わたコちょ! 331番

わたコちょ!

伸び悩むdefD。果たしてもっと泳げるようになるのか?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

331番

プールへ行くとロッカールームで着替えます。
特に験を担いてるわけでもないですが、なんとなく毎回同じロッカーを使いたいと考えます。
そういう感覚の人って多数派だと思うんですが、皆様はどうですか?

別のロッカーを使うのがイヤなわけではないのです。仕様も大きさもまったく同じですから、使い勝手が変わるわけでもなく。
でもなんとなくいつもと同じロッカーの前で服を脱ぎ始めてしまう。

以前、試しにそのロッカー内の棚に私の髪の毛を一本置いて帰った事があります。いつもそこは空いているので、1週間くらいは他に誰も使ってないのではないかと思ってそれを確かめるために。
1週間後に扉を開けると、髪の毛はまったく同じ位置にありました。荷物や服を入れれば必ず動く位置にセットしたので、まず間違いなくその一週間は他に誰も使用しなかったのだろうと思います。
そういう事もありまして、もちろん私の私有ロッカーではないのですが、以来妙な愛着を感じて使い続けております。

そのロッカーの番号が331番ってわけですけど。

ところが近頃はその私専用(!)ロッカーがふさがっている事が多いんですよね。
プールの利用客は特に増えたわけではないようですけど、トレーニングルームの人気が上がって利用者がどんと増えている模様。
だから駐車場も最近はクルマがたくさん駐まってます。

上にも書いたように隣のロッカーでも使い勝手はまったく同じなので、331番に拘る必要はないはずなのですが、ロッカールームに入って331番に鍵が掛かっているとなんだか妙に寂しい気持ちになるんですな。

「馴染み」って言葉がありますけど、そういうことなのでしょうね。
先使用者が悪いわけでもなく、331番が悪いわけでもないのですが、これまたなんとなく拒否られたようで、そういう日はちょびっとだけブルーな気持ちに(笑)

今度から「故障中、使用不可!」って書いてあるシールでも貼っとこう。



…えーっと、真に受けないで下さいね。
スポンサーサイト
COMMENT
わかります(笑)
そういうのをこだわりって言うのでしょうが 私も同じ番号のロッカーじゃないと。。
というのがあります。

他の誰かが使ったりするとがっかりするから 好きなロッカーを3つほど作っています。
いい考えでしょ?

だけど1週間髪の毛がそのままっていうのは 掃除されていないっていうのもあるけど
余計なことでした。
わかるわかる~とニヤニヤしながら読みました。私もプールに限らず温泉や駐車場など色々な場面で「MY~」を勝手に決めてあります。そこがふさがっていると「今日はついてないな~、何か嫌なことが起きるかも」とまで思ってしまいます。ここまでくると以上かも・・・・。でも私以外にも「MY~派」の方っているんだなぁとほっとしました。
ややっ!
ご同意ありがとうございます。

>来和さん
なるほど、スペアって考え方ですね。
大昔、社会人になりたての頃、消耗品的道具が足りなくなった時、上司に「そういうモノは予備の予備まで用意しとくもんだ」と指導されたことがありますが、なんだか通ずるものがありますね^^

>そのままっていうのは 掃除されていない

ロッカーの中ってそんなに頻繁に掃除するものなんですか?
ふーん…来和さんが利用してるプールは行き届いた施設なんですねえ。
言われるまで思いもしなかったけど、そうであるべきって気もしてきました。



>ごぼうちゃん(さん?)
はじめまして、かな? コメントありがとうございます。

私、なにかと人でも物体でも執着心と言いますか、愛着心を強く持つ方だと思います。所有物でなくても。

実はビート板も毎回同じモノを使うんです。
これはビート板と言えど、決まった道具の方がその日の調子を計る上で多少でも判断しやすいからという理由なんですが、毎回同じだとやはり愛着心が湧いてしまってます。



おそばせながら…。私もそっち系多数派デス。
てか、ロッカールームはみんな同じ形なんで、どこに入れたか忘れるのを防止するために使ってます。
だから入り口の左奥の一番上の列のロッカーと心に決めているのです。使われると仕方なく他に行くのですが、終わって戻る時にいつもの場所に行ってしまい鍵が開かない!!と困惑していることもしばしばあります…天然ですね。
COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示
TRACKBACK
TB URL : http://defd.blog17.fc2.com/tb.php/186-d691bf56
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。