わたコちょ! 新 On Thur. Swimmin' 110217

わたコちょ!

伸び悩むdefD。果たしてもっと泳げるようになるのか?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新 On Thur. Swimmin' 110217

今年から使っていたメニュー、#11-01シリーズに替わって#11-02シリーズとなりました。 今までとは作成方法が変わったそうです。 これまでは練習強度を一度選手用のパラメータで計算していたものを、コーチがさらにアレンジしたものでした。 これからはパラメータそのもののレベルを我々用に落とし、それでまだ無理そうだったり、楽そうだったりすれば、さらにアレンジも入るかもって感じだそうです。 

いきなり横道にそれますが、パラメータって「Parameter」の事ですけど、これっていわゆる般若心経をちゃんと書くと「仏説摩訶般若波羅蜜多心経」と言いますが、これの「波羅蜜多」から来てるんだそうです。 漢字からじゃないですけどね^^ サンスクリット語の発音からだそうです。 ちなみに「波羅蜜多」の意味を簡単には説明できそうにないのでご容赦を。 正直言ってワタシもぼんやりとしたイメージしかないのです。 
真摯な仏教徒ではないんですけど(というよりも、どっちかと言うと仕方なしな仏教徒でしょう^^)、昨年は何十回となく般若心経を唱える機会がありました。 読み慣れ、唱え慣れると、不思議とリラックスする感じが湧くんですよね。 α波のスイッチが入るんでしょうかね。

すんません、戻ります。
で、その新メニューを手渡されたのは実は火曜日。 レジトレが済んで着替えてる時に更衣室でやはり選手ちゃんたちの練習がちょうど終わったF木コーチとバッタリ。 すかさず「ハイ!」と手渡されました。
距離的には4000~5000までで、土日のを見ても6000とか7000とかって文字が目に入っていきなりモチベーションを削ぎ取られる危険性は低いです^^

このブログ的な呼称としては#11-02-1をやってみました。 メニュー表には「火曜日」って書いてありますから、これからは「#11-02-火」に変更してもいいかな、とも思いましたが、やはりこれまで通りで。

なるほど、これまでと違うのはどれもがギリギリ目標タイムを狙って回せちゃう所。 キックメニューですらワタシでも目標タイムを狙えます。 #11-01シリーズのFrに関するメニュー以外も、いずれは克服できるようにしよう!っては思うけど、正直申し上げて結局、「でも、それは今日じゃない、明日でもない、いつか」って気持ちにいきなり到達してしまうワケですよ。 
高過ぎる目標は現実味が薄くて、目標にはなり得ない。 結局そういう事なのよね。

ところが、さすがに新メニューはそこの所に注力されて拵えただけの事があると言えましょう。 Fr以外でもがんばればギリギリ手が届くワケで、それはまた小さいけど達成する喜びを喚起するワケです。 やはり、練習ってのはそうでなくてはいけないのかも知れません。

たとえば、2分20秒サークルの1個メ4本。 今回は目標タイムが「1分57秒」に設定されてました。 ワタシの1個メのベストは1分33秒なので、選手用のパラメータで計算すると、それが1分40秒くらいになってたんですよね。 ベストより何秒も落としてあるんだから、たっぷりレスト取った上で1本だけ泳ぐってんならなんとかなるけど、2分サークルで4本泳げとか書いてあっても、やる前から「無理っ!!」って判断しちゃいます。 実際無理ですし。
ところが新メニューだと絶妙にいい感じのタイムで泳げて、サークルもギリギリ回せるワケです。 その違いは大きいでしょうね。 
Frでのスイムとプル関連はこれまでと同じ計算過程なんだそうですが、それ以外は落としてあるんだそうです。

なので、実はある意味ではこれまでよりキツイとも言えるんですよね。
最初から「これは無理、サークル自主延長!」なんてやってると、結局それは自分のペースなわけです。 しっかり心拍数が落ち着いてから泳ぎだすわけで。 ところがギリギリできる設定になってると、行かざるを得ないワケですよね。
一つ前のよりずいぶん強度を落とした練習のように思えますども、やってみると案外逆の現象が起きたりするのもおもしろいです。

一つ、「コリャ無理だろ」ってのがありました。 
S 50*4*2 Fly on1:30 1E3H E=Fr Tg0:45  ってヤツです。
1本目のEasyはクロールでのんびりやってもいいよって事ですので、その通りにやって、2本目のバッタを45秒で戻ってくるべく努力をいたしました。 なんとかそれはできた! でももう3本目は45秒なんかじゃ帰ってこれませーん。 55秒かかっちゃったかな?
まあ、この前も書きましたが、近頃ずいぶんスタミナ切れになるのが早いので、その影響もあるかも知れません。
結果的には一時的にもうちょいスタミナが落ちちゃう事になるかも知れませんが、これもまた克服するようにします。
F木コーチとしては、ふふん、とちょっと笑って、「そういうのもあった方がいいでしょう」って反応でした。

そこまででざっと2000mくらい。 基礎ドリルをダウン泳代わりにしようと考えて泳いでますと、コーチから大きいビート板を渡されて、「それを挟んで背泳ぎやってください」と。
ピンと来ました。 クロールでは上半身と腰から下と分けて捻る事ができるようになりましたけど、じゃあそれをBaに応用しよう!としても、ワタシどうしてもできないんですよ。 それをできる範囲で矯正しようよって方向となりました。
この技術を「逆位相ツイスト」とでも名づけましょうか。 これがBaの時にはなぜできないのかを考えるに、クロールの時とはキックで出す足が反対なのか?とも思ってましたが、正しくもないけど必ずしも反対ってワケでもないようでした。 コーチの解説によると、Baはどうしてもロール量(上半身のツイスト量)が大きいため、腰から下を逆位相にしたくても普通に引きずられちゃうんだろうって事でした。 特にワタシなんて肩関節が硬いから、大きく傾けないとエントリすらままならぬって感じになりますからね。

脚に挟んだビート板はストロークする度にバタン、バタンと右の水面から左の水面に。 当分はBaの時にはなんとかできるだけこれを小さくしようって意識で泳ぎましょうって事になりました。 これについては直せる自信があまりないなあ。

それと、こんどは平泳ぎの事ですが、Brのストロークはあまり強く掻かない方向で行きましょうか、ってちょっと妙なハナシになりました。
ハハァ、と仰いますと? と尋ねても、しかとは説明を受けませんでしたが、要は疲労のコントロールっぽいです。 どっちかと言うとこれまでよりももっとキック重視で進もう、と。 
キックをお尻に引き付けた時の脚の停止時間が少々長すぎると。 脚が止まっていいのは、グライドで伸ばしてる時のみ。 動き出したら、一気に引き付け、止まる時間はゼロで一気に蹴る。 注意しましょうと言われました。

あとは・・・
「タッチターン、練習した?」と聞かれました^^
なんだかちょっと上手くなってるけど、だいぶん練習したでしょ? と突っ込まれましたけど、そこはニヤリと笑って、「いいえ、全然」と涼しげな顔をするのが男の美学と言えるでしょう^^ もう一言、「やれやれ、溢れ出る才気はなかなか隠せませんなあ」などと付け加えると、もうイヤらしい感じが増して素敵な会話になること請け合いです^^
スポンサーサイト
COMMENT
No title
ウンウンとうなずきながら読ませていただきました。
こちらのコーチも明らかに無理なサークル設定をされることがあります。  3ヶ月間レッスン前半固定メニューの場合は困りものです。今のメニューも ほとんどの人が回せないサークルなのでコースロープを引っ張ったり 途中クロールで追いついたり 歩いたりと時間だけ合わせるという感じになっています。  皆さんと「無駄な練習に思えるなあ・・」と話していますが 次の3ヶ月間固定メニュー待ち状態です。

おっしゃるように練習になるには 頑張れば何とか泳げるサークル、ギリギリ間に合うサークルだと思います。
20年間以上常連さんもいるクラスなので 45分総合レッスンでは基礎編なしの泳ぐだけのメニューの日も多いです。

こちらにお邪魔するたび 自主的にキックやドリルを頑張らないとますます自分に甘い自己流になって行くなあと反省しています。

般若心経はキリスト教のお祈りとかみたいにこういう願いをかなえてださい、とか言うんじゃなくて、良いものも悪いものもない、悟るということもあるし、またない、みたいに哲学みたいで面白いですよね。昔、一時凝って一応覚えました。字までは書けませんが今でもとなえることはできます。
No title
>かんこさん

ちょっと前までは選手用計算式ベースでもなんとかいけたんですけどねえ・・・  Frと他の泳法の伸び率が違い過ぎるんですよね、特にワタシの場合。 まあ、Frは練習量が段違いですしねえ。
かんこさんのクラブのコーチさんたちは、見なきゃいけない範囲が広すぎるからでしょう。 商売ですしね、ある意味仕方ないのかも。 とは言え、だからこそたくさんお金を払ってるんだからもっとちゃんとやれって理屈の方が優先されるべきでしょうけどね^^


>たたーさん

色んな事をよくご存知ですねえ^^
ワタシ、般若心経読むのは昨年オヤジが亡くなったからってだけじゃないんですよ。 その辺は自転車のブログに書いてますが、だから一日に5回も6回も唱える事もありますけど、ちっとも憶えられません。 ただ、文字を追ってブツブツ唱えてると、なんとなく穏やかな気持ちになりますよね。 ある種の呪文だなあっていつも思います。
No title
背のときの入水の位置って重要となってきますよね.私はF木コーチの言われるまま親指が楽に沈む位置に入水しています.そのため,ほとんど2軸になっています.徐々に肩関節が柔らかくなって最近は耳に近い位置に入水しているのですが,全体的に2軸のままです.無理矢理入水してローリングによるブレで抵抗などを増すのと,かく長さを短くしてブレを無くすのとどっちがどくなんでしょうね?
二軸を意識できるのがさすがですね。ワタシはクロールでも未だに二軸の理論が理解できません。 大きく体を傾ける事がブレの発生する原因の一つだとしても、それをなんとか制御できる方策があればいいんですけども。
はじめまして
水安のことでお話が聞きたいと思ぃコメ残させて頂きました。
☆みぃ☆さん
はじめまして^^ お話しできる事であればなんなりと。 ご遠慮なくどうぞ。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
miurak
釈迦に説法ですみません.F木コーチを差し置いて差し出がましいことですが,一般的に二軸は抗力だけで泳ぎますよね.たぶんN口先生はいわゆる一軸で揚力と抗力を使いながら泳いでおられるかと思います.ちょっと前の流体力学などを利用した数学的解析では人間は基本的には水泳で揚力を使うより抗力だけで泳ぐのが効率が良いという解析結果が出ています.これは一連の某防衛大学今はよその大学の先生が論文として出されています.ずーーと前は抗力だけでは肩が壊れると言われていましたが,一軸のあっちいったりこっちいったりする肩の動きより,二軸の一方向だけの動きの方が肩は壊れにくいと考えられています.ただ,ソープの泳ぎが二軸と言われるのですが,よーーーく見ると揚力も使っているかと思います.背はS字プルを意識しすぎるととんでもないかき方をするようになります.古賀はNHKで2軸で泳いでいることを告っています.だいたい,おばちゃんやおじちゃんは完璧2軸です^^;
☆みぃ☆さんへ
メールは届いてないようですよ。 オープンでは書きにくい内容ですか?
こんばんゎ
やり取りがしやすい方法が良ぃかと思いました!
MKさん
丁寧なご説明、ありがとうございます。
伊藤先生の論文は読んだ事あります。それなりに理解もできてると思いますし、納得もしてます。また、それとは別に、特にクロールではF木コーチからもS本師からもいわゆる大きくS字的な軌道を描くストロークパターンは教わってないんですよね。 ほぼストレートと言われる軌道だと思うんですが、その事と軸の本数やロール運動の大小がどう関わってくるのかよく分かんないんです。 
もうちょっと突っ込んで書いちゃうと、二軸と言われる泳ぎが本当に二軸なのか?とも思いますし、逆に支点のない水中で両腕両脚を駆使して推進力を発生している最中、キレイな一軸などというものも存在できないだろうとも思うんです。
すんません、一軸、二軸が解ってないもので、とんちんかんを書いてるかも知れません。 よかったらまたお会いできる機会があれば、ゆっくりとレクチャーしていただけるとありがたいです。
☆みぃ☆さんへ 3
メールでもコメントフォームでもどちらでもいいんですけども、今の所もまだメールは届いてないようですよ。メールは右カラムのメールフォームからどうぞ。
すみません;
携帯で見させてもらってて、どうしたらメール送れるのか…(・_・;)
☆みぃ☆さんへ 4
ご不便かけてすいません。それでは申し訳ないですが、コメントフォームからお願いします。他の方に見られたら困る内容でしたら、昨日のように「管理者にだけ表示」にチェックしてください。ただし、システム上こちらからのレスはオープンでしかできませんので悪しからず了承ください。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
☆みぃ☆さんへ 5
コメントの要素を検証してアドレスを探し出せました。これからレスをしますね。
こんばんわ
お手数おかけしますが、ご迷惑でなければよろしくお願い致します。
☆みぃ☆さんへ 6
メールを送信しましたが、届いてますでしょうか?
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
☆みぃ☆さんへ 7
返信のない所をみると、どうもメールは届いてないようですね。PCからのメールをブロックする設定になってはいませんか? よかったらコメント欄でオープンにご質問ください。
届きました
丁寧に文章をメールしてくださり、ありがとうございます。本日、メール返信をさせて頂きますので、よろしくお願いします!!
COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示
TRACKBACK
TB URL : http://defd.blog17.fc2.com/tb.php/1335-208c6209
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。