わたコちょ! 新 On Thur. Swimmin' 110127

わたコちょ!

伸び悩むdefD。果たしてもっと泳げるようになるのか?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新 On Thur. Swimmin' 110127

昨日の昼過ぎ頃、F木コーチから携帯にメールがあって、選手ちゃんたちが試験期間に入ったので、コースは貸切のままにしてあるからそこで泳げば?と提案をいただきました。
この連絡はメンバー全員に通知されたんですけど、出席率の低いクラブなので、結局はワタシとカナちゃんだけの利用となりました。 M本御大は珍しく体調不良につき・・・なんて欠席届が。 Mr.元気みたいな人なので、皆さんにそう言うと口々に「あら珍しい」と。 もちろん心配ではありますが、反面ワタシはある意味ホッとしましたけどね。 カゼか何か分かりませんけど、御大でもたまには体調を崩す事もあるのだな、と。 御大もやはり人間だったのだな、と。

メニューの順は#11-01-3(4100m 120分(?) ラウンド1)。 表には「金曜日」って書いてあるヤツなので、きっと高めな運動強度で設定してあるだろうなと予想をしてましたが、ズバリその通りでした。 ホントに大変なのは距離も長くしてある土曜用、日曜用なんですけどね、まあ週末用のメニューは高強度です。 ウチに辿り着いたらメシ食ってさっさと寝ろや!的な。

えーっと、最初は? と表を見ると、
W-up 50*4*4 IM +5秒 skpd     と書いてあります。 16本分のレストは5秒って意味です。 アップですからそれなりの加減で泳げばいいんですが、いきなり800m・・・
終えて次を見ると、まだアップ泳の項目のままで、200*4 on4:00 Fr tg3:09  ・・・いやいや、ハードな設定ですな。 200Frの準ベストくらいの速度で4本泳げと? 
ま、もし一本でも目標タイムなんかで泳いじゃったら、次の一本を泳ぎ始めるのに最低5分はレストが必要なのは分かってるんで、これもそれなりのペースで泳ぎました。 所用タイムは3分32秒。 設定より23秒遅れです。 それでも28秒後に二本目のスタートをよう切る事ができず、大きく肩で息しながらも、しれっとした顔でスルー。
そしたら、コーチからすかさずチェックが入りました。
「あれ? これのサークルは4分30秒でしたっけ?」
ワタシとカナちゃん、首をフルフル。 いいえ、もうとっくに過ぎました・・・
「じゃあサークルを30秒延長って事でいいですよ、4分30秒からスタートしてください」
またもやワタシら、首をフルフル・・・  ムリ!
「サークル5分って事? レスト1分30秒は休みすぎだよ。 行けますから、ホレ、用意して!」
ワタシらの首は横振り動作を止められないのでした。
「や、最後四本目だけは意地でも4分でスタートしますから、二本目と三本目は見逃してください」と泣きを入れてカンベンしてもらいました。
四本目は言葉どおりに4分で出ましたけどね、当然タイムはガクンと落ちました。 10秒はしっかり落としたと思います。

続いてもまだアップ泳項目。 どんだけアップあるんじゃあっ! と叫びたくなる心を抑え、表を見れば、100IM*4 on2:00 tg1:39・・・    ・・・既にアップって領域とっくに超えてるし!
tg1:39どころか還ってくるだけで約2分。
「ひゃあ、レストを全然取れないって事?」とカナちゃんもちょっとうへぇって顔してました。 ので、ここもすかさずスタートタイムをスルー。
いや、この2分の設定はワタシにとっては少々・・・いや、大いに厳しすぎっす。 Frだけならまだしも・・・

「うーん、こりゃやっぱ考え直さにゃいかんかなあ?」としきりに呟くコーチ。 無論、メニューの設定の事です。
や、これを普通に遂行できたら、もうスイマーとしてマスターズ枠を超えた選手になれますって。
まあ、ワタシの場合、BaとBrのレベルが低すぎますからねえ。 せめてもっとBaが上手だったら、2分サークルも決して夢じゃないんですけど。

って事で、量的な辻褄だけ合わせて2000mのアップを終了。 
全部で4100mのメニューの約半分がアップって・・・^^ しかも実はワタシらにとっては全然アップな内容じゃないし。 いいんですけどね、別に。 

続いては
P 50*8 on1:15 Fr tg0:48 Hypo5-3/25  だったかな? 目標設定がちょっと怪しいかも。
まあ、これは比較的不得手な分野じゃないので、8本が仮に16本でも遂行できたでしょう。
「やっぱクロールのレベル設定は間違ってないんだよなあ。 他とキックが悪過ぎるんですねえ」とコーチがしみじみ。

いやあ、自己弁護になっちゃいますけど、他の泳法もキックもずいぶんマシになりましたぜ? おかげさまで。 
ここまでで2400m。 ホントはここからが本番ですが、ま、楽しみは土曜にとっておいて、ダウン泳。
や、ついさっきアップ泳が済んだとこなんですけど、そのツッコミは華麗にスルー。


もう一つイイワケですが、体の痛みもピークだったんですよね。
火曜にレジトレできなくて、水曜にやったものだから、24時間後のこの時点ではバッチリのピーク。 だけど、そのせいか最近ちょっと感じ始めてる右肩の痛み(久しぶりで懐かしい系の痛みですが、できれば思い出したくなかったという)はほとんど気にならなかったです。 水泳肩も筋痛には勝てんのか^^

クロールの指導としては、もうちょっと深いトコを掻くようにしないか?ってのと、バッタの突入時にまだ上体が少し反っているのでってのをいただきました。
クロールのストローク軌道については、ちょっと考える所も多いんで、自分でももう少し試行したいと思ってるんですけどね。 深めを通した方が、確かに重くなるのは間違いないんですが・・・
スポンサーサイト
COMMENT
COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示
TRACKBACK
TB URL : http://defd.blog17.fc2.com/tb.php/1328-6223968f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。