何掻き・ドリル(勝手に命名)」なのです。
壁蹴りスタート、5mライン上で一掻き目を始める。向こうの壁まで30秒以内。ってのがマイルール。グライド状態でゆーっくり我慢すれば簡単に回数を減らせちゃうから。
その上で何掻きしたかを較べます。キックなし。
あ、ちなみに私はプルブイ使ってます。

プルブイ使わないと私は脚が沈んで全然ダメだし。でもプルブイを使わなくても体を水平に保てるなら、きっとない方が有利です。

骨盤を倒してお尻を引っ込めて、足のつま先までピンと伸ばして…って水の抵抗を極力減らすように色んなこと考えながら、一掻き一掻き出来うる限り丁寧にストロークするんです。
先日まではアベレージが16掻きくらいだったんですが、ちょっとヒントを思いついて、この前の土曜は13掻きに成功しました。1回だけだけど。

私が通うプールのスタッフ、Sさんって先生は肩書きもすごいですけど、今説明したようなのを、彼がやってるのを見たことあるんです。
9掻きか10掻きで向こう壁にタッチしました。
それが本気掻きなのかどうか知りませんけど、とにかく一掻きでぶっわーって進むんですよね。
しかも全然30秒かからず。

私なんかの感覚からすると異常に進みます。
これも以前に書いたネタなんですが、マブチの水中モーターをヘソあたりにつけてるんじゃないか? って感じに見えます。


それを憶えていて、一度彼に相談した事があるとですよ。
「ゆっくり丁寧泳ぎ、大切?」って。
答えはもちろん
「やるべし!」

それもあって重点的にやってるんですけど、やるとはまります。
種目のひとつになるとおもしろいのに。
秒数×掻き数で少ない人の勝ちみたいな。

よかったらお試しあれ。
スポンサーサイト
COMMENT
また、また、素人の素朴な疑問で申し訳ないです。
足より手の推進力が強力なのは分かりますが、バタ足の役目と言うか意味はなんなんでしょう?
バランスとるだけっつーことはないですよね?
COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示
TRACKBACK
TB URL : http://defd.blog17.fc2.com/tb.php/247-826496e8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。