わたコちょ! 新 On Thur. Swimmin' 110616

わたコちょ!

伸び悩むdefD。果たしてもっと泳げるようになるのか?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新 On Thur. Swimmin' 110616

早っ!ものすごく早っ! もう6月が半分終わっちゃったぞなもし。 ついこの前に5月の月末業務をひーって言いながら済ませたばかりなのに。 この分じゃマジではっと気づいたときには、カンオケに片足突っ込んでますねえ・・・
小学校の3年生になる直前、なので小2の終わりの頃の事、「なんて一年経つのが早かったんだろう!」って生まれて初めて思ったのをふと思い出しました。 それまでは時間というものはなかなか進まないものという認識でしたが、あの日を境に時間というのは意外に足が速いという認識に変わりました。 あれ以来どんどん加速してます。

さて、昨日はM本御大とカナちゃんとワタシの三人。 選手たちは外の長水路で練習を始めたので、F木ヘッドコーチも外にいます。 なので、二人にはまず外へ行って新しいメニュー表をもらってきてくださいと指令を。
御大はワタシ用の新メニュー表をちょっと見て、それより絶対に高強度で作ってあるはずの自分用をもらう事に拒否反応を示してました(笑) 
「えー、これでいいよ、オレ・・・」
はっは、そういうワケにはいかんのですよ^^ 

先週が#-01だったから、今週は#11-06-02です。 アップ1は50*4*2 Cho SKPD な400m。 アップ2は100*2(だったかな?)なCho キック。 先週のよりはアップっぽいボリュームです。
それからプルを75*6 Fr でやって、スイム 100*4*3(Fr BU、Fr Desc、Im H)な1200mで、ここまでのトータルが2250mだったかな?  で、御大は「ちょうど脚が攣ったので終了!」宣言をし、ダウンを泳いで上がっておしまいになりました。

スイム100*4*3は実はサークルが2分、2分、2.5分だったんです。 でも「現状のオレたちにゃ無理だろ、コレ!」という結論に達し、全部2.5分で回させてもらいました。  や、マジで2分はきついです。
ワタシの場合で言えば、どうにか1分40秒くらいで戻って来るワケですよ。 ホントは目標設定が1分30秒くらいなのに。 それで「ふー・・・」とか言って2~3回深呼吸したらもう次のスタートですぜ。
と言っても、実は3本目をスタートするまでは「やっぱ2分でいけるんじゃね?」なんて思ってたんですよね。 幻想が砕かれたのはその3本目を帰ってきてから。 4本目スタートまでの50秒間じゃ息が調いませんでした。

それでも4本目までは気持ちだけでもビルドアップしました。 が、次の4本のディセンディングは・・・4本目の目標設定タイムが1:29なので、2秒ずつディセンド(未だに本当はAscendが正しいのじゃないかと思ってますけども)するのであれば、1本目は1:35って事になります。 そう計算して「うへぇ、そりゃまたなかなか高いハードルだな」と思いつつディセンディング1本目をスタート。 ハードルを飛び越せませんで、1:38。 そこから4本目の1:29を目指すとなると次こそ1:35。 ですが、全然ダメで2本目、3本目は逆ディセンド現象が発生し、ずるずると落ちていきます。 なんとか4本目は1本目と同じくらいで!と気合を入れ直しまして1:38へ戻すも、とりあえずそこでエンプティ。
御大も2度目の「無理宣言」となり、しばし自主レストを挿入する事に。

うーむ、こうも回し切れないサークルに意味があるのか・・・などとはもう悩まなーい! 
いつかは克服してやる。 その気持ちがあればOKってことで^^  いつかとはいつなのか・・・などともナヤマナーイ!

たっぷり2分はレストしましたかねえ、御大が「んじゃ、そろそろ行きますか」とIMを4本。 これは近頃ちょっとだけBaが楽に進むようになったので、その分楽になりました。 って言っても何秒も余裕ができたわけじゃないですけどね。 

で、御大の「今日はオシマイ」宣言。
その後、件のBaを御大にちょっと見てもらいました。 
「うん、なるほどお尻の位置はだいぶ上がったが、もう少し上げたいね。 それにしてもキックが全然効いてないようだけど、右足がもう少ししっかり蹴り上げられれば、と思う」という評をいただきました。
キックを蹴らない練習をしたんだとは言いませんでした^^ またちょっとややこしくなりそうだから。
でもそうか、もう少しお尻を水面に近づけなきゃなんですね。 どうやったら浮くかな?

スポンサーサイト
COMMENT
お尻を水面に・・今度気をつけたいと思います。でも身体は反ってはいけないですよね? バック、ホントに何とかしたいのです。
かんこさんの背泳ぎはしっかり浮いてるんでしょ? ここにはあまり気をつけなくてもいいと思いますよ^^ 反るのは最悪だそうですよ。 でもあまり色んな人の意見を聞かない方がいいかも知れません。 最も信頼のおけるコーチだけに指導を仰いでみたらどうでしょう?
COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示
TRACKBACK
TB URL : http://defd.blog17.fc2.com/tb.php/1373-f9461277
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。