わたコちょ! 信じきる力(笑)

わたコちょ!

伸び悩むdefD。果たしてもっと泳げるようになるのか?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

信じきる力(笑)

大晦日になってつまんない事を書きますが、

昨日ちょっとだけ自転車をいじる時間があったので、ペダルをクランクから外したんです。 いずれクランクもフレームから抜きますが、持ってたはずの専用工具が見当たらないので(簡単に見つかる方が不思議だけど)、それはちょっと先送りです。

ペダルの芯のネジって実は右が正ネジ、左が逆ネジなんです。
正ネジってのは普通に時計回りに回転させると締まるネジです。 逆ネジはその反対。 つまりペダルを踏み込むとちょっとずつでも締まる方向に力が加わるようにそのようになってます。 万一走行中に外れたら大変なので^^

その知識は忘れてなかったんですが、実際に外す作業に入るとかなり力を加えてもビクともしないんですなあ。
潤滑剤をスプレーしてもウンともスンともです。

もしかして「右が正ネジ、左が逆ネジ」って反対だったかな? とレンチを逆方向へ回す試みをしますがやはりダメ。
そうだよな、間違ってないはずだもん。 これ以上力を加えたらますます締まっちゃうよな・・・

ですが、このようにもしかしたら自分は間違ってるかもと疑問が頭をよぎった時点で、もうオイラはペダルを外せなくなってしまったのです。
どっちへ回したって「これってネジを締めてるんじゃないか?」って思いが頭のどこかに引っ掛かってる限り、オイラはそれ以上力を入れられないのです。

うーむ、ここはひとつ・・・ 


昔なら自転車屋さんにでもひとっ走りして店のオヤジにそれとなく質問して・・・なんて作業が必要でしたが、今の時代、キーボードに「ペダル 逆ネジ」と短い呪文を入力してEnterすれば、たちまち読み切れないほどたくさんの、しかしたった一つの正解を得られます。

確固たる、絶対の、例外なき答えにオイラの心は自信に満ち溢れ、今度は躊躇のカケラもなく、レンチに力を加えます。
するとアラ不思議、マジックみたいです。 さっきまで何がおころうと動く気配のなかったネジが緩むんですわ。
やっぱこれはね、心の問題ですよ。 
100%な気持ちで実行するか、それとも99%の気持ちかで得られる結果にハッキリと差が出る事もある。

こんな年齢にもなれば、世の中のあちこちに落ちてたり仕掛けられてる地雷に備えて、オイラに限らずきっと誰でも目を閉じて歩くような事はしないと思いますが、対象によっては微塵の疑いも持たずに臨む必要もたまにはあるのですね^^

などというネタで今年の〆のご挨拶にかえさせていただきます。 ネジを緩める話でしたけど^^
えー、一応( ̄ー ̄)ニヤリとしていただくダジャレなのでよろしくです。


さて、今年も当ブログをご愛顧いただいてありがとうございました。 来年も変わりませず、よろしくお願いいたします。
それでは皆様、良いお年をお迎えください! 

スポンサーサイト
COMMENT
ググってる間に潤滑剤が浸透したんだろwww

なんつって、やっぱハートは大事ですね!
来年もよろしく!(年賀状出したけどw)
2010年 年が明けてしまいました。
あけましておめでとうございます。
今年1年昨年と同様に よろしくお願いします。

私は全くネジどころか機械一式のどの部品の知識もありません。
自転車では・・サドルの高さを変えるとき苦労しましたよ(泣) サドルの下にあるクルクル回す部品を(回るはずなんだけど) どっち回しにすればいいのかわかりませんでした。 初めからかたくって締めてるんだか緩めてるんだか…そして時計方向はどっちなんだろう…とか四苦八苦しました。
最後は自分の思う方向に思いっきり回してみるしかありませんでした。
ネジにかかわらず 何事においても迷いながらの行動は不安をともなってよくないように思います。(確率的にいい結果が出るかもしれないけど。)
それよりは 当ってくだけろ的に 信じた方向に全力投球してもしかしたら失敗しても・・・その方が精神衛生上すっきりしそうかなと思っています。

それますが・・
毎年お正月に行われる駅伝をテレビでチラチラみていたら 区間区間「たすき」を渡す場面でゴールした選手たちは倒れこんでいました。若いって素晴らしいなあと思うと同時に 自分は倒れるほど100%全力を出して頑張ることはなくなってしまったなあと。
今年はたまにはあと先を考えないで必死で泳ぐこともしてみなくては! と思いました。(言うだけで終わるかも)
新年早々 長々とすみませんでした。
>あざらしくん

今年分の年賀状は出したのが遅かったので、ひょっとしたら今日くらいに届くかも。 
あけましておめでとうございます^^


>かんこさん
今年の本気度を垣間見させてもらいました^^
そんな心持ちで臨めば、一歩どころかもしかしたら何歩も・・・
COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示
TRACKBACK
TB URL : http://defd.blog17.fc2.com/tb.php/1173-4d510a2f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。