わたコちょ! 記憶の片隅で

わたコちょ!

伸び悩むdefD。果たしてもっと泳げるようになるのか?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記憶の片隅で

数日前の大惨敗の夜、とりあえず直会(なおらい:打ち上げ飲み会の事)が行なわれたのですが、我がチームからの出場はオイラとT森ちゃんの二人だけだったので、今回はF木コーチを含めて三人ばかりでコジンマリとやるのかとイメージしてたのです。
でも優秀なるT森幹事長は・・・一応チームキャプテンはオイラって事になってるんですけども、近頃ではほぼT森ちゃんが企画モノ、連絡事項などなど何かとバッチリ仕切ってくれているので、オイラは幹事長ともちろん敬愛を込めて呼ばせていただいているわけですよ。 
で、優秀なる幹事長は、久々ということもあって、ささやかに執り行われるはずの直会を、全員集合のワイワイ系な飲み会にされました。

で、そうなると当然ながらシャーク・M本御大もご臨席し、畏れ多くもオイラのお隣に着座され・・・
先ほど甦った映像の一コマでは、ほぼオイラと御大二人だけで焼酎の一升瓶をカラにしました。 道理で月曜日は日曜以上に調子が悪かったハズです。

主な肴はオイラの「激泳」映像^^

思えば、昨年夏の長水路にて自分でもビックリベストの時も、秋の短水路自己ベストの時も、試合前にはM本御大による「チューニング」がきっちりと施されました。 それのなかった秋の県マスターズでは長水路ベストより遅いタイムしか出せなかったのです。
シャーク印のチューニングがどれくらい効果的なものなのか伝わるでしょうか。

で、ドバドバ飲んでいる最中、M本御大が
「Dちゃん、筋トレやってるって言ってるけど、ちゃんとココもやってんの?」
と上腕三頭筋をグイと握ったのです。  大して太い上腕でもないですから^^ 二頭筋も三頭筋も一掴みなんですけど。

要するに、この前の「反省文」の通り、オイラのレースの映像を観てプッシュ~フィニッシュをきちんと押せてない事に関してのコメント&アクションだったわけです。

もちろん、オイラとしては上腕三頭筋はかなり丁寧にいぢめております。 ベンチプレスは主に胸筋へのエクササイズですが、三頭筋にもそれ相応の負荷がかかります。 で、メニューの締めでもフレンチプレスというヤツで「フンぬ~~っ!!」と唸りながら追い込んでます。
そりゃもうプル~フィニッシュを力強くカキ切りたい一心なわけで。

結局映像を検証した結果、レースでは使ってなかったワケでして、御大としては「鍛えてないから使えなかったのではないか?」と考えられたのです。

ええ、まだ鍛え方が全然足りてないのは自覚してます。 まだまだですが、アレは筋力の問題ではないでしょう、って既にとっくに酔っ払っていたあの時のオイラは思いました。
この前も書いたように、フロントで掴んでストロークの回転を上げることばかりに意識を集めてしまったことによる失敗だろう、と。
そして、それこそ「最後に水を押し切る!」というチューンの不足でしょう、と。

でもねー、あの時御大がおっしゃりたかったのはもうちょっと先の無意識レベルについてまでの言及だったのじゃないか、と思ってみたりもするワケです。 
ピッチとかレース前の調整云々ってだけでなく、普段の練習の時に常にカキ切るように泳いでないから肝心なトコで抜けちゃうんだよ、と。

うっ! あらためて耳が痛い・・・
スポンサーサイト
COMMENT
COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示
TRACKBACK
TB URL : http://defd.blog17.fc2.com/tb.php/1238-740e49d7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。