わたコちょ! ちょっと春高

わたコちょ!

伸び悩むdefD。果たしてもっと泳げるようになるのか?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっと春高

昨日とても嬉しい事実が判明したのでちょっと書かせてください。
2週間ほど前の話ですが、我が母校の女子バレー部が春高バレーの全国大会出場を決めました。 女子バレー部、二度目かな? オイラたちが高校生の時は県大会を勝ち上がっただけでは出場権が得られない残念なシステムでして、某隣県の某宇部商という超強豪が常に立ちはだかっていたため、ついに春高本戦には出られなかったので、正直羨ましい気持ちもあります。

で、県の決勝ゲームを男女ともTVで観戦してたんですけども、女子の試合は母校なので一段と熱心に観てたわけです。
1セット目の途中ですぐに分かりましたが、対戦相手よりかなり実力で上回ってました。 相手校も相当練り上げてきているのは分かりましたけど、ゲームの主導権をついに相手に渡さずに寄り切ってしまいました。 なかなかお見事な戦いぶりだったと思います。
さて、そうやって映像を観てますと、一番目立ったのはやはりエースの選手でした。 そんなにドカンと身長が高いわけでもないんですが、伸び伸びと跳び、思い切りよく打ってました。 対角のコももちろんよかったです。
ですが、ゲームを見てると、アレはポジションはセッター対角だったかな?  スパイクを打つ機会はそれほど多くなく、華はエースのコたちに譲ったものの、誰よりもとても良く動くコがいましてね。 レシーブ、つなぎとどんなプレイも小気味良く、献身的に、そして正確に遂行してました。 一言で言えば、「シブイ!」。 女子高生に「シブイ」は失礼かも知れませんけど^^ あのレベルのプレイを常にできる選手が一人でもいれば、そのチームは間違いなく強いです。  ま、全国レベルでどれほど通用するかはなんとも言えませんけどね^^
しかしながら、今回のTV観戦していた範囲の中では、
おお、このコがチームの要で、精神的主柱であるのだな! とすぐ分かりました。 ある意味、ゲームをコントロールしていたのは彼女だったでしょう。
よく見るとキャプテンマークをしてます。 さもありなん! と大納得し、アタッカー陣の活躍より、むしろキャプテンちゃんの動きに釘付けになってしまいました。
実況や解説もたまに彼女の名前を呼んでくれましたが、その時はピンときませんでした。
でも、
「このコの顔、記憶にあるんだけど・・・」って段々思うようになりました。 そう言えば名前にも微かに記憶が・・・
でも彼女が誰だったかはついに分からず。 でもキミの素晴らしい動きはしっかり記憶に留めたぜ、本戦までもっと練り上げろ!と願って床につきました。


あれから約2週間余り。
昨日、クルマの運転中に「あッ!!」と思わず声を上げながら、キャプテンちゃんの事を思い出したのでした。
あれはもう実に5年半前の秋口でしたか、このブログを書き始めるどころか、オイラが最初にプールへ通いだすよりさらに数ヶ月前の事です。 その時はそんなに長い期間じゃなかったんですが、友人に頼まれて某小学校のバレークラブを指導してたことがありました。 
既にかなり強いチームで、県で優勝できるレベルでありながらも、もう一歩殻を破りきれず。 決勝戦、準決勝戦には絡めるんだけど・・・って感じ。
で、小学校卒業の前に、最後の大きな大会があるからそれには勝とうってんで、攻撃力向上を頼むとオファーを受け、コーチを引き受けました。
あと半年しない内に中学生になるとは言え、まだ小学生には不釣合いなほど高度なコンビ攻撃を彼女たちに伝授しました。
や、最初に引き受けたときにはそこまでのプレイを教えようなどとは思ってもいませんでしたけど、週に何度も教えている内に、彼女たち個々の資質の高さと、全員が基本を徹底的に叩き込まれている事をよく理解したので、オイラはもう躊躇なく難しい事をさせました。
これがまたすごい吸収力なんだよね。 キミらホントに小学生か? と教えつつも内心舌を巻いてました^^
そして数ヵ月後、いよいよ卒業を間近に控えた季節の最後の大会、実に素晴らしい戦いぶりで、もちろん県内No.1の座をいただきました。  

ここまで書けばもうお分かりの通り、その時にもキャプテンを務めていたのが、件のコだったのでした。
オイラも失礼だよね。 小学生だったとは言え、いいプレイヤーで、しかも半年ほどではあるものの、あれだけ熱心に教えたコなのに。
や、実は彼女一人だけじゃなく、あの小学生だった時にメンバーだったコたちの内のあと二人が、今回我が母校チームにいるのだそうです。
いよいよ失礼だ^^
昨日キャプテンちゃんの事を思い出したので、当時コーチとして招聘してくれた友人に電話をしたら、そう教えられました。
うーん・・・キャプテンちゃんはあの時、もう体格も大人並で(今思えば)強く面影を残してましたから、それでもふっと思い出せましたが、他のコたちは普通にまだ小学生だったからなあ・・・


いやあ、それにしてもなあ、
たとえ一時でもオイラが真剣にバレーを教えたコたちが、5年経った今もバレーに打ち込んでいて、そして母校チームとして全国への切符を手にしたなんて!!  オイラは嬉しいですよ^^


このネタに絡んでもう一つ紹介したいネタがあるんです。

オイラたちのチームだった頃、ウチのセンタープレイヤーだった男。  オイラたちのチームは全員仲がよかったですが、その中でも今でも篤く親交のある友人の一人です。
なんと彼の娘ちゃんが、今回の春高出場メンバーにいるんだそうですよ。 これまた嬉しい話じゃありませんか。
やあ、いいなあ。 我がムスメが母校のバレー部にいて、全国へ行く。 なんと羨ましいことでしょう。 
もうじき、彼が我が家へやって来る予定になってます。
何をしにって・・・
寄付金を集めに来るんですよ^^  はっは! いくら寄付しちゃおうかな?! 
スポンサーサイト
COMMENT
一度チミの解説で春高バレーが見たいと思って早10年って感じですよ。そんな身近な人が出るんなら、テレビ放映で見てみたいねぇ。
ほっほ、ぜひ応援してやってくり^^
でも、初戦はかなりの強豪だったはず。 萎縮せず伸び伸びとプレイして欲しいね。
COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示
TRACKBACK
TB URL : http://defd.blog17.fc2.com/tb.php/1198-41be00c8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。