わたコちょ! VO2MAX

わたコちょ!

伸び悩むdefD。果たしてもっと泳げるようになるのか?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

VO2MAX

そういえば、
オイラはジムへ入ってシューズを履いたら、ウォーミングアップとしてとにかくまずエアロバイクに跨り、背中にうっすらと汗が滲むまで10分~15分ばかり漕ぐんですが、昨日は久しぶりに体力測定モードで11分ほどペダルを踏んだんです。
前回にこの体力測定モードをやったのはいつの事か忘れましたが、大して素敵な判定は得られなかった記憶だけは辛うじてあります。
さて、その結果、今回はVO2MAX=46.5ml/kg/minという数値を得られました。

ああ、まだそんなもんなのねえ、ってのが正直な感想です。 もうとっくに数値として50を越えてると思ってました。 近頃、心肺能力がかなり高くなってきたよなって思ってたんで。 
いやいや、甘いですなあ^^

まあ、これもオイラに与えた負荷に対する心拍数の変化を基にして推定した値なので、必ずしもそのものでもないんですけど、まあそこそこ精度が高いらしいので、大きな誤差はないでしょう。
46.5というと、普通に健常な男子の上位レベルですが、決してアスリートレベルとは言えません。

おっと、VO2MAXというのは「最大酸素摂取量」という意味です。 検索された方がよりよくご理解いただけるでしょうから、あえて突っ込んで説明いたしませんが、要するにどれだけ誰かの肺が酸素を多く取り込めるか、を示します。 
まあ、単純に心肺機能の強度、あるいはもうちょっと踏み込んで、スタミナの強さを表す指標だと認識してもらったらいいです。


そうですねえ、オイラはまだ全然アスリートレベルの心肺じゃないんですなあ。
一般的には水泳選手であれば少なくとも60ml/kg/min以上であるのが普通と言われます。
だからオイラにはウチの選手ちゃんたち並の10000m級の練習なんてとんでもない! って事ですわ。

ですけどね、ここがかなり肝心な部分ですけど、オイラがひいきの柴田亜衣ちゃんは、2005~06年当時、今のオイラとほぼ同じの46前後だったそうですよ。 水泳選手としては「中の下」って評価らしいです。  えー、念のために書き添えますが、アテネ後の話です。
そこら辺をどう解釈するか? ですわなあ。  おもしろいですなあ。


オイラこれからはジムのアップは毎回体力測定モードでやろうと思って。  来年暖かくなるような頃には50になってないかなあ。 
アネロビクス能力とエアロビクス能力を、この半年でほぼ同時にドカンと上げようって虫のいい事が、このオッチャンにできちゃうか否か。  ま、死なない程度、挫けない程度にそこそこガンバロっと^^
スポンサーサイト
COMMENT
COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示
TRACKBACK
TB URL : http://defd.blog17.fc2.com/tb.php/1159-b92ccf92
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。