わたコちょ! 続 水泳教室 5

わたコちょ!

伸び悩むdefD。果たしてもっと泳げるようになるのか?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続 水泳教室 5

昨日は朝から断続的に雪が降っておりましたが、夕方を過ぎてプールへ出かける時間となりますと、どうやら本気で降る事にしたようで、大粒のボタ雪が視界を閉ざしておりました。

ただ、意外なことに普段より交通量が少なく、案外楽にプールへ到着。

気温が低いからなのか、プールの水温がいつもより高めにしてあったようでなんだか温い。まあこんな雪の日はそれもいい。

昨日もテーマはクロールとブレスト。
いつものようにクロールから入ります。

■w-up 100
■ケノビ 25×2
■バタ足 25×4  CT1′00″
     サイドキック 25×2 CTなし
■プル  キャッチアップ ノーブレ 25×2 CT1′00″
             ブレス有り25×2 CT1′00″
     クロール    ブレス有り50×1
■スイム 50×4 CT1′20″
     イージー 50×1

---------------------------------------------------
■平脚  25×2
■ドルフィンキック 25×2
■平+ドルフィンキック 25×2
■ブレスト 25×2
■ドルフィンジャンプ(?)25×2
■ブレスト 25×2

■C-dn 100
----------------------------------------------------
トータル1000mくらい?

こんな感じでしたかね。 後半は怪しいっす。

カナちゃんセンセ、後半の途中で
「あれ? なんだかバタフライのメニューっぽくなっちゃった。ま、いっか」ですと(笑)

丸1週間空けてしまったせいか、なんだか昨日は「ひーひー」な感じでした。血を抜いた影響も多少あるかも。
サークルタイムの設定がちょびっとだけ厳しくなったってのもありますけど。

教室が済んだ後、スカリングをフロントとミドルで1本ずつと、ちょいとハード目の50を一本、そしてダウンにイージーの50を一本やって採暖室へ。妙に腕が疲れてたのでそれくらいでやめておきました。その後バレーもしなくちゃいかんし。
S田さんが暖をとっておられてお喋りしてますと、カナちゃんセンセも入室。
彼女、声がかすれてたので、S田さんが
「風邪をひいたの?」と質問。
「そうなんですよ」と答えたので、
「そんな日はプールに入らなくても上からあーだこーだって言うだけでいいのに」と二人で。
S先生に替わってもらおうかとも思ったけど、彼もなにやらバタバタと忙しそうだったので言い出しにくかったとの事。

風邪ひいてる時は水泳のコーチって特に大変だよね。

近頃、彼女は口を開くたびに
「それにしても二人とも最初の頃とは見違えるほど上手になりましたよね」と言ってくれます。
まあ、考えてみたらもう4ヶ月以上、15回も教わってますからね。多少は上達してないとマズイっすよ。私ら二人は皆勤賞だし。
とは言いつつ、そう言ってもらえると正直嬉しいものです。
子供だけでなく、大人でも誉められたら喜ぶのが普通の人の反応です。

続いて
「あと5回ですけど、お二人は今後どういう方向性でお教えしましょうか?」とお聞きになる。
S田さんと顔を見合わせて
「と言うと?」と尋ね返すと
「そうですね、例えばスピード重視か、距離重視かと聞かれると?」
私はすかさずS田さんを見て
「S田さんも距離はもういくらでも泳げますでしょ? ゆっくりなら」
と言ってみました。
「そうですね、70秒/50mペースなら1000mやそこらなら多分平気です」
と同意を得られたので、今後の方針としてはスプリント系になりそうな気配です。

いや、しかしさすが首席スイマーだな、S田さん。
御歳60のはずなのに、正直私より体力あるわ。
コメントを聞いていて「ギクっ!」としましたって。
私は断然怪しいですよ。50mを70秒ペースで1000mを泳ぎ続けられる自信はまだないなあ。
そのペースって1400秒だから、23分ちょっとくらいって事ですよ。
このまえ、800mでそれと同じくらいのタイムだったから、やっぱり無理だよな。
恐るべしS田氏60歳。ヘルシーなおじじですわ。

とても60には見えませんけどね。特に服を脱ぐと。
たしかにスリムだけど、大胸筋も形よく盛り上がってるし、お腹周りも一切無駄なお肉などなく、きゅっと絞れてる。
肌の艶もいいですしね。

決めました。今から彼のコードネームは「ヘルシーS田」です。
20年後、あんな体型で還暦を迎えられるように精進しなくちゃな、って気持ちになりますよ。

でも…ヘルシーS田氏は初めて会った時からすごく上手でしたから、私などから見ると5ヶ月前とそれほど泳ぎに違いがあるようには見えないんですよね。
誤解のないようにさらに書きますけど、これは決して悪く言うのではなく、私の水泳眼(?)がまだその程度って意味ですよ。
私が見てもさっぱり分からないものが、やはりカナちゃんにはばっちりと見えるのだな。
ある意味、お宝鑑定団みたいなもんですなあ。

こんな事を言ってるようじゃ、いつまでもビギナーのままっす^^

スポンサーサイト
COMMENT
COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示
TRACKBACK
TB URL : http://defd.blog17.fc2.com/tb.php/176-8305e7c5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。