わたコちょ! タヌキの一家

わたコちょ!

伸び悩むdefD。果たしてもっと泳げるようになるのか?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タヌキの一家

一応は画像も押さえてあるんですけど、それはまあまたもっと写りのいいヤツを撮れた時にでも。

ウチの裏手には元は子供が遊び回るにはちょうどいい広さの山がありました。 天気のいい日曜の午後とかは近所の友人や、当時の飼い犬とアドベンチャーしまくりでした。 30年ばかり前にガバッと開いて、少々遠くにあった母校でもある中学が移転してきて、ウチの敷地の北側はテニスコートになってしまいましたが、そのコートは山の際にあり、我が家からみて北東方向はまだ元の山の形状を保っていたりします。 
WEB上のマップでちょっと測ってみますと残ってる広さは2.8haくらいです。 と言ってもピンと来る人はあまりいないでしょうから、テレビ等でよく使われる単位「東京ドーム」でいいますと、0.6コ分の広さ、って事になります。 「甲子園」単位ですと0.9個です。 
そんなかなり小さくなってしまった裏山なんですが、それでも結構多くの動物たちが住んでいるらしく、この秋になってからはタヌキたちまでかなり頻繁に姿を見せるようになりました。 二年ばかり前までは父も(それなりに)元気で、家の外周の世話をこまめにやってましたし、犬のエリもいましたから、小さな裏山のWildlifeたちが姿を見せるなんて事はそう多くはありませんでした。

父が温室として造った小屋がお気に入りのようで、日中そちらの方へ行くと、中でグーグー寝てるんですわ。
これまで一番多かったのは六匹寝てました。

コイツらは夜行性なためか、昼間に寝てるときはかなり本気で寝てます。 そりゃ油断しすぎだろ!って思い切りツッコミを入れてやりたくなります。 5mくらいまで近寄って、草や葉などを踏んでガサガサと音を立てても全然気づかない時も多いくらい。
さすがに5mくらいになると足音に気づいて、ヒョイと顔を上げたりしますけど、アイツらって相当目が悪いみたいですよ。 音源、つまりこちらの方に視線を向けるんですけどね、オイラが「ダルマさんが転んだ」よろしく息を潜めてじっと立ってるとオイラを認識できず、そのまままた丸まって寝ちゃったりします。
寝てるとは言え5mまで近づけちゃうんだから耳もそんなに良くないんでしょうなあ。

鼻はそれなりに利くようで、なんとなく気配に気づいてクンクンして人のニオイに気づいたらパッと散開して山へ消えますが、それも風向き次第で、オイラが風下の日などは全然ダメ。

ウチのエリももうおらず、天敵なんていないんでしょうなあ、この狭い裏山には。 ホント、油断しまくってます。 

本日はその彼らがグーグー寝てる温室小屋からちょっと離れた所でちょっと作業してまして、途中でオシッコしたくなったわけです。 ウチの敷地で作業してるんだから中に入ってトイレで用を足せばいいんですが、長靴脱ぐのも面倒だったし、オイラのマーキングをしてやろうと思って小屋のすぐ傍でやっちゃいました。
いくらなんでも気づくだろうと思ったんですがねえ・・・

野生生物って鋭敏なのが売りですわな。 通常はそうでなくては生きていけないでしょう。 この裏山ってキミらにとってどんだけパラダイスなのさ?
タヌキ汁なんてちっとも美味しそうじゃないから、ヤツラを獲って食おうなんて考えませんけど、その気になったらすごく簡単に食える気がします^^  

スポンサーサイト
COMMENT
No title
たぬきを飼ってらっしゃるのですか。
たたー宅はどうもハクビシンが住み着いてるようです。
たたー宅はメイン通りからちょこっと路地に入るのですが、その交差点にある「動物注意」の看板はたぬき柄ではあります。
ほんものの姿はなさそうですが。
たぬきといえば、用をする場所が決まっていて糞溜めができるはずですが、defD様宅あたりには?
No title
エサを与えてはないので飼ってる内には入らんのじゃないかと思ってますが^^ 
糞溜めなんてよくご存知ですね。 その通りで、小屋近くの一ヵ所をトイレと決めてるようです。 たぶん、ここから発するニオイがちょっと独特で、ヤツラが近辺をウロウロする事で迷惑に感じるとしたらそれです。

ハクビシンとはこれまたタイムリーというか、現代的というか。 ちょっと以前はSARS(だったか?)の媒介動物とか言われてましたが、もう疑いは晴れたんですっけ?
ハクビシンは結構はびこっていて珍しくないとも聞きます。SARSについても関連性が言われてましたね。結局どうだったかはたたーも聞いてません。
No title
マンガなどに描かれるタヌキって可愛いですが本物はあんな感じじゃないのでしょうね。
わが家には信楽で買ったタヌキさんがいますけど^^;

ニュースでは野生動物の被害が伝えられていますが
defDさん宅の小屋にお邪魔しているタヌキ達はお利口そうですね。
わが家の納屋にはイタチ一家がいるようですが ゴミ箱をぶっちゃけたりするので困ります。
おっしゃるように 犬を飼うようになってから一家が堂々と庭で遊ぶ姿は見なくなりました。

困るのは野良猫がいることかなあ・・・

タヌキのニオイは想像できないな。
キジとかタヌキとか、なかなかよろしい自然環境のようですね。
やはりdefDさまのお人柄で動物も集まってくるのでしょうかね。
No title
>たたーさん

ただ、裏山に東京ドーム0.6個分の自然林があるってだけですよ。 微笑ましくないのもたくさん出ますよ^^ たとえば・・・やめとこ。


>かんこさん

成体のたぶん母ちゃんタヌキは図鑑などで見る形をしてます。 ひと回り大きなダンナタヌキはかなり老齢なのか、毛が汚い感じ。 仔ダヌキたちは毛がなかなか生え揃わないみたいでネズミみたいな顔してます。 健康状態があまりよくないのかも知れません。
タヌキが出没するようになってからはノラ猫はほとんど来なくなりました。

COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示
TRACKBACK
TB URL : http://defd.blog17.fc2.com/tb.php/1313-78e33315
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。