わたコちょ! Sat.Swim Report 100227

わたコちょ!

伸び悩むdefD。果たしてもっと泳げるようになるのか?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Sat.Swim Report 100227

2月は逃げて、バンクーバー五輪もあっという間に終わってしまいました。 
スピードスケート女子はほんの僅かの差で金メダルを掌からこぼし・・・ 真央ちゃんも残念でしたが、見比べればやはりキムさんの方が4年に一度の女王に相応しい演技だったと思いました。
4年前の荒川さんの演技も拝見してる途中で「あ、こりゃ取ったな」って思えましたけど、今回のキムさんはショートの時からそう思わされましたもんね。 


さて、オイラの土曜は、
予定通り、ずーっとキャッチ-サイドチェンジ(C-SC)ばっかりやりました。
たぶん、完全にマスターしたとは言えなくても、とりあえず間違えずにはできるようになったと思います。
でも、これのもう一つ発展系でサイドチェンジをせずに、終始片側で同じような事をするのがあるんですけど(便宜上「ワンサイド」と呼んでますが)、そっちをやり始めたらまた頭が混乱してしまいました。
サイドチェンジの方は、カキの半行程がドリルとしての1単位なんだけど、ワンサイドの方は、片腕グライドから腕を動かし始めたら、一周して元に戻るまで、つまりカキの1行程が1単位になります。 
1行程分は普通にストロークしろって事です。

そっちをやり始めたら、
「これって、オイラ・・・4ビートキックの練習をしているのではないか?」と疑問を持ち始めてしまい、それではいかんのじゃないか?などと考え始めたら、すっかり何やってるのか分からなくなってしまいました。

今考えたらそっちに気を取られる必要などないんですけどね。
このドリルにおいて肝心なのはキャッチ動作とキック動作の同調を意識する事ですから。 

普段はメニューに従ってはぁーはぁー言いながら泳いでるオイラが、ウォーキングもできる浅いコースで、某デュークさんの歩き方にも少し似たポーズでブツブツ言いながら歩いたり、変なドリルをしたりなんてことばかりしてたものだから、なんだか皆さんが珍しそうに聞いてきます^^

やはり一番的に近かったのはプールスタッフ・K村さんでしたね。
「キャッチのドリルですか?」
近かったってより、ほぼそうなんですけどね。 

渡に船だと思って、彼女にオイラのクロールのストロークとキックのタイミングを見てもらいました。
「どこか変だと思う?」って。
「特に・・・普通だと思いますけど」 が彼女の答えでした。

その後、キッズの水泳教室のために現れた我らがS本師にも頼んでちょっと見てもらいました。
「かなりしつこく較べてみて気づいたんですけど、ドリルより実際のスイムの方はやっぱりちょっとキャッチの動作開始が遅れてるかも知れません」と言ってみると
「うん、全体としては6ビートになってるけど、やっぱりキャッチ開始は遅れてるかも。 でもそれが普通の人のクロールだけどね」と答えが返ってきました。

だけどS本師もびっくりしてました。 彼は自分のクロールでキャッチのキックの同調ができている事を自覚してたみたいですが、
「それをF木さん、ちゃんと見てるんだね。 へー、さすがだな」って言ってました。
と言うか・・・あー、すんませんS本師。 その天賦の才能に自分では気づいてらっしゃらないかと思ってました。 オイラも失礼な弟子だ^^


ってな事で、およそ2時間半、言われたように歩いたり泳いだりC-SCとそれに関連付けたCrばーっかりやってました。
どれくらい泳いだかな? たぶん距離は大したことないです。 ウォーキングを入れて30往復はしたかも知れませんが、50往復はしてないと思います。 
結果、なんとかC-SCってドリルの肝の部分は理解できたんじゃないかと思いますけど、実際のCrにはまだ役立てられそうにないです。 
「なるほど、遅れた」とは分かっても、修正するのがとても難しいです。
体温が上がる要素がほとんどなかったので、ちょっと寒かったです。 思い出した。 うわ、さむっ!って思ったとき、100mだけFlyやりました^^
スポンサーサイト
COMMENT
まぁお前さんの主観にとやかく言う気はないが、このへん一読をお勧めするわ。
http://toramomo.exblog.jp/12170207/
http://plaza.rakuten.co.jp/mizumizu4329/diary/200903300000/
や、そういう意見もまた多いことは知ってるよ。
そりゃ加点つけすぎだろう、とも正直思ったのもホント。
所詮は他人が点数をつける競技なので、そもそもが競技としての純粋性はないんだよ。 だから色んな要素が裏で絡んでると思い込んでしまう人もいるだろうし、また、実際にそういうこともひょっとしたらあったかもね。

それを踏まえてもなお、
今回は総合的に見て真央ちゃんよりキム選手の演技の方がやはりオレは出来がよかった、金メダルに相応しかった、と思うよ。
だって「動作の美しさを表現すること」も競ってるわけでしょ? 
キム選手の表現力は、出場選手の中で圧倒的だったと思わなかった?


 
ま~ね~、そのへんはフィギュアスケートをどう見るかにかかってると思うわ。俺はどちらかと言うと純粋に競技として見てるから余計そう思うのかも知れん(ただしエキジビションも好きだけど)。
君の言う通り、表現力に関してはキム選手が勝ってたと思うね。あと、あの重圧の中ショート・フリー共にミス無く滑り切った精神力にも感服するわ。現在のルールの中で最高の得点が狙えるプログラムを組むコーチの存在も大きいね。
だがしかし、あの子の演技をまた見たいと思うかね?俺は思わないね。ドキドキワクワクしないもの。個々の限界に挑むのが競技じゃないのか?その点では他の選手の方がむしろチャンピオンを圧倒していたと思うよ。真央ちゃんはあの状況下でよくぞあそこまで滑ったって思うね。俺なら心が折れてるわ。
あとキム選手はエキジビションがショボ過ぎw
体操競技もそうなんだけど、あまり競技って気がしないのよねw 個人の主観によってルールに揺れ幅があるなんてその時点でフェアじゃないじゃん。
時には柔道などでも似たような事態になることがあるけど。

ちなみに今季のキム選手の演技は何度でも見たいと思うよ。特にショート。 曲と動作が見事にマッチして解りやすいし、見ていて楽しい。 キム選手のショート「007」はフィギュア史上に残る名作だと思います。 個人的には大好きです。 あの数分間、キム選手も目一杯の演技をしたと思うよ。 あれを限界に挑んでいないと言うのは失礼な気がする。
決してキム選手のファンってわけじゃないけども。

もちろん真央ちゃんの頑張りも凄かったと思うけどね。
もっと書きたい気もするが、ま、この辺で。
割とクールに見てたのね~。俺はここでストイックに泳ぎを追及してるお前さんを見て、もっとシビアな競技として見てるかと思ってたから意外だったわ。

ワシは007は一回見たらお腹いっぱいですって感じだけど、そこら辺は人それぞれだからね。
まぁ、2002年ワールドカップに続き、またしても某国に俺の好きな競技を汚された気がしてるんで、かなりバイアスかかってますw
んで俺もキム選手の努力にケチ付ける気は無いけど、だからこそ誰もが納得するジャッジシステムであって欲しかったかな。
なかなか会えませんが久々にヨタ話が出来た気分で面白かったわ。
ラジオで元シンクロの奥野さんが言っていましたが
キム選手の作戦勝ちだとか・・  カナダに移って練習し コーチもカナダ人 そして選曲もカナダ人が喜ぶものだそうです。 オリンピックっていろんな見方ができるのですね。 家人曰く、審判もカナダ人 韓国人だったと言っていました・・  どうしても私は日本人をひいき目にやっぱり見てしまうなあ^^;

defDさんのプール環境はいいですね。
私がレッスンのない日の火曜と日曜に利用するスポクラのプールは 有料レッスンができてからガードのコーチや プールサイドにいるコーチに水泳のことで聞けなくなってしまいました。 ただではアドバイスできなくなったらしいです(コーチのせいではなくクラブのせいですが・笑)  以前は気軽に聞けたのになあ。

それと・・・
プリウスですが 無事リコールの件 問題解決できました。
ありがとうございました。
>あざらしくん
もちろん入れ込んで真央ちゃんを応援してたよ。
だけどオイラの評価も真央ちゃんの三度の3A成功という快挙より、キム選手の総合力が上だった、って結果に一致してるので、あーだこーだと言いたくないだけの話です。
プルシェンコのあの構成ですら勝てなかった。 今回の判定基準の方向性はあれでざっと予見できていたはず。 キム選手を勝たせるためにプルシェンコまで巻き込んだ、と考えるのはオハナシとしてもちょっと良く出来すぎてる気がするけどねw
ま、オマエサンの気持ちも分からないではないが、よほどの決定的な「何か」でも出ない限り判定が覆るはずもなく、負け犬の遠吠えと思われるのはかえって癪でしょうw
と、私は思ってるのであります。


>かんこさん
審査員の国籍は今回は明らかにされてないはずなのですが・・・?
ま、フィギュアのジャッジの不正については前例がありますからなあ、なかなか払拭できませんね。
あざらしくんの言うとおり、ジャッジシステムを根本から変えないと、いずれまた同じような問題が起きるでしょう。 
奥野さんのコメントには同意してます。とは言え、キム選手の演技そのものも評価に値するのではないでしょうか?

って、これじゃなんだか、オイラは韓国びいきだな^^ ま、いいや。


しかし、ちょっとしたアドバイスもしてもらえなくなったなんて、それこそ明らかにおかしいでしょ。
そりゃ絶対間違ってる。 会員の皆さんで抗議すべきです。 

プリウスは・・・ 一応は「良かったですね」、と申し上げときます。 これまでより一段センシティブにアクセル操作、ブレーキ操作に留意してみるといいかと思います。



>かんこさん
プリウスの件、問題解決だそうで良かったですね。トヨタは平成中頃から先代社長までとにかく儲け一辺倒で来ましたが、元々は過剰品質で信頼されていたメーカーです。社長が創業者一族に戻り、昔の品質を取り戻してくれる事を期待しています。

>defD
誰がどの採点をしたかはわかんないけど、審判団の国籍は公表されてるぜ。
個々の評価は置いておくとして、やっぱ「勝てば官軍」だからな。なんか真央ちゃんの3Aが俺には大東亜戦争当時の零戦や大和とダブってな…例え総合力で負けても突出した武器が、とか思っちゃうわけよ。まあホントこの話はこのへんでw
COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示
TRACKBACK
TB URL : http://defd.blog17.fc2.com/tb.php/1197-0dd92c74
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。