わたコちょ! Sat.Swim Report 110827

わたコちょ!

伸び悩むdefD。果たしてもっと泳げるようになるのか?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Sat.Swim Report 110827

大会後、初の練習となりました。 午後から友人と会う約束だったので、約束の時間までに余裕を持って練習を済ましてしまおうと早めに家を出ましたが、結局ギリギリでした。
7月の末くらいから普段のメニュー表から離れ、総距離の短いのしかやってこなかったので、久々の4000m級はずいぶんたくさん泳いだような気になりました。 なんだか泳いでも泳いでも「まだあるの?」って感じ。 慣れというのは怖い反面もありますね。 
外の長水路はあえてパスしました。 8月末とは言え、降り注ぐ日光はまだまだ強烈。 ラッシュガードなんて着て泳ぐ気にもなれず、夏休みも終焉が近いからか室内プールのオコサマたちもずいぶん数が減り、透明度も幾分回復してきてるので、最初から室内にエントリしました。

1個メの多いメニューを選びまして、Frにばかり偏らない練習でしたが、近頃個メを泳ぐ時のBa→Brのターンでは、なるべくクロスオーバーターンで回るようにしてます。 個メじゃなくても、例えばFr→Frでも、壁まで5mでBa姿勢に一度切り替えて、わざわざクロスオーバーでターンしちゃったりしてます。
半年くらい前はさんざん「できねえ!ワケワカラン!」と言ってましたけど、「ちょん!と壁に手でタッチした後の横を向いたフリップってイメージ」が思い描けるようになってから、バリアがなくなりました^^
もちろん、全然洗練されてないので、今の段階ではタッチターンとそんなに変わんない感じもあります。しかも、右手でタッチにいった時にはいいんですが、左でタッチしてしまうと、クルンと回った瞬間に天地左右が不明になってしまう確率もずいぶん高く、そういう意味ではとてもリスキーです^^ 
それにタッチした瞬間の体の傾きが90度を越えると違反ですし、その辺は大いに怪しいので、実戦配備にはまだまだほど遠く、秋に1個メを泳ぐとしても使えないと思います。 11月の大会が近づいたら、タッチターンの練習をしてる事でしょう^^  
ただ、試してみるだけなら意外と敷居は高くないゾって事を申し上げておきたいと思いまして。

それにしても冒頭に書いたように、なんだかすごく4000mが長かったです。 実を言いますと、スイムのラストは25*10 Alloutってのがあったんですけど、それは4本しか泳ぎませんでした。 試合直後の今、ショートのダッシュを10本しなくてもいいよな、と勝手に判断しちゃったわけですけども。

それにしても、やはり先日の大会で観た野口氏のFrの大きな泳ぎに明らかに触発されていて、雰囲気だけですが、大きなストロークをしようとしてるんです。 いつかは誰が見ても「大きな泳ぎだね」と言ってもらえるようになりたいものですね。
もちろん我らがS本師も大きな泳ぎなんですが、なにしろワタシ、師の本気スイムを拝見した事ないんですよ。先週ジムで師とちょっとおしゃべりしていて、「秋には必ず出てくださいよ!」などと発破かけさせてもらいましたが、「へぇ~! アイツ26秒台前半で泳ぐの? 練習してんのかな、スゴイなあ!」なんて言ってますからね。 いや、確かにスゴイんですけど、だから師もそれに負けないような激泳を一度でいいからワタシに勉強させて下さいよ、と。 力の限り大きな声でそう申し上げたいのです。


本日はかなり短めで恐縮ですが、これにて失礼しまーす。
スポンサーサイト
COMMENT
私もコーチの本気の泳ぎを見てみたいです。こちらは無理ですが defDさんの方は実現するといいですね。
実はですね、Youtubeに我らがS本師が某教室で子供達にレッスンしてる姿が動画としてあるんですよ。
その中でゆったりですが、25mをクロールしてる姿があるんです。それを観てるといつもさすがだな!と思うんです。でも、やっぱり本気スイムじゃないですしね。 彼のマジ泳ぎを見てみたいです。
あ、その動画見てみたいです。ナイショで。
たたーさん
なかなかナイショってのは難しいですねえ^^ 多少、想像力を働かせて頂いたら、簡単に検索できちゃいますけどね。
COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示
TRACKBACK
TB URL : http://defd.blog17.fc2.com/tb.php/1405-d3ee2f81
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。