わたコちょ! Saturday swim 0114-2

わたコちょ!

伸び悩むdefD。果たしてもっと泳げるようになるのか?

« 雑記    Saturday swim 0114 »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Saturday swim 0114-2

昨日の続きです。

で、ウォーキング用の第1コースをじゃばじゃばと駆け足で何往復かするとちょっとだけ息が弾んできました。
その頃に第3コースを使っていた若者4人組が引き上げ、それを見た第2コースのおじさん(いや、同年輩くらい?)が第3コースへずれました。

私はプールから一旦出て、ストレッチを開始。
張っている筋をできるだけほぐそうとしますがなかなか。
いつまでもストレッチばかりしていても仕方ないので、空いた第2コースへエントリー。

■アップ 200m
■板キック 200m
■サイドキック50m
■スカリング フロント、ミドル、リアを各100m 計300m
■レスト代わりにプルブイ挟んでストロークだけ イージー50m
■同じく 板につかまってブレストキック イージー50m
■タイムアタック 500m
■レスト代わりの超イージーで 100m
■90%くらいで50mを計測 ×2 計100m
■1分30秒サークル 50m×10
■ダウン 100m

合計2000mちょいくらいですか。
疲れてた割には距離だけはそこそこ稼いだなぁ。

500mタイムアタックの前に貸し切られていた第4コースが空いて、そちらへ移動。でもまだ5、6、7コースは外部のスクールが占有してます。
替わりにここのプールの水泳教室が第1と第2コースを使って開始されました。
スクールだらけ。小学生たちがワラワラと出てきます。
ずいぶん大勢です。こんな時期なのに。
コーチングスタッフも3人体制で。Sさんは主任なので当然ですが、土曜日は滅多にプールそのものに現れないカナちゃんも水着姿で。




で、500mタイムアタック。
ショックです。12分4秒。(自己ベスト11分8秒)

あれれ? たしかに筋肉痛が厳しくてかなり喘いで、しかもフォームも崩れ気味ではありましたけど、昨日も自己ベストを更新するつもりで結構一生懸命に泳いだのになあ。
11ラップしちゃったかな? (←密かに得意の^^)
ラップカウンタのボタンの押しミスかしらん?
うーん? ま、そういうことにしとこ。
そういう事にしとけばタイム的にもとりあえず矛盾はないし。


50mのタイム計測をなんで全力でしなかったのかを言い訳しますと…

隣の第5コースで外部スクールのエース級のスイマーが泳いでいたからなのです。
いくらなんでも本気の全力で泳いで、彼らが流してるより遅かったら、情けなさ過ぎるじゃないすか^^
つまり自分への言い訳のために10%ばかり余力を残して泳いだってわけです。
あーあ、ダメ野郎ですね…

ちなみにその時のタイムはちょうど50秒。
年末頃に計測した本気の本気50mベストが48秒ですから、案外全力で行けば自己ベストを出せたかも知れませんが…ってのを「今後への期待」という事にして、自分への言い訳にとりあえずは納得しておくことにしましょ。

でも、この50mアタックの二本については、自分でもかなり上手に泳いだつもりだったので、果たして全力で足掻いたからといって2秒以上速く泳げたかは正直「???」ですねえ。



昨日はまあこんな感じでございました。


修正ついでに追記を。
隣で泳いでた滅法速いスクールの選手クラスの子たち。
あんなに泳げるのにやはりスカリングをドリルに組んでるんですね。
フロント、ミドル、リアと。しかも延々。
何mやってんのアンタら?

しっかし、スカリングなのに速いんだ。
参りますよ、ふんとにもう!!


スポンサーサイト
COMMENT
COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示
TRACKBACK
TB URL : http://defd.blog17.fc2.com/tb.php/146-f5f1afd9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。