わたコちょ! Sat.Swim Report 110205

わたコちょ!

伸び悩むdefD。果たしてもっと泳げるようになるのか?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Sat.Swim Report 110205

土曜分のレポートを書くのを忘れてました。
いや、この練習後、実はF木コーチ宅に集合して新年会だったんですよね。 そのつもりで参加したんですけど、したたかに飲みすぎました。 好きだけど強くない。 それはもう理解したんで、本当は適当にやめるのが大人の飲み方というものですが、何て言うのか、限度なく飲みますからなあ。
コーチの奥様のおいしい手料理中心に、F島コーチがトレトレのヒラマサを持ってきてくれて、ワタシが持って行ったお酒が恐ろしくマッチしました。
ヒラマサは夏が旬だとも言われますが、どっこい今の季節のヒラマサも大いに美味いです。 この季節、ブリも美味しいけれども、あそこまで脂が乗ってなくてもいいって人には最高のご馳走かと。

やれやれ、ホントに飲みすぎましてね、実はまだなんだか体調が完全に戻ってません。 日曜も月曜もアルコールを抜いたくらいなんですけど。
後半はほとんど記憶がないですが、多分いつもに増して口も軽くなり、あんな状態でタバコとか吸ったら、吐瀉物とかも発生したかも。 全然タバコのニオイのしない飲み会なのであまりその心配をしなくてもいいってのも、実は飲む量に拍車を掛けてしまったかも。 いつもの事ながら、超酔っ払いの相手は大変だった事でしょう。 密かにすみませんでしたって書いておきまーす。


さて、土曜の練習ですが、メニュー表の順番通りにやりますと#11-01-4(7025m 180分 ラウンド1)となります。
この新メニューは距離が長いから比較的強度が低めに設定されているって事もなく、最初から最後までゴリゴリのガチンコです。 なので180分と書いてあってもワタシでは180分では済みません。 ざっと4時間近くはかかると思っていて間違いないんですが、午前中の用を終えて泳ぎ始めたのが12:30頃。
16:00がコーチ宅での集合時間だったので、その時点でもうこのメニューを完遂するのは不可能だって分かってました。
だって15:00過ぎにはプールから上がらないと、シャワーやらストレッチやらしてたらもう15:30を回ってしまいます。
ワタシにとって実質4時間近くかかるだろうと思われる3時間分の練習を2時間半で済ませられるはずなどないのです。

我ながら結構がんばったんですけどね、結局5000mも泳げなかったかと思います。 で、またもやメニュー表の写しを手元に置いてないんで、その後上記のような身体状態になってしまい、三日も経ってしまったんで、練習の詳細をさっぱり忘れてしまってます。 情けないっす・・・


スイムになってから75*6 Fly とか、75*4 IM とか75*8 Fr とかやったなあ。 その前に150*3のFrプルもしたかも。 これはホントは*2でよかったのに、なぜか間違えて1本多く泳いでしまったのでした。 この時はまだ酔ってないですけど。
このスイムが終わって、本来なら中間ダウン+5分休憩があって、後半へ続く!となるんです。 後半の始めはキャッチとスイープのドリルがあって、今度は距離は短め(50m単位)のアネロビクス系SKPSとなるわけですが、やれたのはドリルまで。
あっと気づくともう時計が15:10になってたので慌ててダウン(なんて書くと、たたーさんにまた矛盾してるよってチェックを入れられちゃうかな?)を100mばかり泳いで、ストレッチしに採暖室へ行ったのでした。

すんません、こんなレポートで。
スポンサーサイト
COMMENT
お酒の強さですが、アセトアルデヒド分解酵素の遺伝的要因というのがまずありますね。
それ以外に肝脂肪の付きかたが関係あるのではないかとにらんでます。
たたーは水泳始める前は成人病検診の超音波検査で毎年脂肪肝といわれて、それが挨拶がわりと思ってました。
で、水泳をはじめて毎日泳ぐようになると脂肪肝と言われなくなったんです。そして、お酒も以前よりかなり強くなりました。なので肝脂肪がお酒の強さに関係あるかも、と思い始めました。
ところが最近また少し弱くなったんです。で、まあ年のせいかなと思ったんですが、そういえば最近ちょっとまた体重増えちゃったので、肝脂肪のせいかも、と思ってます。問い合わせわけで、最近また食事に気をつけるとともにスイミングのノルマを2000mに増量したのです(1000から1500に増やしてからまだ1年たたないのですが)。これでまたお酒強くなったら肝脂肪説有力です。
まあ、defDさんは減らすほど肝脂肪ついてないでしょうから関係ありませんね。
No title
肝脂肪が必要以上につくって時点で肝機能が低下しつつあるとも考えられますよね。いずれにしても肝臓も大事だなあ。
いずれ詳しく書く機会もあるかも知れませんが、昨年他界した父は、晩年は多くの内蔵が機能低下したんですけど、その要因として心臓のパワーが超低空飛行だった事が挙げられます。血液の循環が悪くて臓器がちゃんと働かんのですよ。 
たたーさんも毎日泳がれるようになって、心臓が強化されたのも大きいのでは?
どっちみち飲みすぎはいかんですわ^^
No title
コーチのお宅で新年会!  いいご関係ですね♪

私の父は大酒飲み、母は飲めません。遺伝的にはどうなのかわかりませんが あえてお酒を飲もうとは思いませんでした。  それが水泳を始めてから・・・ 毎日のように飲むようになりました^^;  来週水泳仲間で梅田まで飲みに行きます(食べる方も)。   運動とお酒の関係ってあるのかなあ。  強くなった気がします(もともと飲める体質だったとは思いますが)

健康診断も受けていないのですが フォアグラになっていたらどうしよう。。。
No title
まだ少人数クラブですからね、アットホームな色は強いですよ^^
かんこさんくらい運動してたら、どんなに肝臓が好きな脂肪がいたとしても、溜まるのは無理ですよ(笑)
COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示
TRACKBACK
TB URL : http://defd.blog17.fc2.com/tb.php/1331-b14c2223
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。