わたコちょ! ジム夏模様 Ⅱ

わたコちょ!

伸び悩むdefD。果たしてもっと泳げるようになるのか?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジム夏模様 Ⅱ

水曜日、本日も着々と筋痛のピークへ向かっていることを、全身のマッスルくん達が示してくれております^^
昨日は8月最後のレジトレの日となったかも知れません。
と言うのは、次の次の日曜がレースなので、影響を確実に残さないために来週の火曜日はジムへ行くのをやめようと思ってて、その次の火曜日は31日ですが、レース日の翌々日なのでやはりオフ日にしてもいいんじゃないかなどと考えているからです。
でも、そうすると二週続けてレジトレをしないわけで、それはまたそれで若干でも後退するのがイヤだな、などとも思ってみたり。


先ほどお客さんの所に行った帰りに、スポーツ用品屋さんを二件ばかりハシゴしてきました。 レジトレで「コレ要るな!」と判断したブツがありまして。
一つは リストストラップ というモノ。
これはバーベルなどのバーを握って、自分の方へ引くエクササイズの時に使用するもので、握力の補助・・・というか、握力の代わりにするためのストラップなんです。
これまでもジムの仲間に勧められていたんですけど、自力だけで引っ張れるんだからいいやって思ってたんです。
ですが、デッドリフトとラットプルの扱い重量が増えてきたら、そろそろ静的な握力の限界を感じ始めました。 この前はラットプルのバーが外れかけて中断しちゃったし。
デッドリフトはもう今以上に重たいのを挙げるつもりはそれほどないんですが、ラットプルはもう少し頑張んないとって思ってますので、やっぱリストストラップを買おうかと。

一軒目、中学の時からよく通ってたフ○イ・スポーツ店へ。
ところが、こんちわ!と言いながら店内へ入ってみると、なんと店じまいしちまったような光景。 アララ、この街でも老舗のスポーツ用品屋さんだったのに、いよいよこの不況の波に抗えなかったのか? などと思ってますと、奥から「いらっしゃい」と店員が出てきたので、説明を聞くと、近々引っ越しをするってだけの事でした。
へぇ、それもなかなか思い切った決断をしたな、とは思いましたけどもね。 オイラの知る限りでも35年以上はこの場所でしたから。
「新しい店のオープンは9月になりますし、移転してからあらためてご注文を頂いた方こちらとしても助かりますが・・・」と言うので、それもそうか、と納得してお店を出ました。
まあ、あと1ヵ月くらいはリストストラップがなくたってエクササイズできるでしょう。

しかし、リストストラップよりもう一つ、そっちの方が重要だな、と考えていた品があったんです。
それは マウスピース

特に格闘技にも興味はないし、体が激しく接触するスポーツもしないので、オイラには無縁のモノだと思っておりましたが・・・

いやね、この前くらいから、エクササイズをやった翌日になると、なぜかアゴや頬までだるい感じがする事に気付いたんです。 そればかりか奥歯にもなんだか妙な疲れを感じてて。
そうなんですよね、挙上重量がちょっとずつでも増えてきて、それなりにぐっと歯を食いしばる力も強くなってたんですなあ。
まあ、まだ奥歯が割れるとかそこまでの事もないんでしょうが(ってかそうなるまでエクササイズの強度を上げる気もないし)、それでも歯やアゴ周辺へのストレスはなかなかのもんでして、今くらいから少しでも緩和できる措置を講じた方がいいだろうと判断したのでした。 お歳がお歳ですから^^  自前の歯にはあと30年くらいは働いてもらわないと困りますし。

聞いてみると、なんでもマウスピースをして咬合がきちんとハマルと、よりパワーも発揮できるんだそうですよ。
ふむふむ、さもありなん! と思ってこれも欲しかったんですが、フ○イがこんな様子じゃね。
しかし、マウスピースの方は次にジムへ行く時にはぜひ使いたいので、ちょっと遠回りして某大手スポーツ用品チェーン店にも足を運んでみました。 内心、置いてないだろうな、やっぱ注文かな? と思ってたんですが、ちょっとビックリながら置いてありましてね。
つい最近、女子ラクロスの選手が注文した時に若干多めに仕入れておいたんだそうです。 ちなみに女子のラクロスはマウスピース装着が義務だそうで。 

ああ、それならついでにリストストラップもここで注文しちゃおうかな? と聞いてみたんですが、どうもここのお店のスタッフはレジスタンストレーニングに関しての知識はあまりないようで、どうも話が噛み合わない。
結局オイラの欲しているものがどういうもので何の時に使うものなのかさえ伝えられなかったので、マウスピースだけ購入して帰りました。
これから熱湯に浸けたり、噛み締めたりして、オイラの歯にフィッティングさせるという儀式を行なうのですよ^^


話は変わりますが、これまでやらなかったエクササイズで、「ダンベルロウ」ってのがありました。 
ベントオーバーロウでもいいんですが、腰に優しそうなのでベンチに片ヒザを載せるダンベルロウを選択しようと思ってますけど、ロウってくらいですから、要するに主に広背筋がターゲットです。
スイマーであれば、広背筋がカキにとってどれほど重要なのかご存知かと思いますけども、今まではラットプルも順調に重量が上がってきてるし、広背筋への刺激は十分じゃないかと考えていたんです。

でも、昨日試しに1セットだけやってみたら、コイツが広背筋によく効くんですわ。 
ああ、そうか!と。
他の部位については追い込むためのエクササイズをしてるのに、広背筋についてはこれまで追い込み種目をしてなかったな、と初めて気付いたのでした。
次回ジムへ足を運ぶのがいつなのか今の時点ではハッキリしてませんが、次からはダンベルロウもやっちゃいますよ! 
昨日、ほんのちょっとやっただけなのに、明らかにいつもより広背筋、大円筋が痛いですもん。 これは自己ベストを狙うスイマーならやらにゃ損でしょう。
マウスピースを噛み締めて、広背筋をイヂメてやりまーす^^  (←なんか最近楽しそうなのが自分でもちょっとイヤ・・・)
スポンサーサイト
COMMENT
defDさま、先日は「浮かなくなるほど筋肉付かないから大丈夫」とおっしゃってましたが、毎回筋痛ってことはその分確実に筋肉付くんですよね!?
なんかすごくムキムキになりそうな、、、(^-^;
No title
筋トレ、やってますね。私もリストストラップ持っています。使っていますと言えないのは、やはり、自転車の落車時の歯の治りがとっても遅く(非常にゆっくりと安定に向っていくという歯医者の予測があります)、ウェイトをやる気力が沸いてこないのです。そういう意味でもパワーを出すために歯は大切なんですね。確かに、軽いウェイトでも、ベントオーバーローイングとか広背筋系の種目はリストラップを使って指でバーを引っ掛け、握らないようにすると、ダイレクトに背筋を意識することができるように思います。陸上の別の世界(!?)に行ってしまわれないよう気をつけてください(笑)。水中でもかなり練習されているので大丈夫だと思いますが。
No title
>たたーさん
たしかに筋量増のための代償のつもりで毎週の筋痛を受け入れてるんですけど、誠に残念ながら、オイラはムキムキ、モリモリな才能がホントに少ないようでして・・・T^T   それに今のトコは確実に増えてるのは浮く脂肪の方なのです。  長い梅雨が終わったと思ったらこのいつ終わるか知れない猛暑な日々のせいで、さっぱり自転車に乗ろうって気がおきませんし。 ムキムキどころかタルタルですよ・・・  


>yfmiuraさん
別の世界へ行けるほどのゲイナーだったらいいんですけども^^
秒速2m以上のキャッチ動作を実現したいための、飽くまでも補強運動です。 そう言いつつも、挙上重量が少しずつでも増えてくるのは、それはそれで確かに楽しいですよね。 
 
No title
defDさんは クライミング始めたらすぐ上手くなるでしょうねーー。。
No title
下が海な場所でボルダリングのマネして遊んだ事は何度もありますよ。  オイラの性にも合ったスポーツだと思いますが、一度に何でもかんでもは手が出せませんわ^^
No title
オイラも先日マウスピース買いましたぜ。
大東で両足バキバキに折った友達がマウスピースしてて、激痛で歯を食いしばってても何とか歯がボロボロにならなかったのはこのお陰だって言ってましたわ。国際A級とかにも以前から普及してます。
でもオエッってなりそうでまだ付けて走った事無いですw
良く水で濡らしてから装着するのがポイントだそうな。
No title
シリコンベースなら喉の反射にはあまり影響ないと思うよ。 ま、モトクロスもコンタクト系のスポーツと言えますなw
COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示
TRACKBACK
TB URL : http://defd.blog17.fc2.com/tb.php/1274-e54de274
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。