わたコちょ! 立ち泳ぎ 巻き足

わたコちょ!

伸び悩むdefD。果たしてもっと泳げるようになるのか?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

立ち泳ぎ 巻き足

立ち泳ぎ、巻き足については、これから水中でのレスキューを受講しようと考えている方なら大抵の人が気になる所かと思います。
普段、マスターズレベル以上で水泳を趣味にされている方なら、正しい巻き足でなくとも、大きく「立ち泳ぎ」という事ならそれほど難しいものでもないです。
オイラも未だに正しい巻き足はヘタです。 股関節周辺の変な所につい力が入ってすぐに攣っちゃいます。

オイラが立ち泳ぎをする時の足の動作は、単純にブレストストローク(平泳ぎ)のキックです。 オイラのキックはウィップキックとウェッジキックの中間みたいなキックなので、体を水面に横たえて蹴れば、単なる平泳ぎのキック練習です。 これを体を縦にして、息が上がらないようにゆっくり、かつ、体が沈まないように調整してやってれば、それも一つの立ち泳ぎです。
基本的には同じ動作なんですが、左右の脚をちょっと開いて180度反対のタイミングでウィップっぽく連続で蹴り続けられれば、それが「巻き足」です。

結局、立ち泳ぎのコツってのは、脚でどれくらい効率よく水をキャッチして推進力にできるかという技術と、それをし続けられる筋持久力、心肺能力と言っていいと思います。
普段から泳ぎ慣れていて、ウィップキック動作も普通にできてるなら、立ち泳ぎはもうできてるのも同然です。
5年前の水安の検定時は、オイラの泳力はまだカナヅチの範囲だったので、残り1分か2分くらいでバッチリ沈みましたTT  キックはただ水をかき回してるだけで、ちっとも捉える技術がなかったし、あっという間に息が上がり、やがてむせてしまってアウト。
しかし2年前の更新の時の検定では、5分くらいの立ち泳ぎは何の苦にもなりませんでした。 踏み足でもなく巻き足でもなく、上で述べたdefD流立ち泳ぎですけども、要は5分ばかり沈まないようにゆっくり縦に平泳ぎキックをしていさえすればいいので、大変でもなんでもありません。 すぐ傍のプールサイドに立っていた指導員と時折小声でオシャベリしてたくらいだし。
やろうと思ったら大して息切れもせずに1時間でも2時間でも浮いてられると思います。

もっとも、シンクロのコたちの立ち泳ぎとは数段階もレベルが違いますよ? やっぱ彼女たちはすごく水を捉えるのが上手いです。 オイラなんかにはヘソまで水面に出せるような巻き足なんて絶対にできません。 
でも、やっぱそれも練習の賜物ですからね。 


泳ぎがそんなに得意じゃないけども、これから立ち泳ぎをマスターしなくちゃいけないんだって人は、まあ、とりあえずは平泳ぎ中心に水泳を習うのが一番の早道かと思います。 半年も競泳型の平泳ぎを練習すれば、苦労なく自然に立ち泳ぎができるようになってるでしょう。
そんなに時間がないんだって方も、とりあえず平泳ぎキックができないと仕方がないですわ。
すげえメシ食って、ブクブクに太って、自前の浮力を身にまとうかって手もないことないですけども。 そんなにあっという間に太るのも難しいですけどね。 

踏み足は、巻き足より一段階単純な動作の立ち泳ぎ法ですけども、ありゃどっちかって言うとスタミナ勝負ですよな。 足裏だけで水を下に押す意識の踏み足よりも、脚の内側全体で水を押す巻き足の方が明らかに高効率です。 水泳を習って練習しないとなかなか脚の内側で水を押すという感覚は掴みにくいと思います。

いやいや、ホントに時間がないんだ、なんでもいいから、ちょっとした事でもいいからコツを言え!ってんなら一つだけ。
肺に息を大きく吸いこんでおいて、浅い呼吸を繰り返す。 相応に浮力の足しになります。
でもこれも5分続けようと思ったら結構大変ですよ。 やがて深呼吸したくてしたくて堪らなくなります。
その誘惑に負けて、肺の空気を総入れ替えした次の瞬間、体は沈みます。 その時に水面にどう復帰できるかは大きなポイントでしょう。
時間のない皆様、ご健闘を祈ります^^


スポンサーサイト
COMMENT
遅レス恐縮です。
とても参考になりました。
が、たたーは平泳ぎ苦手なので立ち泳ぎも全然ダメっぽいです。
平泳ぎのレッスンで左右の足を交互に蹴るという練習をやったことありますが、なんか全然できませんでした。
巻き足ってこれを縦にしてもっと連続的に動かす感じですかねえ?
このネタにたたーさんのリアクションがあるとはちょっと想像してませんでした^^
これを書いた後、巻き足をやってみたらやっぱりまだ上手くできませんでしたが、これまでよりはそこそこマシな感じでした。 5分くらいはできるかも知れません。
おっしゃる通り、交互のちょっと股を開きめにしたウィップキックを立った状態でやるのが巻き足です。 でも、脚は伸ばしきりません。 伸ばして余裕を楽しんじゃうと沈むかも。
COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示
TRACKBACK
TB URL : http://defd.blog17.fc2.com/tb.php/1253-ad49174d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。